2017年6月23日を最後に、このブログは独自ドメイン「otoka.jp」へと移行させました。
2014年4月11日から1168日間、どうもありがとうございました。

2014年4月11日からこのブログでほぼ毎日投稿を始め、

前回の2017年6月21日の投稿まで

数えてみたら1168日でした。


毎朝の心理カードメッセージ投稿は、何人もの方から、

「いつも楽しみにしています」

「深いメッセージに驚かされます」

「その日の指針にしています」など、

嬉しいご感想を頂きました。


正直なところ、もう止めようかと思う時もあったのですが、

そんな時にこのように仰っていただくとやはり嬉しく、

やはり続けようと決めたものです。



ここ数日は滞りぎみて申し訳ないことをいたしました。

実は最近の記事の最後でお知らせしていたように、

独自ドメイン「otoka.jp」を取得して、そちらにブログも移行することにしたのです。

今まではこちらのブログにも投稿しておりましたが、

今後は完全に新ブログに移行します。


※新ブログはこちら

https://otoka.jp




これを機会にブログも「量より質」を重視して、

毎日更新には拘らず、しかし、より良い内容のものを

しっかりと時間もかけて吟味しながら書いていきます。



読者の皆さま

今まで本当にほんとうに、

どうもありがとうございました!


もしよろしければ、これからも、

新ブログ&ホームページ https://otoka.jp で

どうぞよろしくお願いいたします。




{A5A094B4-FC44-43F9-8299-F5C7B5FD1877:01}

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか)  

 

 

【お知らせ】

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
 

わたしの夢は、

自分がクリスタルボウル個人ヒーリングを受けることでした。

だってとても気持ち良さそうですし、どなたもとても綺麗になられるのですから!

 

 

その夢がもう叶いました。

今日はクリスタルボウル教室の教え子Maie(マイア)さんのレッスン、

先月から個人ヒーリングを教えています。

 

 

自分がクリスタルボウルに囲まれて横になってみたのですが、これは本当に至福です。

教える立場なのにいつしか寝てしまったから、合格です!

 

image

 

 

近いうちにマイアさんは、モニターを募集すると思います。お見逃しなく!

 

 

マイアさんのブログです。


 

 

 

{09532CE4-9990-44FF-85FC-0E2FFE9EEA81:01}

今日のレッスン後、マイアさん(左)と

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

 

 

音香(おとか) 

 

 

※いよいよ独自ドメイン「otoka」になりました!

移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.jp

 

 

 

【お知らせ】

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!

 

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

より良い社会を求めて立ち上がったはずの民衆が

いつしかその力に酔ったようになり

血で血を洗う内乱へとその情熱を変容させていく‥

 

 

 

熱狂の11日間、ボリショイ・バレエの東京公演の最後は「これぞボリショイ!」、2時間でフランス革命を駆け抜ける、

炸裂するパワーと迫真の演技に大興奮の「パリの炎」でした。

(ファンとしてはもちろん、他の演目も観ております。)

 

※招聘元「ジャパン・アーツ」のホームページより「パリの炎」解説

http://www.japanarts.co.jp/bolshoi_b2017/paris.html

 

 

1・革命バレエ「パリの炎」の成り立ち

 

もともとは旧ソビエト時代に作られたバレエで、当初の振付(ワイノーネン版・1932年)では革命礼賛の作品でした。

この頃はバレエの世界でも、社会主義思想に合ったプロパガンダ的なものが、ソビエト政府指導で上演されていたのです。

「パリの炎」は1792年のテュイルリー宮襲撃前後を舞台に、1917年ソビエトでの社会主義10月革命礼賛の目的で作られたそうです。

しかしだんだん時代に合わなくなり、1964年を最後に全幕上演は長いことされませんでした。

それを2008年に現代を代表する振付家、アレクセイ・ラトマンスキーが改定振付したものが、今のボリショイ・バレエのレパートリーになっています。

 

 

2・改訂版「パリの炎」のラストは悲劇的要素を含む

 

革命礼賛だった原振付とは違い、ラトマンスキー版のラストは完全な「ハッピーエンド」ではありません。

物語の中心であるジェロームの恋人、心優しいアデリーヌが、侯爵の娘であるという告発によって断頭台に送られるという、とてもショッキングな場面が含まれています。

初めてDVDでこれを観たときはあまりのショックに、ラトマンスキーは酷いと思ったものでした。

が、今回、生の舞台を観て、やはりラストはこうでなければならないと納得したのです。

 

