今年の初鑑賞映画の話 | 宇宙の限りなき優しさの中で

宇宙の限りなき優しさの中で

大好きな映画や音楽、日々の生活で感じたことを綴ります。

今回は、初鑑賞の映画の話題を。

上映時間が長いので劇場鑑賞を見送っていた映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』がもうすぐレンタル開始される。

その前にと、まだ観ていなかった2つの映画の『キャプテン・マーベル』と『アントマン&ワスプ』を観た。





率直な感想は、話題ほどにおもしろいとは感じなかった。

そういえば、今年に初鑑賞した『マイティ・ソー バトルロイヤル』と『ブラックパンサー』も同じような感想。

マーベルコミック系の映画は、力を合わせて戦う『アベンジャーズ』シリーズと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズは好きなのだが、他の作品はそうでもない感じです。

あくまでも個人的な感想ですけど。


一方、DCコミック系の映画は、力を合わせて戦う『ジャスティス・リーグ』シリーズよりも単体作品のほうがおもしろい。

ガル・ガドット主演の『ワンダーウーマン』やクリスチャン・ベール主演の『バットマン』シリーズ3作などは好きな作品。

アメコミ系で一番好きな映画は、今も『ワンダーウーマン』。





シリーズ最終章となる『アベンジャーズ/エンドゲーム』。

その鑑賞に備えて他の作品も観たので、歴代興行収入1位の記録となったこの映画のレンタル開始を楽しみに待つとしよう。



映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』予告編



スター・ウォーズ系列での初鑑賞だった映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の感想は「ハン・ソロのスピンオフ作品はいらなかったんじゃないの?」という感じでした。




やっぱり私はハリソン・フォードが演じるハン・ソロがいい。

それにフォースも出てこなかったし。


スター・ウォーズのシリーズの魅力はフォースだと思う。

はたしてそれがどう受け継がれてゆくことでしょう。

こちらも今年12月に劇場公開の最終章『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を楽しみに待つとしよう。



監督コメント付きのスター・ウォーズ新作予告編



初鑑賞の映画といえば…

レディ・ガガの出演で話題だった映画『アリー/スター誕生』を観て、私の中では好きな作品という感じではなかったのですが、ブラッドリー・クーパーとの歌のシーンには鳥肌が立ちました。

では今回の曲は、その楽曲で『シャロウ』。


Shallow / Lady Gaga, Bradley Cooper