絶叫☆人生

絶叫☆人生

後ろ向きな私と、見た目も中身も外人風味(しかし生粋の日本人)な旦那との人生。
2010年11月長女出産、2013年5月に長男を出産、二児の母となってしまいました…

色々頑張ってたんですけどね。
年明け、海外にいってしまった友人から連絡がきて、2月末に帰るけど違う小学校の学区になってしまう、と。連絡がありましてね。

そこからかな。


登校、行き渋りが始まりまして。

まあー、正直いつものことっぽいところではあったんですが、親の勘的にも、あー、これまずいなーレベルで。

仕事の日は頑張って登校してくれるんです。
発狂したりするけど。

それでも、今日は何度もストップして、靴下が変だとか若干騒いだりしながら。


あー、これはもうダメかもしれないなーと。
急いで社長に連絡。
子連れ出勤が認められましてね。
次回行き渋りしたら連れていこうと思いまして。
電車で1時間だけど。
ピークはすぎたとはいえ、やや満員電車だけど。

社長は、まあ、敵を作りやすいタイプだなあと思うけど、
それでも、そういうところはありがたいなあと思うのです。


仕事も慌ただしいし、しんどいのが続くのかー。。はー。


4月は、息子が入学です。
吉とでるか凶とでるか。
状況は好転しなそう。そう思ってないと心がつぶれそう。
仕事に復帰いたしました。
卵巣出血して手術して、1ヶ月かかりました。

いやー久々の出勤は、爽快。


とか思ってたけど、今週、ボロが色々でてきて、
先週やってたことをやり直しさせる羽目になったり(いや相談してほしかったけど)、
今までやってた仕事を教えたりしたら、分かりづらいと苦言されたり(前任者からの引き継ぎなんですが…)、

いや、君たちも何やってんのか分からんけどな。。
聞いてもあぁん?ていう態度やめてほしい。
あと業務量過多すぎて、まわりきってないんだから、文句言うなや。


今まで拾いきってた仕事。

今まで頑張ってた業務。


なんだかなあ。

いつも孤独を感じる。


この仕事は好きだけど、いかんせん、私チームワークが苦手。
いや、ママさんたちが苦手なんだ。
若手の人と仕事のスタンスが合っているんだな。
私がママになりきれてないのかな。


あー心が落ちてるな。
旦那に愚痴りたくても、もう仕事やめとけみたいなオーラ出てる気がするし、、

いやびっくりよ。何が起きた。
今まで、子供の出産以外入院したことないし、手術もない女でしたが、ついに、35歳7ヶ月、やってきてしまいました。

次の日は、大事な会議があったから、どうしても出勤したいし結構気合い入ってた。
いつも出勤の日前日は洗濯物を洗って、よもやま用事を済ませてから寝るんだけど、
洗濯物干してるときにお腹がいたくなったのね。
私子供が起きてるとゆっくりできないから排便できないんだけど、今日もそれで、子供が寝たからおなか痛くなったのかなあと思って、中腰で洗濯物を干し。
トイレにいって排便したけど、どーも生理痛っぽいし。
まだお腹が痛いままで。

あれ、去年これくらいの時期に旦那盲腸になったけど、同じかしら?と思ってググってみたらそんな気がしてきたー。

旦那が飲み会で、ベロベロに酔ってシンデレラ帰りしてきたから、そのまま救急車よぼうと思ったけど、
チキン野郎なので、まだ便秘だと思っていて、そんなんで救急車とか恥ずかしいし、隣の市に救急運ばれたら嫌なので、
救急対応してる病院に電話して受診させてくれとお願いしてタクシー移動。

もうここで腹が痛すぎて、私しばらく帰れないな、って思ったよね。
寝ている子供たちの頭をそれぞれ撫でてから、タクシーへ。

夜間緊急で、胃腸ではなさそう、卵巣かな?という大方の見当をつけたのち入院。
まだなんとか耐えられるーとか思ってたけど、
旦那が9時に来たときに痛すぎて大騒ぎしたよね。
痛いときって、ナースコール押せないんだね。。
旦那が、押しなよって言うんだけど、
いやまて、そういうなら君が押してよって思った。これ根が深いやつー。
あと、パラマウントベッドの背をおこしてもらってなんとか回避。

卵巣から出血していて、ねじれてて、まあ、子宮外妊娠みたいな状態だったらしいんだけど、
今日手術しましょうと言われて、
去年の旦那の盲腸のときは、夜腹痛で救急車→翌朝盲腸判明→その日の17時に手術だったから、
あー、私夕方まで耐えられるのかなーと思いつつMRI。
いや、仰向けするとめちゃんこ痛い状態でMRIは死ぬかと思った。
すごい叫んでた。
2度ナースコールして、中断させてしまった。
(最後の1回はもう終わりだった)
んでもって嘔吐しました。

内診してるときも痛すぎて叫んで、結果を旦那と聞いてるときも、先生が説明してる横でずっと嘔吐してたからね。(ひでえな)

そんな状態がヤバイと分かってくれたのか、なんと手術は11時から。
あと20分?!
看護士がバタバタ準備してくれて、
ほら出勤の前日は気合いが入るからペディキュア塗り直ししたんだけど、どうやらペディキュアダメらしくて、みんな除光液探してくれてゴシゴシ消されておりました。

全身麻酔だから手術自体は怖くなかったけど、
最後に腹腔鏡でなく開腹だと知り、「マジかー」と思ったよね。。。


術後は痛いし気持ち悪くて何回も何回もナースコールして点滴おかわりした。
でも術後翌朝からは歩こうねと言われて、鬼だ、と思ったけど、
どうやら傷口が腸も一緒にくっついたりして腸閉塞になっちゃうらしくて。
理由を聞いた私、すごい勢いでリハビリ開始笑
恐怖にまかせてシャカシャカ歩いてたら、
排尿のときに血が…!もう発狂だよね。
結局、ホルモンがおかしくなって?人為的に生理みたいなかんじになった?らしい。
もう怖がらせすんなって。


今は入院5日目。
9日も入院しないといけないらしくて、本当にそれだけは勘弁ー。
早く家にかえりたーい。
癇癪娘は、私のいない間に旦那と喧嘩して裸足で泣きながら家出しようとしたらしいし。
昨日来てくれたけど、肌荒れおこしてたし。。
息子は寂しそうだし。(素直)
旦那は余裕がないらしくずっとイライラしてるーーー滝汗
あの、パジャマ。持ってきてくれるのありがたいんだけど、カーディガンないとタンクトップ一丁になっちゃうから、、言えない…!!

売店の雑誌は全部週刊誌で、たのしくなーい。
緊急だったから、準備もあんまりできてないし、旦那にあれこれいうのは悪い気するし。。


そして。
うちの親は日帰りでかえっていくし、
晩御飯は惣菜だったせいで、娘の体調が悪くなり。
三連休も行けるときいこうかといってくれたけど、外食前提だし。。
外食は好きだけど、今じゃないの、ねえ。
子供たちはいつもの生活がしたいんだよ。。


そんなわけで。。
今日から、姑が来ます滝汗滝汗
ありがたいんだけど、毎度のことながら片道切符なの、すごい恐ろしい…!


あと、来週の水曜日までに請求処理しないと。
さあがんばろう。。