1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年05月30日(火)

山は在りし日のまま

テーマ:Ski

この時期、というかもう少しあとの6月に入ってからのことなのですが、

学生時代楽しみだったのが、


『マチガ沢』でのスキー!


なんです。


ご存じない方々のために簡単に説明させていただくと、

場所は谷川岳、の天神平ロープウェイの山麓駅からさらにクルマで上る。

(ちなみにこの道路は6月にならないと開通しない。)

で、通称『出会い』でクルマを止め、いざ雪渓までスキーを担いで登るのです。


マチガ沢1


大体20~30分くらい登ると…


マチガ沢2


学生時代、お世話になっていたショップのオーナー氏に、

店休日である水曜日に連れて行ってもらっていました。

ここで、SLポールを15旗門前後立ててスキーをするわけですが、

6月だし、天気がよければサイコーなんです。

途中の山登り、雪渓が見えた瞬間のなんともいえない雄大な景色etc…。

ニューモデルのSLスキーを試乗させてもらったり、簡易タイミングでタイム計ったり、

と本当に有意義な時間だったなぁ…。

帰りにはもう少しクルマで登って、かの有名な『一の倉沢』を見たり…。

思えば、ここで山の偉大さというか自然の凄さを教えてもらったような気がします。


で、帰りは温泉!

私達が行っていたのは


『湯テルメ谷川』


というところでした。

ココの露天風呂はマジでサイコー!です。

秋は本当に景色がきれいだと思います。


東京でレースをやってる方々にとっては結構有名なエリアかもしれませんね。

コチラのブログ でも今年のマチガ沢の様子が出ています。


また行ってみたいなぁ…!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年05月29日(月)

参考資料

テーマ:オフトレーニング

ミクシィでちょっと話題になっていましたが…。


スキージャーナル社から出ている

『SAJアルペンレーシングプログラム2』

というDVDですが、かなり良いです。


アルペンレーシングプログラム2


これからオフトレなにしよう??って方、コレはかなり参考になります。

オススメですよ。


個人的には生田康宏選手の太ももに感動してしまいました!

マジでスゲーYO!!


あと、去年も紹介したような気がしましたが、


飯島 庸一
スポーツ別 強くなる!筋力トレーニング

これも参考にしています。

でもこの本、出版社に1つだけ注文があります。


それは、

「バラシやすいようにして欲しい!」

ってこと。

要はスキー以外は使わないので自分用にページを差し換えしたいのです。


関係者の方々、もし読んでいたらご検討ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月28日(日)

考えてみたら

テーマ:徒然

昨日書いた、ペットショップボーイズの

『GO WEST』

という曲。


スキーヤーでなければ、ぱっとこの曲を聴いたときに目に浮かぶ風景はこんな感じだと思うのですが。


西へ!


(…もうちょっと天気いい方がいいですね。)



でも、私にとってはやっぱりこんなイメージですね…。


kentoro


(あんまり、喋ってるトコ出てこなかったですね…今日のジャンクスポーツ。)

またはこんな感じかな??


アキラトップ!




あぁ、やっぱり目をつぶると木村公宣選手が!



…しつこい??

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年05月27日(土)

気分上々↑

テーマ:音楽

昨日は午後から帯広にて研修がありました。


道中聴いていたのはコレ。


Pet Shop Boys
Behavior

最近新譜が出たらしく、やたらとラジオでかかってますね。


でもやっぱりね…コレ聴いちゃうよなぁ。



Pet Shop Boys
Disco 2

(Go West収録)


♪Go West 

なんてかかってきたらなんだか涙ぐんじゃいます(笑)

そしてナミダノムコウには、

トンバやジラルデリやスタンガッシンガーや若き日のオーモットの顔が浮かぶ…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月26日(金)

雑草魂

テーマ:Ski

噂ではちょろちょろと聞こえてきていましたが、

来シーズンのジャパンの暫定メンバーがSAJのHPで発表されていましたね。

来シーズンは世界選手権もありますが、

次のバンクーバーまでを見据えた中長期的プランでもあるんでしょうね。


私のようなマニアにとっては、

安食真治・寺島峻介あたりが入っていたのは非常にうれしいことですね。

さらにいうと、こういった選手達に上に行って欲しい!