 

3・2人の主役〜ダンサーによってこれほど違ってくる物語

 

3−1・ラントラートフとワシーリエフ〜対照的な主人公のキャラクター

 

今回の東京公演は2公演で、それぞれ違うダンサーが主役の革命軍兵士フィリップを踊りました。

最初の晩は、ボリショイの次代看板となるであろう美形プリンシパル(最上級ダンサー)、ウラディスラフ・ラントラートフ。

 

 

余談ですが、DVDでワシーリエフの革命軍軍服姿(上の写真とは別衣装)を見慣れていたわたしは、

ラントラートフの軍服姿のあまりの格好良さに「こんな素敵な衣装だったのか!」と驚いて、あやうく惚れそうになりました?!

 

 

 

そして2日目千秋楽は、驚異的な身体能力で観客をいつも沸かせるパワフルダンサー、イワン・ワシーリエフ

 

※「パリの炎」DVD情報(バレエDVD/Blu-ray/VIDEO)
http://dvd.sideballet.com/archives/201005252000.php

 

 

東京初日のラントラートフはすらりとした身体に長めのサラサラ髪、何をやっても美しかったのに、

このワシーリエフときたらダンサーにしては小柄でがっちりしていて、何をやってもあまり美しいという感じではないのです。

が、圧倒的な存在感と迫真の感情表現、そして彼ならではの高いジャンプと驚異の超絶技巧で、会場は総立ちになるほど沸きました。

 

 

3−2・ワイヤーアクションかと疑ったワシーリエフの超絶技巧!

 

ワシーリエフを初めて観たときの衝撃は忘れられません。

それは2010年のボリショイ・ロンドン公演の時でした。

 

ワシーリエフが大きな跳躍を見せた時、わたしは思わずオペラグラスを覗きこんだのです。

上から吊っていないか確かめるために!

もちろん、あり得ないのは百も承知です。

 

身長は他のダンサーよりひとつ低いくらいなのに、跳び上がると誰よりもひとつ、いやふたつ高い。

加えて驚異的な超絶技巧に高速回転、観た観客は興奮して手を叩き、「ブラヴォー」ばかりか口笛まで飛び交う‥

彼はボリショイバレエを「ボリショイサーカス」にしてしまったと、嘆く人もいるようです。

 

わたしも初めて観た時は、信じられないものを観てしまった衝撃に口は開きっぱなし、

そのうち身体の奥から笑いの衝動が生まれてきて、最後はただ笑っていました。

人は信じられないものを見ると笑うんだ、と思ったものです。

 

しかしワシーリエフの魅力はその超絶技巧ばかりでなく、実は役に魂からなり切ったかのような迫真の感情表現にもあるのです。

 

 

3−3・ラントラートフ=フィリップは、爽やかな好青年の悲劇を感じる物語

 

初日のラントラートフが演じた主役フィリップは、知性と理性が感じられる好青年でした。

平民とはいえおそらくは比較的裕福な知的エリート、それが貧民たちへの優しさと自らの正義感によって革命に理想を見て参加を決める、そんな背景を感じます。

同志と飲み酔っ払ってもどこか品性を留め、細かく周りに気配りもしている。

そんな爽やかな好青年が、ラストは熱狂のあまり凶暴化して貴族の出というだけで今まで仲間だったアデリーヌを断頭台に引っ張っていく仲間たちに、困惑と絶望の色を見せながらも、もう戻れないところまで来てしまったと知る‥

そんな悲壮感の感じられるフィリップでした。

 

歴史的にはこのあと、ロペスピエールによる恐怖政治へと続きます。

(「国民公会の議長」という役名で、このロペスピエールと思われる役が登場しているところが、また何とも言えない‥)

おそらくかなり早い段階で、何か濡れ衣でも着せられてあっけなく粛清されてしまうのではないか‥そう思えてならない上品なフィリップでした。

 

 

3−4・ワシーリエフ=フィリップには、鬼気迫る怖さがある

 

