福岡市東区箱崎のフェイシャルサロン、乾燥肌・むくみ・冷えを改善

福岡市東区箱崎のフェイシャルサロン、乾燥肌・むくみ・冷えを改善

JR箱崎駅徒歩2分。マンションの1室のハワイ伝統のロミロミ&美肌・小顔フェイシャルの体質改善サロン&スクール、アロハリラックスです。
肩こりやむくみ、お肌のたるみや毛穴はお任せください。
岩盤浴も同時に行えてすっきり感が違います。

● 同業者さん向けのLINEを開設しました


こんにちは、磯部恵美です。

コロナ騒動で、先の見通しが通せない中、どんどんと外出自粛の流れは大きくなっています。

 
対面接客であるサロン業務も、どこまで続けられるかわからないし、いつまで自粛が続くのかもわかりません。
 
わたしはと言うと、サロンもやってはいますが、今は化粧品の販売がメインで、その方法も接触のない遠方のお客様がほとんどなので、今のところ問題なく仕事はできています。
 
対面でもお仕事ができるし、対面じゃなくてもできる。
 
この選択肢は、今この状況でとても心強いです。
 
ネットの普及によって、物理的な距離があっても人とつながることが簡単になりました。
 
「距離があってもつながれる」
 
まさにこれを武器として、今わたしは仕事をしています。
 
これって今、とても必要とされる働き方じゃないかなと思うのです。
 
こういう働き方で、助かるお客様もたくさんいるんじゃないかな。
 
というわけで、距離があってもつながれて、お仕事ができる方法、知りたい方もいると思ったので、LINEを開設しました。
 
 
 
 
無料でできる範囲でやるため、そんなに発信はできないかと思いますが、個別でのご質問にもお答えしていく予定です。
 
よければこちらからご登録ください^ ^

↓ ↓↓
 

友だち追加

● せき喘息と診断されて……もうすぐ10年?すっかり良くなりました!


こんにちは、磯部恵美です。

突然、鼻炎を発症して1年後くらいだったかな?

 
ある日仕事に行ったら、歩いているだけでも息苦しくて、仕事ができなくなったことがありました。
 
早退して病院へ行ったら、喘息まではいかないけれどそれに近い「せき喘息」と診断されました。
 
ほおっておくと喘息になってしまうから、ちゃんと治療しましょうねーと言われたのですが、まぁ、お薬をもらったところで治ることもなく。
 
飲んでいれば症状は和らぐので、それでごまかしていた感じでした。
 
でも、鼻炎も酷くなる一方で、相変わらず気管が弱く咳も出やすい。
 
どれくらい弱いかというと、大根おろしが食べられない(笑)
 
辛味成分で気管が刺激されて、激しい咳が出てしまうから、口に入れることもできないんです。
 
口元に持っていくだけで咳き込む。
 
大根おろし、好きなのに、食べられなかった(笑)
 
当時飲んでいたお薬(点鼻も吸入もありますが)がこれ。
 
 
 
手術後からは6年経過しましたが、今ではお薬は一切飲まずに過ごせています。
 
もちろん、大根おろしも食べられるようになりました(笑)
 
手術で良くなったわけでも、薬で良くなったわけでもありません。
 
まず、せき喘息になっていたのは、鼻炎が原因でした。
 
後鼻漏といって、鼻水が喉の方に流れてしまって、それが慢性的におこって気管支の炎症を起こすのだそう。
 
何よりもとにかく、術後がしんどかったので、もう同じ思いをしなくていいように、鼻炎の体質改善をしていきました。
 
体質改善なので時間はかかりますが、薬がいらないところまで改善。
 
弱かった気管支も、以前に比べ風邪からの気管支炎も起こしにくくなりました。
 
咳で寝られなくなるというのが無くなっただけでも、楽!!!
 
時間はかかるけれども、体質であっても改善できること。
 
これは自分の経験もだし、周りにもそういった経験をされている人も多いので、これからも伝え続けたいことです。
 
内容が内容なので、なかなか詳細まで書くことはできませんが。
 
同じように困っている方がいらっしゃれば、ご相談くださいね!
 

● 最近はツイッターでお肌のお話をしています!


こんにちは、磯部恵美です。

チャレンジしては挫折していたツイッターですが、最近ようやくうまく使うことができ始めました!