H・マイヤーやR・ヘルブストのようにね…。

あとジュニアから上がってきた選手達も頑張れ!

(特に良波拓夢選手)


そのうち雑誌なんかでも紹介されるでしょうけど、

とりあえずスタートラインに立った、チャンスを得た選手達、頑張って欲しいです。

応援します!!



あと、一応本日、キリの30,000HITということで、毎度ながら…


いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します m(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年05月25日(木)

格差社会

テーマ:徒然

毎月10日と25日は…ってパチンコ屋さんのイベント告知みたいですが、

そーではない、われわれスキーヤーにとっては本屋さんへGO!の日ですね。


10日…スキーグラフィック、スキーコンプの発売日。


25日…スキージャーナルの発売日。


しかーし!!


わが北海道、流通の事情?からか、それぞれ2日遅れの発売なんです。

ブログでは当日から(つまり、10日とか25日とか)雑誌の中身についての話題が出るし…。

別に「自粛しろ!」とか文句を言ってるわけでは全然ありませんよ。

ただ、昨今話題の『格差社会』と言うコトバ…収入格差ばかりがクローズアップされているけど、

こういった地域格差=都会と田舎の違い、ってのもあるんですよ。

…なんてあんまり説得力のない例でしたね。


こういった『地方格差』『地方限定』、いろいろあります。

地方限定で思い出したことをひとつ。


唐突ですが、北海道のセブンイレブンには『ポイントカード』があるんです!

でも、このポイントカードが北海道限定だってこと、私は向こうで買い物するまで知りませんでした。

2年前、カミさんの実家に帰ったときのことですが、

近くのセブンイレブンで買い物、

会計のときに私は当然のようにカードを出す。

不思議そうな店員さんの顔。「あの…」って。


セブンイレブンなんてナショナルブランド、サービスも全国一律だと思ったよ。

ここにも『格差』ってあるんですね(笑)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月24日(水)

アンチカービング

テーマ:Ski technic

今の大学生くらいからは、レーシングスキーも所謂『カービング世代』であるらしい…。

要は、スキーを始めた最初のときからカービングスキーがあたり前ってこと。


振り返って、私が学生のときはちょうどカービングスキーの出始めというか端境期だった気がします。

多少はスキーのサイドカーブを生かして深いターンが出来るようになったけど、

まだまだ「しっかりセンターに乗って板をたわませて…」って時代だったと思います。


以降テクニック・マテリアル共、私がスキーから離れている間にどんどん進化を遂げ、

『カービング全盛』になったのは皆さんご存知の通りです。

しかしながら、GSに関して言うと先祖返りというか、

サイドカーブのRも大きくなり板のサイズも少しずつ長くなってきました。

テクニックに関しても、

誰か(おそらくトップクラスの選手)のブログで読んだコトバ、


「フルカービングは遅い」


ってことがココ最近言われだしてきましたね。


私的に解釈するとこんな感じかな?


「フルカービングは理論的には速い。

でも実際にそれを目指すとミスが高い確率で発生するので結果的に遅い。」


だからという訳でもないですが、

私自身今シーズンのフリースキーでは、

『低速深周り』かなり練習しました。

そのココロは良いポジションであることをチェックするため。

これは学生時代コーチだった方が口酸っぱくして「スキー回せ、回せ」って言ってたのもあるだろうし、

同じ仁山で練習していた佐々木明が「低速深回り」をかなり練習している、

っていうのに影響されているのもあります。

(アキラ君の深回りはほんとスムーズですごい。)


なによりもWCでのアルタバディアGSを見るたびに思うのは、

あのクラスでもフルカービングしない(できない?)ってこと。

あのコースでカービングしてくるのは林間コースを抜けた最後の緩斜面辺りだけ。

昔とはそんなにテクニックの違いを感じなかったりするわけです。

具体的には、如何にターンの前半でスムーズに板の先端を次のターン方向に向けれるか?