対してワシーリエフのフィリップは、まさに「豪傑」といった感じの青年です。

先の写真よりも濃く生やした髭面に、お酒も豪快な飲みっぷり(演技ですが)、そして声も割れんばかりに大きいのが踊りだけで伝わってきます。

直情型で、例えるなら、そう、「三国志演義」の張飛でしょうか。

(ラントラートフは、京劇でも美男の役とされているパーフェクトな「常勝将軍」趙雲のイメージでしょうか‥)

 

※wikipedia「張飛」

https://ja.wikipedia.org/wiki/張飛

 

平民の中でもおそらくは肉体労働者、日々王侯貴族への不満を溜めていたのが爆発し、とにかく「打倒王家!」ひとすじで猛進している感じです。

敵を揶揄する姿にも迷いはなく、先頭を切っている感じ。

でも悪い人ではなく、むしろ好漢で、きっと味方には情厚く慕われているのでしょう。

 

そんなフィリップは革命成功を手放しで喜ぶものの、急に起こったアデリーヌ処刑に衝撃を受け、そこで初めて革命の負の側面を知ったように見えました。

 

 

はじめて、熱狂する民衆の怖ろしさと、自分がそれを扇動してきたことを知ったような。

 

 

しかし、その後彼は、「毒喰わば皿まで」といったような、強烈な表情をするのです。

 

ラストはアデリーヌの首を抱えて慟哭する恋人ジェロームの後ろで、

フィリップ率いる民衆が更なる勝利を求めるかのように行進していくのですが、

そのワシーリエフ=フィリップの表情に、思わず凍りついたのです‥

 

わたしは普通、バレエで顔の表情はさほど重視しません。

バレエは手足など身体を使った表現で喜怒哀楽を表すのが、基本だと思っているからです。

しかしこの時は、思わずオペラグラスを覗いてワシーリエフの表情に見入りました。

それは文字通り鬼気迫る、なんとも言えず凄まじいものでした‥

 

 

この青年は、地獄を見た。地獄を知った。

そして自分も、地獄の鬼となる覚悟を決めている。

 

 

ラントラートフのフィリップと違い、このフィリップは恐怖政治の中でも、自ら粛清する側に回って生き延びそうな感じがしたのです。

 

 

4・アデリーヌは死ななければならなかった〜もはや革命礼賛ではない

 

凄まじいワシーリエフの表情が脳裏に焼き付いたままの帰り道、ふとわたしは納得したのです。

振付家ラトマンスキーがなぜ、あのように非情なラストを用意したのかを。

 

アデリーヌの処刑がなければフィリップのあの表情はなく、

フィリップのあの表情がなければやはり、物語は今や時代遅れの革命礼賛話になってしまうでしょう。

 

考えてみれば当然のことかもしれませんが、何となくDVDを観ていただけでは、ワシーリエフやそのパートナーであるオシポワ(こちらも凄い!)のあまりの超絶技巧に目がいって気付いていなかったことが、

生の舞台を観たことで急に理解できた思いがしました。

 

ラトマンスキーが表現したかったのは、おそらく「集団の怖ろしさ」とでもいうもの。

理性を忘れ熱狂した「普通の」人々が、条件が揃うと暴徒と化すこともあるという怖ろしさ。

 

革命は極端な例にせよ、小さなことならわたしたちもかなり日常的に、「集団に呑まれる」という経験はしていないでしょうか。

言いたいことが言えなくなる。

「みんな」と違う行動がとれなくなる。

「みんなと違う」ところがあると仲間外れにされる。

仲間外れにされたくないがために調子を合わせ、別の人をこぞって仲間外れにすることすらある。

(「スケープゴート」「槍玉」を求める)

 

戦争の前などは、そのような空気が濃くなっているのではないでしょうか。

個人としては誰も望んでいないだろうに、集団としてその方向へ動いてしまう。

これは、昔の外国の他人事ではないのかもしれません。

 

 

5・超絶技巧というエンターテイメント性の裏に潜む闇〜一筋縄ではいかない作品か

 

とはいえ、作品の感じ方は人それぞれです。

わたしは深読みしすぎなのかもしれません。

純粋に主役の超絶技巧と、迫力のキャラクターダンス(オーベルニュの踊り、マルセイユ人の踊り、バスク人の踊りといった民族舞踊)、準主役も含めた4人の豊かな感情表現、

そしてボリショイ管弦楽団の割れんばかりの金管楽器の熱い演奏をただただ楽しんでいれば良いのかもしれません。

一緒に連れていった小学生の子どもも楽しめた、エンターテイメント性も高い作品です。

わたし自身もDVDを観ていた段階では、そちらの明るい側面を大きく感じていました。

 

