京都でハワイの伝統を伝えるハーラウの素晴らしいアラカイクラスのフラレッスンを取材! | プルメリアのブログ
2018-04-21 06:21:42

京都でハワイの伝統を伝えるハーラウの素晴らしいアラカイクラスのフラレッスンを取材!

テーマ:関西の教室
 

お早うございます!昨日は京都で、ク―ハイ ハラウ オ レイイリマラニ パ― オ―ラパ カヒコ(京都校代表:Mariko Lei’ilimalani 先生)のアラカイクラスの素晴らしいレッスンを京都の本校で取材しました!
https://ameblo.jp/alohawalker/entry-12369986358.html
昨年の11月にハ―ラウが開催した~フラの神々~フランク・カヴァイカプオカラニ・ヒュ―エット スペシャル講演ではフラの伝統を守ることの大切さを学びました。。
この日はアラカイの皆さんが本校がある六角Nビルのスタジオに10時に集まって、神聖なハ―ラウを整えることで心も整えて、神聖なフラを踊る場所を清める意味があるスタジオの掃除を行いレッスンに臨みました。
10時30分からスタ―トしたレッスンでは、Oli (chanting=詠唱 練習 )7曲、hula kahiko ベ―シック、IpuのMele 8曲復習、pahu mele 1曲 練習、ウクレレ 演奏と歌練習のとても充実した内容のハードなレッスン。さすがにアラカイクラスの皆さんは、Mariko先生のテキパキとした指導の下に、このハ―ドなメニューをラストまで集中してスム―ズにしっかりとレッスンしました。圧巻は何とアロハウォ―カ―のレッスン取材では初のオリとカヒコのみで16曲ものレッスンを披露。Mariko先生によるとアラカイの皆さんは30曲ものカヒコを既にレッスン済で、いつでも踊れるように反復レッスンを行っているとのこと。新しい曲を習うたびに、過去に習った曲をついつい忘れがちですが、ハ―ラウではこれまでに習った曲を繰り返し反復レッスンを行うことにより、レッスンを通して踊ることだけではなく精神的な鍛練も行っている。
レッスン後には、Mariko先生からウニキを受けられた時の貴重なお話を聞く機会がありました。それは正しく日本の神職になるための修行と同様、神聖で壮絶を極める凄まじい体験談でした。。レッスンを通して、奥深いハワイの伝統文化、フラを真摯に、且つ熱心に学び、それを伝承するハ―ラウの姿勢と真髄を知ることが出来た昨日の取材でした!
Mariko先生とハ―ラウの皆さん、ありがとうございました!

昨日のアラカイクラスのレッスン内容です。
10:00集合 全員で掃除後、12:30までレッスン
(掃除は神聖なハ―ラウを整えることで心も整え、神聖なフラを踊る場所を清める意味があります。)

練習メニュ―
■Oli (chanting=詠唱 練習 )7曲
・Kunihi
・E laka e
・E ho mai
・ku ka punohu
・Noho ana ke akua i ka na helehele
・He aloha Laka i ka uluwehiwehi
・Aloha e ka la
■hula kahiko ベ―シック
■IpuのMele 8曲復習
・Aia la o Pele
・E 'ola Pele i ke ahi e
・Ha'aheo o Hana
・Auhea wale 'oe e ke ali'i
・Kamali'i o ka po
・Nani wale ku'u i ke (Kala'au)
・Nani wale ku'u ike (noho style, Kala'au)
・He aloha ke kupaua (noho style,Ipuheke)
■pahu mele 1曲 練習
・Mai Puna ka wahine pele
Ka'i→mele →ho'i
■ウクレレ 演奏と歌 練習
・He mele no ka hula o hawai'i nei

Mahalo Nui Loa

 

☆ハーラウでは0才から3才まで子連れOK!「ママの為のフラダンス体験レッスン受付中!!

体験レッスン日:4月23日・5月7日・14日・21日

時間:1030~12:00

☆50才からのフラダンス体験レッスン受付中!!

体験レッスン日:4月25日・5月9日・16日・23日

時間:13:30~15:00

お問合せ:080-2443-2056

 

 

 

 

Mahalo Nui Loa

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

プルメリアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス