バトンなるもの | アーモンド育成日誌
2006年05月06日(土)

バトンなるもの

テーマ:果物 <2006>
なにかと近頃は更新が途絶えているのだが
そんな中頂きモノがあった。
ってまぁ、だいぶ前になのだが。。。汗

ネタに困っている自分を見るに見かねて救うべく
立ち上がってくれた グレースさん  からのいただき物。

それは 印象バトン なるものだ。

まぁ、インターネットが日々進化しているこのご時世
今更ながら この記事かよ? ってなことは云いっこなしでご勘弁を。。。



てなことで本日の記事である。




1 バトンを 回してくれた人の 印象

バトンをくれた素敵な方はご存知の方も多い グレースさん  である。
その方の印象とは!


素敵なブログを書いている方だ。


なんて 月並み な言葉ではグレースさんファンに申し訳無い位だ。
たしかに素敵な方ではある。
だがしかし! それだけではないのだ。

実は いちご親戚 なのだ!

?っとお思いの方もおいでかも知れぬので
説明をすると
我が家ではグレースさんから分けていただいた
ホワイト・イチゴの種が只今スクスクと成長している。



ホワイト・イチゴ(4月中旬頃である)


この大切なホワイト・イチゴの実家であるグレースさんとは
イチゴつながりのまぁ云ってみれば親戚にあたるのだ。
まぁ、こちらが勝手に 親戚 な 気分 でいるだけなので
はっきり云ってただの


妄想


である。



グレースさんのブログは
いつも愛情豊かに育てられている植物たちや
素敵な時間の過ごし方を書いている。


そんなブログの記事からの印象はと云うと。。。。




セレブな人


いや。。。
時間の使い方を心得ている
なんじゃないかなぁと思っているです。

過ぎ行く時間を一つづつ惜しみながらも
その一瞬をとても大切にしている方なんじゃないかと。。。


2 自分はどんな子だと思われているか 5つ

子って云われてもな。
まぁ、色々密かに周りに囁かれているのだが

  • カエル好きである。
  • 植物好きの奴。
  • 明るい奴。
  • 情にもろい。
  • 果てしなく能天気な奴。
なんてあげつらってみたものの
一体どう思われているんだかわからんです。

よく人様には 「能天気な奴だなぁ」 とか 「悩み無さそうぅ~」 とか
云われるんだが、 なんだかよく知らない人に 


道を聞かれるタイプ ッスよ。



3 自分の好きなタイプ 5つ

好きなタイプ♪って。。。←意味深か?
いやいや、ここは人としてってことだよなぁ。w
  • 自分の弱さを知っている人
  • 人の話を聞ける人
  • 優しさを押し付けず発揮できる人
  • 目標のある人
  • ケロ好きな人
まぁ、真面目に頑張ってる人は応援したくなりますが
不真面目に頑張ってる人も何故だか見守りたくなりますなぁ。笑

もちろん最後の項目は大事ッスヨ。


4 自分がこうなりたいと思う 理想像 ありますか。


ウン。 それは。。。。

ガチャピン

である。
彼は自分の中の永遠のヒーローだ。
コレは真面目にさ。
常にチャレンジをして行くって所が好きだなぁ。

何も大きなことにチャレンジして でかい事 をするだけが良いってもんじゃない。
例えばさ
一日の中で一番身近にいる人に「ありがとう」を云うとかさ。

そんな些細なことを 「チャレンジ」 するってのも
人によっては凄く勇気のいることだからさ。

もちろん大きなことにチャレンジするってのも
素晴らしいと思うな。
人それぞれの 目標 ってのがあるし
それを見つけるのが目標な人もいる訳で。。。

まぁ、 自分の理想は ガチャピン だな。 (笑)


5 自分のことを 慕ってくれる人に  叫んでください。

叫ぶ?
うーん。 なんだろなぁ。


「ありがとう」


かな。


6 そんな好きな人に バトンタッチ。

さてとこの部分に関しては
お持ち帰りしたい方に持っていただくとして

こんな面白いバトンを頂いた グレースさん   ありがとうっス。


久々になんだか
我が身を 振りかえってみたりしてさ
面白かったッスヨ。

***************************
何かとワタワタとしている自分ですが
ありがたぁ~く骨身にしみて
頂戴したコメントを時間の隙間を縫って
読ませていただいております!
近頃と云うか
ここ数ヶ月家族の調子もあり
中々自分時間が掴めていない状態ではありますが
何とかチマチマとソラマメをつまむ如くに
記事を書き溜めつつ
UPしているので
どうかご勘弁を!
っと相変わらずの言い訳をしつつ。。。
皆様の記事をこっそりと徘徊させていただいております。w
どんなGWを過ごされたのだろうか?
興味深々で遊びに生かせて頂いて降ります。

almond-ikuseiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス