始めまして、黄金野郎です。


       私のブログにようこそ!



前回の約束通り、解説していきましょう。








「ブログ」はあくまでも「ホームページ」の一形態です。

そして、どんなホームページかというと、

  コンテンツ自動作成機能がついた、

  ・日記型ホームページなのです。


出てきました、「コンテンツ」これはどんな意味でしょうか?



これも、グーグルで検索します。


内容や、中身と言う意味です。


つまり、コンテンツ自動作成機能=


中身を自動で作成する機能がついた


日記型ホームページという意味になりますね。


これで、コンテンツは理解できました。



ブログが流行った理由の一つとして、


「それなりにお洒落なホームページを、


誰でも簡単に作れる」ことが上げられます。
 

(=コンテンツ自動作成機能)

ほとんどホームページの技術知識がない人でも、


ボタンをクリックするだけで、


簡単に「お洒落」なホームページを作ることができます。




極端な話、メールの送受信しかできない社長さんでも、



簡単に自分でホームページ(ブログ)が


更新できるのです。


またコンテンツは、「日付順」に並びます。そのため、


ほとんどのブログが「日記」的な利用のされかたをします。
 

(=日記型ホームページ)

厳密には日記以外のコンテンツも多いのですが、


「ブログ=日記コンテンツ」と理解しておきましょう。


とここまでは、理解できたのではないでしょうか?









次にブログの数について、


書きます。


一体どのくらい


ブログの数は、


 存在するのでしょうか?


        

               驚きました、


               なんと、


               約70種類もあるのです。



まず、大手ブログサービスから


Ameba (アメーバ)|ブログ


②ライブドアブログ


③JUGEM(ジュゲ無ム)


④FC2ブログ


⑤Seesaaブログ


⑥はてなダイアリー


⑦SO-netブログ


⑧忍者ブログ


⑨楽天ブログ


⑩gooブログ


⑪フルーツブログ


⑫エキサイトブログ


⑬スタ☆ブロ


⑭Yahoo!ブログ


⑮ココログ


⑯WordPress.com


⑰ウエブリブログ



⑱yapiog!(ヤプログ!)


だいたい大手は、この位でしょうか。



後は、オタク向けブログサービスとして



*げ‐こみゅ


*アニメしませんか?ブログ



お絵かき系ブログとして


絵日記ブログenibulo  他、3件


食べ物ブログとしてFoodLog  他2件


ペットと楽しむブログ 2件


地域密着系ブログサービスとして


まちログ   他6件


女性向けブログとして


フォレストブログ  他3件



外国好きブログサービスとして  2件


この後を、検索したい方は


グーグルを検索してね!



今日はここまで!



*ちょっと興味があるかたは参考にしてみてはいかかでしょうか。*http://yuttarich.info/copy.txt



次回は、どのブログをえらぶの?です。ペタしてね