ウルグアイの元大統領のホセ・ムヒカさんの言葉に

 

「貧乏な人とは、少ししか物を持ってない人ではなく、

 

無限の欲があり、いくらあっても満足しない人」

 

というものがあります。

 

ほんとにその通りだと思います星お月様

 

 

 

 

わたしは、ありがたいことに

 

お金にだけは困ったことがありませんでしたショボーンペコリ

 

 

 

いたって普通の家庭で育ちましたが、

 

両親とも、全く贅沢をしない人たちでした。

 

習い事など、やりたいことがあれば

 

何でも自由にやらせてもらえました風船

 

 

 

だけど、コミュニケーションが希薄な家族でした​​​真顔

 

お金を使って経験を買うことはできても、

 

「心の繋がり」だけは買うことはできませんでした目

 

 

 

 

お金なんてそんなになくていいから

 

自分の話を聴いてほしい。

 

一緒にテレビを観て笑ってほしい。

 

ご飯を食べながら、

 

「今日はどんなことがあったの?」

 

って、聞いてほしい。

 

自分の心をわかってくれる誰かがほしい。

 

ずっとそう思っていました。

 

 

 

 

寂しくて寂しくて、心を病んだときには

 

両親に対して恨みに近い感情を抱いていましたショボーン

 

 

 

だけど、時間をかけて、乗り越えた今は、

 

ありがとうという気持ちしかありません。💐

 

 

 

ほんとに欲しかったものが貰えなかったとき、

 

その代用としてお金のサポートをしてもらえて、

 

そのおかげで、いろんな経験を重ねられたし、

 

いろんな人の感情を知ることができましたクローバー

 

 

 

心の飢餓を知って、

 

必死にお金で埋めようとしていた自分がいたから、

 

同じような人のことを、卑しいだなんて思わず、

 

「生きてる人」と見ている自分がいます。おすましペガサス

 

 

 

誰かの背景を想像して労わる目を持つことは、

 

何よりの財産かもしれません。

 

 

 

だから、苦しかった経験も含めて、

 

ほんとにこれでよかったなぁって思いますニコ

 

 

 

 

 

 

 

。。今のわたしはというと、

 

「お金はもちろん必要」というスタンスですグラサン

 

美味しいものも食べたいしグラサン

 

楽しいところにも行きたいグラサン

 

旦那さんと一緒に人生の経験を重ねたいグラサン

 

嘘のない正直な気持ちチュー

 

 

 

 

でも、その気持ちは全部、

 

前提に「心の繋がり」があるから出てきてくれるものです。

 

 

生きていくのに欠かせない部分が満たされているからこそ

 

湧いて出てきてくれる人間らしさですふんわり風船星

 

 

 

 

 

わたしの奥の奥〜のいちばん深いところにある

 

小さな水晶みたいな本音の塊は、

 

「あなたさえいてくれればいい」という想いだけです。ゆめみる宝石

 

 

 

その想いは、旦那さんに対して、そして、自分に対してです。ふたご座

 

 

 

唯一、自分の黒くて汚い部分も見せることのできる旦那さん。

 

彼がいてくれれば、わたしの生きるために必要な欲求の、半分は埋まりますキョロキョロ

 

残りの半分はというと、

 

それは、自分自身からの愛情でしか埋まらないなぁと実感していますピンク薔薇

 

 

 

今ある自分を好きだという愛情。

 

 

 

あなたが生きてさえいてくれればいい。

 

無理して何かを生産しようとしなくていいんだよ。

 

何にも役に立たないことをしていいよ。

 

好きなことを好きなように、思いっきりやっていいよニコニコ

 

 

そんな愛情赤薔薇

 

 

 

外からもらう愛情(旦那さんから)と

 

内から与える愛情(自分自身から)さえあれば

 

生きている幸せの中で生きられる自分がいますぽってりフラワー

 

 

 

 

そんな毎日を送る中で、

 

小さな頃の自分と、今の自分が、一緒に溶けて

 

 

一緒に満たされていく気がしていますおすましスワン