★3814 アルファクスFS!本日高値更新。年初来高値2,591円奪還に向けて! | ☆【株式投資情報】トラフィックトレード投資顧問「旬な銘柄・市場の噂」☆
2018年12月07日(金) 09時13分11秒

★3814 アルファクスFS!本日高値更新。年初来高値2,591円奪還に向けて!

テーマ:株・投資

★3814 アルファクスFS!


11/22の無料メルマガ で、年末に向けた注目株とご紹介のアルファクスFSですが、先月2本のIRを好感して寄り2,187円ストップ高となりましたね。


東京五輪や大阪万博決定を受け「キャッシュレス化」が急加速。


11/22の無料メルマガ


↓ ↓ ↓


同社はセルフショットという超コンパクトセルフレジ精算機を2018年4月上旬から販売しており、セルフレジ関連銘柄の本命・出遅れ株。


これによって3月相場では2,591円まで上昇。


セルフショットとは一、般的な券売機やその他の前会計システムと比較して、圧倒的な低価格というだけでなく、お客様側にはオーダー選択の自由度を高め、店舗側にはオーダー会計処理を完全になくした、近年の飲食店舗の深刻な人手不足解消の工夫がなされたシステムです。


さらに、超低価格セルフレジ「セルフショット」を特許庁に特許出願中。


業績も好調で、前期経常利益が一転増益で上振れ着地、今期も2.1倍増益予想と期待が高まる内容。


直近では出遅れICタグ関連の一角として3956国際チャートなど出遅れに資金が入り、2007年3月以来11年8カ月ぶりの高値に。


関連銘柄には、11/15の経済産業省は2019年10月予定の消費増税に伴う経済対策として検討している消費者へのポイント還元策を巡り、中小店のキャッシュレス決済端末の導入負担を実質ゼロにする方針との報道も後押し材料でしょう。


さて、注目のアルファクスFSですが値軽いですね。


11/22は1,847円まで上昇。大引けは1,800円割れとなっていますが、上値スカスカ。


ここから1,750円前後を下値に年末に向けて2,250円近辺が上値。


スピード調整なしで目先2,000円、調整入れてくると1,500円前後に向けた動きでしょうか。


とお伝えしていましたが、目先2,000円達成!


その後、直近は小幅ながらも逆行高が続き、本日高値更新。年初来高値2,591円奪還に向けて、じわじわ来ていますね!


 


※スペシャル会員 11/15 1,625円 12/7 2,340円+44%


  

ここぞの勝負はスペシャル銘柄で!
https://www.nagareboshi.jp/plan/special


トラフィックトレード投資顧問

☆トラフィックトレード情報担当☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]