しかしその後ろには、ラトマンスキーに代表される現代ロシアの、危機感と皮肉が隠れているのかもしれないのです。

 

ちなみにラトマンスキーは、「明るい小川」「ボルト」など、他にも旧ソビエトを幾分皮肉的に描いた、楽しくもちょっと怖いバレエを作っており、どれも秀逸の出来だとわたしは思います。

多くのロシア人にとって、いまや旧ソビエトは、格好の冗談の種なのだそうです。

 

 

6・おわりに〜ボリショイ・バレエならではの魅力と、「二流オーラ」のデニス・サーヴィン

 

超絶技巧に代表される、少しばかりサーカス的なエンターテイメント性と、

動きの美の極致を追求しているような芸術性。

 

または派手なエンターテイメント性と、

ふとその裏を考えてしまうような、時に深刻なテーマの演劇性。

 

型通りの美しさを重視する一方で、

型破りの感情表現も辞さないドラマ性。

 

 

わたしが数々のバレエ団の中でもとりわけボリショイ・バレエを贔屓にしている理由は、

これら両面を併せ持つ面白さなのだと思います。

 

 

中でも「パリの炎」は、これらの対比を鮮やかに示す、まさに「ボリショイらしい」作品であったと改めて評価を高くしました。

惜しむらくは音楽!

バレエ音楽としては上出来な方かもしれませんが、やはりチャイコフスキーに代表される大作曲家に比べてしまうと少し物足りないかもしれません。

が、クラシック音楽的な名演奏とは言えないものの、急処はしっかり押さえて表現にも迫力のあるボリショイ管弦楽団の演奏で、不満を感じず楽しむことができると思います。

(生演奏ではなくてDVDだと、やはりその単調さに多少うんざりするかもしれませんが‥)

 

 

また、長くなるので惜しくも割愛しましたが、

初日の公演で、準主役であるアデリーヌの恋人ジェロームを演じたデニス・サーヴィンの、踊りと表現の素晴らしかったことも付け加えておきます。

息子をして「溢れんばかりの二流オーラ!」と言わしめたサーヴィンの存在感、この表現はなかなか言い得て妙だと思いました。

(この場合「二流オーラ」は褒め言葉です。なかなかどうして出せるものではなく、もしかしたら「一流オーラ」より難しいかもしれません。)

 

ボリショイならではの群舞も、大迫力で素晴らしく楽しませてくれました。

 

 

今年もとても楽しかった、ボリショイの東京公演の約10日間でした。

次の来日は2020年、待ち遠しいです。

 

(オペラやバレエの公演、クラシックの演奏会には、その日の演目をちょっと意識した服装で出かけます。

「パリの炎」ならもちろんトリコロール・カラー! 真紅は控えて臙脂色にして、「いかにも」感は抑えたつもりです。)

 

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか) 

 

 

※いよいよ独自ドメイン「otoka」になりました!

移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.jp

 

 

 

【お知らせ】

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!

 

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
何かに執着したまま
均衡を保っていくのは難しい
 
まず何に執着しているのかを
明確にしてみよう
 
自分と異なるものは
そのためのヒントになる
 
 
 
{0A023837-96C4-496F-833E-16B1A86FD929:01}
 
 
 

1・執着はバランスを崩す

 
 
執着のエネルギーは重いものです。
物でも人でも、過去の経験や未来への願望など無形のものでも、何かに執着することは、
心の平静を天秤に例えるなら、その片方に何か重いものが乗っていて、
常に傾いたまま辛うじてバランスを保っているような状態なのです。
 
 
そう、何であれ、過剰な「思い」は「重い」のです。
 
 


2・何に執着しているのかを明確に

 

が、この状態に慣れてしまうと、
人は心の平衡感覚を失い、それが「普通」になってしまいます。
(身体にもそんな特性はあります)
 
しかしその場合、「普通なんだけれど何かが不快だ」という状態になるでしょう。
漠然とした不安や怖れ、焦りや欠乏感、
まとめて言えば「じゅうぶんにしあわせではない感じ」でしょう。
 
そんな場合、まず、自分の心が何に引っ張られているか、
執着しているのかを明確にすることです。
心でも身体でも、自覚のないものを治すことは至難の技です。
 
 

