皆さまこんばんは

 

今日も1日お疲れ様でしたほっこり

 

 

本日は

 

介護施設に勤務されている看護師ニコニコさんが

 

『介護で役立つアロマ&ハンドロミ講座』をご受講くださいました音譜

 

{DFC8922D-F3F5-40A5-845B-C6BDBC38D7F2}

 

 

彼女の働く施設では施設長さんが 

 

とってもとってもご利用者さまを大事にされていて

 

常にご利用者さまが喜んでくれるようなことを考えておられるのだそうです。

 

 

 プライバシーの徹底はもちろん

 

物の配置、目線、振る舞い、

 

買い物から始まる毎日の手作りランチ

 

レクリエーションなど、

 

事細かにスタッフさんたちの教育もされるそうで

 

良質なサービスを目指されているのだということが分かります。

  

「まるでホテルみたいですね」って思わず。

 

 

ただ、ご利用者様だけがよければ

 

いい施設かというとそうではなく、

ほっこり

忘れてはいけないのが

 

 

施設のLOKAHI (調和)

 

スタッフさん同士の ロカヒ

 

ご利用者さま同士の ロカヒ

 

スタッフさんとご利用者様の ロカヒ

 

 

ハワイアンのヘルスケアモデルでは

 

人と、自然と、神々

 

この3つの調和が大切で

 

そうすると、人は健康になれると考えています。

 

 

 これはどんなことにもあてはまりますよね


きっと、「健康な施設」も同じです。

 

調和のネエルギーは健康な心を生み、

 

健康な施設を作り上げることができるのではないかな。

 

{432E0CE0-FEEC-4E62-B983-B29F41D578D9}

 

 

 

本日いらしていただいた、ニコニコさんの施設でも

 

次のおもてなしとして

 

このアロマロミを導入される予定なのですが

 

看護師さんには、看護師さんのお悩みが。

 

 

 

つまり、私みたいな自由な肩書きとは違い

 

 

看護師という肩書きを背負っている以上

 

何かあってはいけないということに

 

人より遥かにシビアに考えてしまう。

 

 

そして知識と経験がたくさんあるが故に

 

いろいろリスクを考えすぎて不安ばかりがつのってしまう。

 

 

 

というものでした。

 

 

 

確かにそうあるべき仕事だし、

 

何かあってはならないのは

 

誰がやっても同じですけれど、

 

そのようなお悩み、納得です。

 

 

私自身も、気を引き締められた気分でした。

 

では

やるのはリスクがあるから

 

やらないほうがいいか?

 

というと

 

私たちセラピストの法則では

 

全くそうはなりません。

 

「タッチケア」でも研究結果が出ている

 

"触れることとオキシトシンの関係"をみても

 

必ず、プラスに働く何かがあるから。

 

 

{37CCF9C1-684C-4061-8612-EB821664B1DC}



昔、ある施設に行かせて頂いていた頃のことですが、

 

 

腎不全と診断されていた女性に

 

 

アロマを使ってのフットロミをさせてもらっていたことがあります。

 

 

彼女の脚のむくみは本当に辛そうでした。

 

 

 

 

ロミロミをしてあげるとご本人は涙を受かべながら

 

それはそれは喜んでくださるのです。

 

 

「気持ちいいなあ〜。

 

こんな足にさわってくれてありがとうねえ。」

 

 

と。

 

私は嬉しい反面、

 

まだまだ自分の乏しい知識から

 

果たしてこのような疾患の方に対して

 

こういった施術方法でもよいのだろうか?

 

 

と心配になってしまいました。

 

 

実際、ご本人の体は急激に悪化することもなく、

 

 

ただただ気持ち良さそうに毎回受けてくださるのです。

 

 

 

 

そんなある日、たまたま担当医の方が

 

施設に来られていました。

 

 

そこで私は聞いてみたのです。

 

 

「腎疾患の末期の方にこのような施術は

 

実際どうなんでしょう?」

 

 

すると

 

返ってきた言葉は、

 

 

「確かに、身体のことだけで考えると

 

やり方によっては

 

腎臓に負担をかけることになるかもしれない。

 

ですが、ご本人がこれだけ喜んでいらっしゃるということは

 

ほかの結果が期待できることだってあります。

 

だから、ぜひやってあげてください。」

 

 

 

今度は、感動して私が涙を浮かべる方でした。

 

 

いくら西洋医学の医者であっても、

 

心の部分は、

 

肉体の何倍もの可能性を秘めている 

 

というのを、理解しておられるように思えたからです。

 

 

肉体のマニュアルよりも、

 

倫理的な感性を選ぶ。

 

 

 

それが、私にはとても嬉しく感じたのを

 

覚えています。

 

 

 

アロマも、ハンドロミも

 

心に働きかける作用は未知数です。

 

 

ただ目の前のクライアントの、

 

笑顔が唯一、バロメーターになるのではないかな。

 

 

と、そんな体験談をお話させていただきながらのワークは

 

あっという間。

 

和気藹々と時間が経ちました。

 

 

本日ご受講いただいた ニコニコさんですが

 

この秋には、施設のイベントで

 

まずはスタッフさんやご家族の方に、施術をされるとのことでです。

 

大成功だといいですね!!

 

 

ニコニコさんから

メッセージをいただきましたウインク

 

..............................................................................................................................................


今日は介護施設で役立つロミロミの講座に参加させていただき本当にありがとうございました。 
平井さんから介護施設でのハンド、フットのトリートメントの実体験を聞かせていただき大変勉強になりました。

又資料がキッチリわかりやすく纏めてあり今後も心強い味方になってもらえそうです。

ブログを読ませていただいていましたが、平井さんは想像通りの優しいお人柄で勉強熱心な素敵な方でした(^O^)

癒しの空間で急なロミノホ体験も快諾していただきましてありがとうございました。
とても気持ち良かったです(*^_^*) 

11月のイベントでは学んだ細かい手技で利用者の方々、ご家族、介護者のみんなにハンドトリートメントをやってみたいと思います♪ 

また解らないことがありましたら、メールをさせていただきますので宜しくお願い致しますm(_ _)m


.............................................................................................................................................

 

謙虚に熱心に、私の講義を聞いてメモをとってくださる姿勢は

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

アロマの香りに癒されて

 

たくさんの至福の笑顔が

 

施設に産まれますように✨

 

 

それでは今日もありがとうございました。

 

おやすみなさい月

 

 

 

虹代々木上原ロミロミスクール&サロン

ALOHAPOOL

渋谷区 上原

滋賀県ひこね市 

080-4915-6363(よく行こうロミロミ)

営業時間10:00-20:00(最終受付)

女性専用/休業年末年始

サロン&スクール▶︎www.alopoo.com

AD