もしかして、副作用

テーマ:
先月受けた健康診断の結果が、届きました。
要経過観察が、2つ。
1つは、血小板が基準値よりすこし少ない。
これは、治療のため仕方ない。
で、
もう1つが、LDLコレステロールが、↑
しかも昨年値の99 →139にアップ。
これって急に大幅な増加!

ギョエーー ー
早速、検索エンジンをフル活用して調べ、
もしかして、更年期の影響?と
いう考えと、副作用?という考えが
頭をよぎります。

何とか現状維持したいあまりに、
自分の都合の良いように考える志向に
なってまして、更年期と思い込みたいところ
です。

でも、スプリセルの薬のページには、
副作用に
高コレステロール血症 もあるわけで。

兎にも角にも、今まで盲点だったこの
LDLコレステロール値の1年の推移を
血液内科からもらったデータで調べたら、
スプリセル飲み始めてから、
100辺りの値が、3ヶ月毎に
徐々に上がっていました!

取り急ぎ、近所のかかりつけドクターへ
質問に行き、
更年期の影響でこういう勢いの上昇値のケース
がかなりある、との事。

そして、吹田式というリスク管理指標と
にらめっこして、算定しながら、
まだ現在の値では、低リスクで、
コレステロール下げる薬も服薬しなくて良い、
との事。
更年期の影響で、このままこの勢いで上がる人、緩やかに上がる人、維持したままの人、下がる人がいる、との事、でした。


来月の通院では、ドクターへの質問の
マストの案件❗️
これからは本腰を入れて青魚摂取しなければ、
と早速 イワシを購入!

それにしても、また、秋の健康診断で
気付かされた一件でした。

ちなみにオプションで付けた、乳腺エコー
は異常なし、で良かった。
マンモは2年おきに受けてましたが、
エコーがしばらく空いたので、受けてみたかったのです!

口内炎もやっと、完治したっぽいし、
次は胃カメラの検査を受けたいなぁ。
麻酔が弱めの方針の外科ドクターなので、
検査中、辛いのを、思い出しました。汗
AD