3・いつもの自分とは異なる価値観こそ、それを明確にするヒントになる

 

心の天秤が一方に傾いているのですから、反対側を強調してみるのは一つの有効な手段です。

「何が」片方に引っ張っているのかはわからなくても、とりあえず、

「いつもの」「普通の」とは違うことに焦点を当ててみる。

 

それは、いつもと違うものを買うとか普段行かないところに行ってみるとか、表面的なことでも良いのですが、

「異なる価値観」という内面的なところまで観ることができれば、より効果的でしょう。

 

例えが、いつもはAを選んでいたけれど今日はBにしてみる、というだけにとどまらず、

なぜBがAより選ぶ価値があるのかどうかをちょっと考えてみること。

 

自分の価値観ではAの方が良いと思っていたけれど、

逆の選び方もあるのではないかと想像してみること。

 

 

その「逆」が受け入れ難ければ受け入れ難いほど、

自分がその価値観に執着しているということでもあるのです。

 

 

 

4・執着を手放すとは、他のものを受け入れることでもある

 
こうして自分の執着を明確にすることができたら、
その後の選択は自分の自由です。
 
別に手放さなければいけないことでもなく、
これからもそれを握りしめている必要もありません。
ただ、自分が何に執着しているかを知っておく、これだけで「心の天秤」は平衡を保ちやすくなります。
 
片方が重い天秤を平らに戻す方法は、
その重いものを取り去ることと、
反対側にも重いものを載せること、
2通りあります。
 
言い換えれば、執着を手放すことと、
反対を意識して受け入れること、
この両方です。
結果的にどちらをしても、心は平静に戻ります。
 
 
自分個人の執着を手放すこと、
他者の価値観を認め受け入れること、
実は同じことなのです。
 
 
 

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか) 

 

 

※いよいよ独自ドメイン「otoka」になりました!

移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.jp

 

 

 

【お知らせ】

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!

 

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
自信をつけるには2つの方法がある
 
自らに焦点を絞ることと
自らをどんどん無にしていくこと
 
 
 
{64AAD90D-A06F-4CDC-B225-8ED19DBFD141:01}
 
 
 

1・そもそも「自分」とはなんだろうか

 

 
「自信」とは、「goo辞書」によると、
「自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと。」だそうです。
つまり文字通り、自分を信じること。

 

※goo辞書「自信」


 
 
ところで「自分」とはなんでしょうか。
そこがはっきりしないと、「自分の能力」「自分の価値」というものも漠然としてくるでしょう。
わかっているようで改めて考えてみるとわからない、そういう感じはしないでしょうか。
 
 
たとえば、わたしの能力の一つはクリスタルボウル演奏でしょう。
が、これはその通りでありながら、そうではない感じもあるのです。
クリスタルボウルを演奏している時のわたしは、ちょっと「自分」ではないような感覚があります。
では誰なのかと訊かれれば、決して何かが乗り移ったりしているわけでもないので、誰とも言えないのですが、
少なくとも「いつもの自分」とは違います。
 
 
むしろクリスタルボウル演奏は「いつもの自分」を捨てるからこそできるというところもあり、
ある意味においては全く「自分の能力」ではないという気もするのです。
 
 
果たしてクリスタルボウルを演奏している時の音香は
「音香自身」なのでしょうか?
 
 
 

2・「自分」は何層にもなっていて、どこからが「本当の自分」かはわからない

 
 
クリスタルボウル演奏中の音香は「音香自身」である、
これは「Yes, and no.」でしょう。
つまり、「いつもの音香」ではないけれど、
それもまた「音香」である。
 
 
人の心は「表面意識(顕在意識)」「潜在意識」「無意識」の3層に分かれるという説がありますが、これはあらかたその通りなのではないかとわたしも思います。
この3層の中もまた、何層にも分けられると考えていますが。
そしてわたしたちが普段「自分」だと思っているのは、その表面意識の中のごく浅い部分でしかないのです。
しかしその奥には、潜在意識や無意識の「自分の知らない自分」がいるのです。
 
 
有名なフロイトの氷山のたとえを見てもわかるように、
わたしたちが普段「自分」だと思っているのは、この氷山が水面上に表れている僅かな部分なのです。
 
※wikipedia「精神分析学」(フロイトの氷山の図があります)
 
 
 