 
長かったな、うまく行き始めるまで(笑)
 
 
140文字という短い文章なので、伝えきれない部分もあります。
 
しかし、短いからこそピンポイントで、大事なことをお伝えすることもできるかなと。
 
例えばこんなことを書いています。
 

 

 

 

 

時にはくだらないことも呟きますが(笑)

 

どれも基本のお手入れの大事なことばかりです。

 

基本って、どうしても忘れがちなことですし、いろんなトラブルに対して、やはり最後は基本が守れているかな?というのが大事。

 

そういった確認にもなるかと思うので、よければフォローしてくださると嬉しいです!

 

あと、ブログの更新も予約投稿でなければ連携しているので、いち早く知ることができます(笑)

 

ツイッターアカウントはこちら。


女性のお友達申請大歓迎ですラブEmi Isobe

● 運命のコスメ。やめると良さがわかる、手放せないこのふたつ!


こんにちは、磯部恵美です。

運命のコスメというと大げさなようにも聞こえるのですが、本当にこれがないと生きていけないというレベルのものがあります。

 
もう、本当に、ムリ(笑)
 
化粧品を使っても、変化がわからないとか、良さがわからないという人もいますが、そんな中でこの運命のコスメに出会えていることは幸せなことだなと思うのです。
 
何万とある化粧品の中から、自分にピッタリに出会えているということですもんね^ ^
 
使っているとあるのが当たり前になりますが、無くなった時にその良さが本当の意味でわかります。
 
まず切れたのがこれ。
 
 
お風呂上がりや洗顔後、すぐに保湿をするために洗面台に常備していたミスト化粧水。
 
先月注文したのですが、欠品で月末にしか届かず、少し切らしてしまいました。
 
その間、別に肌トラブルが出るわけではなかったけど、いまいちベストと呼べる肌の調子ではなく。
 
80点くらいな感じ。
 
ベストの状態を知っているから、なんとなく乾燥しやすい気がするし、手触りもちょっとごわつくような……
 
やっぱり、しっかり保湿できるもので、間髪入れずに保湿をするって大事なんだなと思いました。
 
 
うっかり切らしてしまったからこそわかる、このケアの重要性。
 
このワンステップの大切さを、まさに肌で感じた一件です。
 
そして、もうひとつはこちら。
 
 
お肌にうるおいをキープしてくれる、ニュイさま。
 
こちらはストックはあったのですが、出すのめんどくさいなーと思い、使わずにいたところ、やはり乾燥が気になる(笑)
 
乾燥するとすぐに小じわも出てしまうし、肌ツヤがなくなるので、なんだかくすんだ感じに見えます。
 
表面がごわつくと、毛穴も目立つ。
 
少なくとも4月いっぱいくらいまでは、必要だなと思いました(笑)
 
夏も、日焼けした後の集中保湿に使うので、どうせ年中使うんですけどね。
 
後いくつか手放せないものはあるのですが、今回はこのふたつをご紹介。
 
保湿はどんな肌質にとっても必要なものです。
 
このふたつを、運命のコスメとしてお迎えしてみるのも良いかもしれません♡
 
 

● 朝パックをやめてみた、その後のお肌の変化。


こんにちは、磯部恵美です。

 
以前、朝の洗顔の代わりにパックをしています、と言う記事を書きました。
 
この記事。

 

で、その後パックを1個使い切ったので、いったん辞めてお肌の変化をみてみようと思いました。
 
使い切ったのがこの日。

 

 

ここから昨日(22日)まで、約1週間いつもの洗顔に戻してみました。

 

その洗顔も、もっている中で一番マイルドでうるおいを保ってくれるものなんですが。

 

うーーーん(笑)

 

やっぱりパックの方が、肌の調子は良いです。

 

別に、洗顔でも調子が悪いわけではないのだけど、パックに比べるとごわつきが出るような。

 

少し乾燥しやすくもあり。

 

パックの方が、うるおっていて、お肌がなめらかでした。

 

 

これから夏になって、また皮脂が出やすくなった時にどうなるかはわかりませんが、とりあえずはまたパックに戻します^ ^

 

お肌の変化を見つつ、毛穴が詰まりやすかったり、テカリやすいとか不都合が出てくれば、また作戦変更で。

 

まだしばらくは、パックで大丈夫かなと思います!

 

よし、今日から朝パックに戻したので、またお肌の変化が楽しみです^ ^

 

パックはこちらのものを使っています!


 

女性のお友達申請大歓迎ですラブEmi Isobe