2014-01-04 09:18:07

清荒神で華麗な有田焼の展示販売会!!

テーマ:お知らせ!

昨日は清荒神の参道沿いにある「ギャラリー六軒茶屋」で元旦から2月4日まで開催中の迎春 「有田焼作陶展~匠の共演」を取材しました。

会場には所狭しと展示された鮮やかな色彩の有田焼。二人の巨匠の作品の数々に思わずため息が。。

伝統陶芸に興味のある方は一見の価値がありますので、是非会場で実物をご覧になることをお勧めいたします。先ずは、会場で撮影した写真をご覧になってください!!




































迎春 「有田焼作陶展~匠の共演」

開催日時 : 2014年1月1日(元日)~ 2月4日(火)

開催時間 : 10:00 ~ 17:00(開催期間中無休)

作家・奥川俊右衛門

    白磁・青白磁 手轆轤(ろくろ)現代の名工
    2005年 黄綬褒章を受章
    作家来場日 : 2014年1月9日・10日


   ・藤井勝雲
    有田伝統の染錦技術の第一人者
    オマーン国王は勝雲の作品を多数所蔵
    作家来場日 : 2014年1月1日・2日・3日


【会場】ギャラリー六軒茶屋

阪急宝塚線 「清荒神」 駅下車 徒歩2分(駐車場有)
兵庫県宝塚市清荒神1丁目11-23
TEL : 0797-81-6515

共   催 : 奥川俊右衛門窯、藤井勝雲窯 

後 援  : 宝塚市役所、日本磁器誕生・有田焼創業400年事業実行委員会

企画運営 : 有限会社エコグリーン  お問い合わせ : 03-5357-1341


◆奥川俊右衛門 陶歴

1949年  佐賀県有田町に生まれる
1964年  陶芸の道へ入る
1968年  国の無形文化財、父・故忠右エ門に師事
1971年  日本伝統工芸展初入選
1979年  奥川俊右衛門窯として独立
1981年  日本工芸会正会員認定
1986年  手ろくろ成形一級技能士認定
1986年  伝統工芸士認定
1994年  佐賀県優秀技能者の模範と認められる
2000年  イギリス大英博物館佐賀県陶芸協会展出展
2001年  青白磁花紋大皿、大英博物館にて保存
2001年  佐賀県立窯業大学校、ろくろ科講師
2002年  厚生労働省より卓越した技能者に贈られる「現代の名工」に認定
2004年  ドイツ(ベルリン)にて陶芸展出展
2005年  黄綬褒章受章
2011年  上海アートフェア出展


◆藤井勝雲 陶歴

1938年 佐賀県有田町生まれ
1954年 青雲窯主伝統工芸士 藤井邦幸氏に師事 技術習得に専念
1983年 勝雲窯を開窯
1986年 西日本陶芸美術展 入選
1986年 佐賀県展      入選
1987年 佐賀美協展     入選
1987年 九州新工芸展    入選
1987年 佐賀美協展     入選
1989年 佐賀県陶芸協会賞 受賞
1992年 日工会知新会展   入選
以降、数々の入選、賞を受賞

2009年 第1回オマーン王室御用達
2012年 第三十六回 国美藝術展 準大賞受賞
2012年 世界平和芸術協会 東京ギャラリー準大賞
2013年 ゴッホ生誕160周年記念 
シャンパン芸術祭永遠のひまわり創造栄冠大賞受賞
2013年 第三十七回 国美藝術展 出展
2013年 ヤマハリゾート 「葛城北の丸」にて個展開催
2013年 第2回オマーン王室御用達   



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

プルメリアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。