つまり、クリスタルボウルを演奏しているわたしが「自分ではない感じがする」というのは、
「いつもの自分」と認識している表面意識上の「自分」ではないということです。
いわば水面下の自分であり、「いつもとは違う自分」ではあるのです。
 
余談ですが、この「自分」が深いところの自分になればなるほど、演奏にも深みが出てくるとわたしは確信しています。
 
 
 

3・何層にもなった自分の「どこ」を信じるのか

 
「自分」は表面的になればなるほど、自己保存欲求すなわちエゴが強くなってきます。
しかし、説明は省きますが、深くなればなるほどエゴは薄れ、意識は集団的・全体的になっていきます。
無意識の奥深く、時に「魂」と呼ばれる領域までくると、万物の意識はみな繋がっているという考えかたもありますが、
わたしたちはみな宇宙の僅か一点から生じてきた(ビッグバン)ということを考えると、これはあながち誇張でもなんでもなく、その通りではないかとわたしは考えています。
 
さて改めて。
この何層にもなった個人の意識=自分の、どこの自分を信じれば良いのでしょうか?
表面的な自己保存欲求のエゴなのか、それとも、深い深い部分の「ワンネス」とも言われる、他者との一体感でしょうか?
 
 
 

4・「自信」とは、「自分」の深いところにしっかりと根を張ることでもある

 
 
もうおわかりでしょうが、
自分の深いところを信じられれば信じられるほど、
自信は揺るぎなく確実なものになります。
それはまさに、木がその根を深く張れば張るほど、しっかりと立ち成長できるようなものでしょう。
 
表面の浅い、エゴの自分ではなく、
「自分」の深いところにしっかりと根を張ること。
 
 
 

5・同じ目的だけれども方法は2つ

 
そのためにはまず、自分の深いところをしっかりと意識することですが、
その方法は2つあるのです。
 
一つは「自分、自分、自分、自分、‥」と、どこまでも自分自身に焦点を絞って、
表面的な「自分」を掘り下げていくことで自分の内側に目を向け、観察していくこと。
 
 
もう一つは、ある意味ショートカットで、
一気にそれを飛び越えて「無」になることです。
表面的な「自分」をいきなりごっそり捨ててしまうこと。
その為に古来試みられてきたものが、瞑想であり座禅であり、
宗教行事であり修行なのかもしれません。
 
 
 
この2つの方法は実は同じことでもあり、
どちらをとっても良いのではないかと思います。
が、地道で危険が少ないのは、最初の方法ではないでしょうか。
 
修行をせずとも、特定の宗教団体に所属せずとも、
心のことを少しだけ学んで自分の心を観察するだけで、
真の「自分」とそこからの真の「自信」を
見つけることができるのです。
 
 
 
 
 

 

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか) 

 

 

※いよいよ独自ドメイン「otoka」になりました!

移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.jp

 

 

 

【お知らせ】

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!

 

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
時には習慣から自由になってみよう

創造は
その先にある



{313E7738-3FAB-483E-A922-D2BCD3F37E8C:01}



自分の枠を作っているものは
世間の目や思いこみなどいろいろあるでしょうが、
その大きなひとつが習慣です。


習慣、それ自体には、良いも悪いもありません。
が、あまりにもそれが「当たり前」になってしまうと、
わたしたちは習慣の枠の中でしかものを見、考え、
行動するようにしかできなくなってしまいます。


たとえば、わたしは、
以前は一日三食という習慣の枠の中にいました。


出かける前に、食べなければ。
お昼になったら、食べなければ。
帰宅したら、食べなければ。


ある時あるきっかけで、その習慣の枠を外しました。


出かける前に食べても、よい。
お昼になったら食べても、よい。
帰宅したら食べても、よい。


その結果、自分の消化能力が一日三食には耐えられないことが、やっとわかったのです。
つまり一日三食のうちは、ずっと「食べ過ぎ」だったということ。

(それだけの消化能力に恵まれている人も、もちろんいます。)



そして余分な消化に自分の時間と体力を使わなくて済むようになった結果、
より多くのことができるようになりました。



食事の習慣に限らず、
一度は「当たり前」と信じて疑わなかった習慣から自由になってみる。
そのときはじめて、その習慣が自分にとって有益だったか無益だったか知ることもあるのです。



ついでですが、一日三食というのはひと頃は「常識」とされてきましたが
(今でもそうでしょうか)、
これが習慣化したのは近代になってかららしいという研究もあります。


今でもヨーロッパの一部では、朝はコーヒーのみか、
食べてもこく軽いものだというところもあるようです。



その習慣は、本当に「常識」「当たり前」なのでしょうか?