とか、そんな感じ。


しかし今考えてみると、学生時代のコーチのコトバって今でも残っているし、

自分のテクニックの根幹だったりするかもしれません。

そういった意味では、『アンチフルカービング』世代の私としては、

テクニック的に優位に立ってるかな??なんて勘違いをしてみたりして。

いずれにしても、

テクニック的にいろいろと引き出しを持つことはとっさの場面においては威力を発揮しますよね。




古い写真が出てきたので掲載してみました。


学生時代1


大学3年のときかな?これは。

しかしすごいスキーだな…ちなみに板のサイズは205cm、いわゆる『メーター板』ってヤツですね。


内肩が下がる癖変わってない様な??

旗門までかなり遠いような気がするのは気のせいですから(汗)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月23日(火)

実は…

テーマ:徒然

結構順調にオフトレをこなしているように書いていますが、

実はそうでもなかったりします。単純に量はこなせないんです。

その理由は2つありまして、


1つは体力が落ちていること。


もう1つは…肋骨がまだ痛いこと。


直りが遅いですね…やっぱりトシのせい??

ところで折れ折れ仲間たち(サギみたいですね)は順調なんでしょうか?

ヤンキースの松井は順調のようですね…。


そうそう、今週末帯広に行ってきます。

帯広では、個人的な用事も済ませられたら済ませてきます。

それにしても、釧路ってモノなさ杉!!ま、いいか…準備は万全です。



忙しいので、仕事以外の用事が滞っております。

関係各位にご迷惑おかけしております m(_ _)m

案内状…今日明日中に手配します。

TSさん、ブーツの件メールします。



最近なんかスキーネタ少ないですね…反省。

明日はスキーネタいきますよ!こうご期待!!




追記:個人的にかなりファンである柔道家、鈴木桂治選手のブログ を発見!!

彼はいーね!アツくて。

鈴木桂治ネタも…いずれ書きたいですなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月21日(日)

練習場所

テーマ:オフトレーニング

以前にこのブログで書いた、

『インラインの練習場所』ですが、

仕事中に何ヶ所かいいかな??ってところを物色していました。


で、今日はその第1弾。

場所は市内近郊の昆布森というところに行く途中の道路。

今は使っていない道路で滑ってきました。


インライン2


本当は滑っているところの写真があればベストなんでしょうが、

いかんせんヒトリストなモンですから…すいません。


ちゃんとコーンもたてて、それっぽい練習にはなりました。

やっぱ、かつてクルマが走っていた道路、広さはありましたね。

あと、今は使ってない道路ということで、クルマが来る心配がない!って当然ですが。

ただ、多少斜度が足りなかったかな…??



一緒に練習したい方、いませんか?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年05月20日(土)

ニシエヒガシエ

テーマ:出来事

今日はドライブ!ではなくて根室から阿寒まで営業と現場視察へ…。

本日1日で走行距離は400kmオーバーでした。


ちなみに最高記録は東京にいたとき、

当時渋谷にあった会社から那須塩原まで施工立会~会津経由で新潟へ営業~夜自宅へ

って行程で1,000kmオーバーというのがありました。

当時の自宅は練馬IC近く(=光が丘)だったのでよかったけど、

そうでなければとてもじゃないけど都内なんて運転できねー!!ってくらい疲れた記憶が。


今日も疲れた…。

ちなみに道中はようやく咲いた桜がキレイでした。


06桜


桜前線の終着駅は釧路と稚内なんだって。


ちなみに市内ではまだ咲いていないところもありますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。