Thank you for the 1st Anniversary

テーマ:

一昨日お伝え致しました通り、

 

昨日は店休日とさせて頂き、

 

日帰り弾丸ツアーにてはるばるお江戸へ逝って参りました。

 

目的は2019年春夏シーズンの展示会。

 

10:30、まず1社目に訪れたのが、

 

alteaやFinamore、BERWICHといった

 

わたくしどもalta sottoの中軸を担うイタリア・ブランドの代理店アマン様。

 

先々週の出張の際も訪れておりますが、

 

内容の異なる此度の展示会にも再来訪。

 

12:30頃には商談を終え、次なる目的地へと移動。

 

 

 

昨日は1社1社にかかる時間はそう長くはならないであろうことから、

 

少々訪問先を多めにスケジュールを組んでおりました。

 

 

 

・・・案の定昼食はおろか、ちょっとした休憩もままならずに

 

ノンストップで移動と商談を繰り返し、

 

最後の訪問先を後にしたのが19:15。

 

品川発→広島着の最終便が20:57。

 

最後の訪問先から品川駅までの経路が不慣れだった為、少々焦りました。

 

 

 

新幹線に飛び乗り揺られること約4時間。

 

23:55に何とか広島まで無事生還。

 

 

 

月末の31日に店を閉めて逝って参りましたので、

 

本日は残業も含めて1日雑務に追われそうです。

 

 

 

 

ヤマト運輸さん:「お届け物で~す。」

 

 

 

 

・・・え?? 今日何か届く予定のものあったっけ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑務の合間に届いたのは、

 

昨日訪れたアマン様からの立派なお花。

 

昨日はそんなことは微塵も感じさせない素振りだったのに、

 

昨日の今日でのこのサプライズ。

 

・・・ありがとうございます。ほれてまうやろ~

 

 

 

 

 

 

本日2018年8月1日。

 

お陰様でalta sottoはオープンより1周年を迎えることが出来ました。

 

創業に携わって下さいました関係者の方々、

 

家族、お取引先様、そして何より当店をご利用頂いております皆様。

 

皆々様のこれまでのご支援・ご愛顧に改めて深く感謝、御礼申し上げます。

 

 

 

1度は開業を断念したものの、

 

突貫工事からとは言え何とかスタートを切る事ができ、1年が経過致しました。

 

あっという間に過ぎ去った1年ですが、

 

やり甲斐はあれど、苦難の日々の1年でした。

 

そしてまだまだこれからもイバラの道は続きます。

 

ですがまたこの先2年目、3年目と、皆様に節目のご挨拶が出来ればと思います。

 

 

 

つきましては今後とも末永く、変わらぬご愛顧を賜りますよう

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

因みに本日8月1日はこの夏2回目の土用の丑の日。

 

今宵は近所のスーパーでうなぎを買って、

 

缶ビール片手に一人自宅でちっちゃくお祝いします。うっしっしっ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

alta sotto

広島市中区袋町5-38 山中ビル101

TEL/FAX 082-545-6845

MON-FRI 12:00-20:00

SAT・SUN 11:00-20:00

[URL] https://www.altasotto.com

[MAIL] info@altasotto.com

[Rakuten]https://www.rakuten.co.jp/altasotto/

[Yahoo!] https://store.shopping.yahoo.co.jp/altasotto/