 

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか) 

 

※昨日は諸事情によりブログ更新できず、お詫びいたします。 


※いよいよ独自ドメイン「otoka」になりました!

移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.jp

 

 

 

【お知らせ】

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
自信をつけるには
何かを得るよりも
執着を手放すこと
 
執着を手放すには
価値を他のものではなく
自分自身におく
 
を積むとは
自分自身の価値を
他のものへ供していくこと
 
 
 
 
{FEBC31E6-0D8C-4B3C-8D75-2197D475892C:01}
 
 
 
1・なぜ「自信がない」のか
 
 
自分を信じていないから、です。
文字そのまま。
 
それはいいのです。
人生は常に順風満帆ではなく、
時に自分が信じられなくなることはあるでしょう。
 
が、自分に自信がなくなったとき、
それを補おうとあまりに他のものに頼りすぎてしまうと、
「回復」しづらくなってきます。
 
つまり、本来自分自身に求めることを、
他者に求めてしまっているから。
 
 
 
2・なぜ執着が生まれるのか
 
 
それは一種の「代償行為」なのです。
 
自分の価値を信じられない人が、
世間一般に価値があると認められているブランドのバッグなどを持つことで
それを補っているのと同じようなもの。
 
バッグや宝飾品のこともあれば、
財産や肩書きのこともあり、
あるいは人のこともあります。
 
ある人に特別な価値を置き、その人に従い依存することで、
あるいはその人をコントロールすることで、
自分の価値を高めようとする。
(「教祖」と「信者」の関係ですね)


たまには、そんな時もあって良いのです。
常に自信満々でいられる筈もなく、
自信を失いぎみな時にそれは有効な薬になることもあります。
が、薬に頼りすぎると、
今度は薬なしではいられなくなる。

人や物でも、何かに執着すればするほど、
自信を回復することからは遠ざかっていくのです。



3・徳を積むのは自信があってこそできること


またある人は、自分への自信のなさを、
他者から求められることで補おうとします。
そのような人は、一見、徳高く素晴らしい人に見えます。

が、詳しい説明は今回は省きますが、
それはほんとうの徳積みにはなりません。


価値がない(と思っている)人が、自覚のあるなしはともかく、
引き換えに価値を得ようとして周りに差し出すものと、

価値ある(自信のある)人が、
その価値を周りのために存分に使い役立てることとは、
根本的なエネルギーが違うのです。



わたしは思います。
自信のない間は、余分に他者へ貢献しようなどとは考えない方が良いのではないかと。
まずは、自分を満たすこと。


そういうと、では利己的になれと言うのかと誤解されるかもしれませんが、
それはまた違う話です。

あくまでも、「考えすぎない」ということ。



まずは、自分から。
自分を信じ、自信で満ちたその時に、
溢れた自信で周りも勇気づけられるのですから。

 
 

 

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか) 

 

 

※いよいよ独自ドメイン「otoka」になりました!
移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.jp

 

 

 

【お知らせ】

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!


 

 

 

 

 


 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

既に周りの状況が変わっているのに、以前と同じ目標に固執していることはありませんか?

 

 

1・「目標」の二文字からイメージした情景

 

カードを引くと、その文字が目に飛び込んでくるとほぼ同時に、ある情景が目に浮かび上がってくることがあります。

今回はそれが、離れたところに旗を立てて定まった一点があり、その周りの風景がどんどん雲のように流れて変わっていくというものでした。

つまり、旗を立てた「定点」はわたしからは不動に見えながら、実は刻々と動いていき、ある場所からはズレていくということです。

 

例えるなら、等速度で走る2本の列車のこちら側に自分がいて、向こうの列車に旗を立てているようなもの。

自分と旗以外の風景が動いているようで、実は動いているのは自分と旗だ、ということです。

 

ここで、かの有名なアインシュタインの相対性理論を思い浮かべた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

2・時間とは「変化」のこと、動いていないものはない(相対性理論)

 

