アメリカ人からのモライモノ | I 愛 Ai ~NEW YORK~

I 愛 Ai ~NEW YORK~

I(ワタシ)のこと 
愛するもののこと 
Ai(ハワイ語で食べもの)のことなどを書いています 

ニューヨークで暮らし 愛するアメリカ人と歩む新しい人生と

愛犬も一緒の外国暮らしの様子などを記録していきます


テーマ:

先日載せたベッツィジョンソンのかわいい帽子

3回使って落としました ・・・  UBERに乗車の際に静電気が嫌なので 車の取っ手を帽子で掴んで そのまま道に落としたのを乗り込んでから気づきました

この冬にすでに手袋は2回なくしてて 一番なくすタオルハンカチは 日本から持ってきた数の3分の2はどこかに消えているという為体

膝の上に載せたまま立ち上がったり ダンスの時腰にはさんだりして そのまま忘れて落とすの繰り返しです

 

でも3回しか使っていない帽子は気に入ってたし ちょっと応えたので 最近会ったアメリカンの友人たちに話のネタの一つで伝えたらば

 

なんと ふたりからプレゼントされ

 

 

”君はpinkishだからこれがいいと思った” とすぐに帽子をくれた人と

その場で目の前のお店に引っ張って行かれて ”こんな時に帽子もないなんて なんか選んでよ”というので言葉に甘えてイヤーマフをもらったのと

 

友人たちはアメリカンのお金持ちなのでなんてことはないだろうありがたきお恵み お金はある方からない方へ流れるの法則であります

 

 

ということから この4~5日不思議とこのようにタダでもらう”モライモノ”が続いていて

 

先ずはダンス後に寄った夜9時半近くのプレタマンジェにて 夜食のヨーグルトなんかを買ったらば

”好きなヨーグルトをもうひとつ持って行って”と店員さんに言われ ”もう閉店で誰も来ないし あそこにあるの全部処分するの”というので 4ドルのヨーグルトを遠慮なく頂き・・・

 

とそれからも連日で

 

 

スタバにて レジ脇にかわいい硬質プラスティックのリユースカップがあったので

 

 

 

 

 

たった2ドルだし これとハートのチョコとそしてこれにコーヒーも入れてもらってお会計しようとしたら

 

突然 レジがシャットダウンしたようで

 

 

 

”全部持ってって”と タダになり

 

 

Loveがいっぱいでかわゆい

 

カップの裏側はスタバのマーク

 

 

ハートのチョコは食べちゃいました

 

タンブラーと違ってすごく軽いのでバッグに入れても重くないのが嬉しいです

 

 

 

そしてお昼に会ったイケメンドアマンが”おやつあげる”にとくれたプレタのチョコクロワッサンや

 

 

サクサクでうまし

 

 

昨日はダンスレッスン前にまたGregorysCoffeeにて 気に入っているビスコッティとのカフェタイムをしたのだけど

 

 

  

 

 

今回はなぜか”はい”とタダでくれてお金を取らなかったので なんでかなと思っていたら 同時に店内にいたお客全員が何かこの粉モノ系のケーキやクッキーをもらい始めていて (みんなコーヒーをオーダーしている上で)

そこの店舗では閉店前1時間くらいから そのように配ってしまうようでした  ・・知らなかった・・ 

 

 

と このGregorysで目の前の椅子に相席になった年上のお洒落なアメリカン女性が ”スタバよりずっと心地いいわね”と話しかけてきたので しばらく会話しながら 自分がこの後ダンスに行くから一服していることなんかを話すと ”まぁ!私はバレエとジャズダンスを教えているのよ これから仲間たちと食事なんだけどちょっとお腹減っちゃってコレ”と笑いながらプロティンのナッツ類をポリポリチャーミングに食べ  珍しく話しやすい感じの良い人だったのとダンス繋がりでしばらく会話も弾み 

 

ワタシが”社交ダンスなので時折 体臭が強い人がいて耐えられないことがある”とぶっちゃけて言い それもある特定の中近東からインドにかけての人達だと続けると(この地域の人に悪意はないので悪しからず 個人の感想です) 

”それはまさに私も感じていた”と強く共感してくれて  

 

友人達やダンスのクラスメイトには言いづらくあまり話せないことだったけど 行きずりの方とはいえ素敵なダンスの先生であったからこそ話せたこともあり 会話も楽しめたひと時は 不思議な出会いのギフトタイムで

それもニューヨークからのモライモノのひとつだなと感謝した夜でした

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

aloha-alaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス