台風一過でやれやれの月夜、海を見て言葉を失う。美しい、、こんな月夜があるなんて。 | 私らしさを追求すると海辺で暮らすのがいいんだとやっと気づいた

私らしさを追求すると海辺で暮らすのがいいんだとやっと気づいた

「なんでここに住んでるの?」「誰が決めたの?」幼い娘に問いかけられてハッとしたあの日。
昔からこの辺りに住んでてね、仕事がね、学校がね、、言い訳のような答えしか出なかった。
自分らしいライフスタイルを自分で選んで作っていこう。自由で快適なライフスタイルを♡



台風一過

の夜


10メートルの風が吹く1日だったのが

ようやく風も収まりつつあり


波も落ち着きを取り戻したかな、、

と海辺まで波をチェックしに出た


関西からの客人も帰り

静かな夜


確か満月は昨日の夜だけど

昨夜は風雨で見えなかった


玄関を出ると

ピッカーーーンと輝く月は

まん丸で

明るくしっとりと闇を照らす


すっかり風もおさまったかな、、と

テクテク歩いて

海岸に出ると

風はまだまだビュービューだった

(南西の風8m)


ビロードを広げたような海

寄せては帰る白波

その白波を照らす月光に

息を飲んだ


こんなに明るいんだ


台風のおかげで

空の塵が吹き飛んだのか

強風で泡立つ白波と

ビロードのような群青色の海面に

真っ直ぐに

柔らかく

でもしっかりと照らす月光


これなら

ナイトサーフィンができるわけだ
(夜にサーフィンなんてムリムリ!と思ってた)


台風の前の

荒れ狂う海を見た

自然の猛威を間近に見た


刻々と姿を変える波


写真には収まらない月夜の海


去りがたく

振り返り振り返り

家へと向かった


ええもん見てもーたラブ


有難い満月の夜でした🌝