自称「にわか理系」で、ごく最近になって理論物理学に興味を持ち始めたわたしは、まだ自信を持って説明することはできないのですが、少し「相対性理論」を勉強して思ったのは、「時間」も「空間」も幻想なのかと思えるほど、実は不確実なものかもしれないということでした。

 

※wikipedia「相対性理論」

https://ja.wikipedia.org/wiki/相対性理論

 

それはさておき、時間というものは「変化」のことと言えるのではないかと思います。

以前ご紹介した、自由が丘FMTVでの瀬上貴稔さんの陰陽五行論でも、陰陽とは「前」と「後」のことというお話が出ました。

言い換えれば、「陰陽原理とは時間法則」ということです。

だからわたしは、今のところ、「ビッグバン」とは「太極が分かれて陰陽=時間が生じた」ことだと仮定しています。

 

※岩茶と陰陽五行と意識の探求〜「22世紀版陰陽五行」とは何か(自由が丘FMTV)

http://otoka.jp/岩茶と陰陽五行と意識の探求〜「22世紀版陰陽五行/#i-6

 

 

3・絶え間なくゆらぎ動いている中で不変のものを求めるナンセンスさ

 

冒頭のわたしのイメージは、この相対性理論の勉強から出てきたものでしょう。

実は周りの状況もどんどん変化しているのに、自分だけがそれを変わらないと信じて、ある一つの、あるいは複数の目標にしがみついている。

そんなことを、わたしたちは無自覚にしてしまってはいないでしょうか。

 

例えるなら受験、そう、かの東大に入ることを目標に勉強するということ。

しかし永遠不変に東大が日本トップの大学であるという保証もなく、永遠不変に学歴が就職する上で重要とは限らず、そして永遠不変に、自分が「東大卒」に大きな価値を認めているという確信もないでしょう。

それなのにともすると、人は周りが見えなくなって、「東大入学」そのものを人生の目的と錯覚しがちです。

 

4・今日の目標は今日の目標でしかない、明日は明日の目標がある

 

今日は「めざせ東大!」を人生目標にしていたとしても、明日の自分もそうであるかはわからないのです。

 

明日も明後日も10年後も「めざせ東大!」としているかもしれないし、明日は「めざせ京大!」、明後日は「学歴など不要」になっているかもしれません。

明日の世界は、僅かかもしれませんが、今日の世界とは違うのですから。

そして明日の自分も、同じ自分のようで、今日の自分ではないのです。

 

だから目標も、日々刻々とアップデートしていくものです。

昨日の目標から今日の目標、そして明日の目標へと上手に切り換えいくこと。

 

5・安定という幻想〜この世は「諸行無常」である

 

人は安定を求めるものです。何故なら、安定=安全だと思うから。

そして安定するために、「不変」を求めたくなります。

 

しかしこの世に「時間」があるからして「不変」なものごとはあり得ず、してみると「安定」とは、自然の摂理とは相容れない幻想のようなものかもしれません。

仏教思想の「諸行無常」も、そのようなことを説いているのではないでしょうか。

 

"生滅の法はであるとされているが、生滅するから苦なのではない。

生滅する存在であるにもかかわらず、それを常住なものであると観るから苦が生じるのである。"

※wikipedia「諸行無常」より

https://ja.wikipedia.org/wiki/諸行無常

 

そのような「無常=常に同じ状態というものはない」というこの世を生きる上では、「不変」を求めることこそが、もしかしたら最も「不安定」なことなのかもしれません。

これが、この世の「理(ことわり)」であり、画像下の「理」のカードの示すものなのでしょう。

 

6・まとめ〜世の空気の空気の流れ読み、自分の心を識る

 

目標を立てるのは、人間ならではの、素晴らしく面白い行動だとわたしは思っています。

常に変化するから無益だ、などと結論づけたいのではなりません。

今日の目標、今週の目標、来月の目標、10年20年後の目標、大いに立てて楽しみましょう。

ただ、まめに「アップデート」すること。

 

世の空気の流れを読み、同時に、こちらも絶え間なく変化していく自分の心を識ること。

どちらかだけでは片手落ちになります。

 

どちらも等しく大切なのですが、わたしたち心理カウンセラーの仕事は、「自分の心を識ること」のお手伝いをすることです。

 

 

 

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか) 

 

 

※いよいよ独自ドメイン「otoka」になりました!
移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.jp

 

 

 

【お知らせ】

 

お申し込み開始!

7/8(土)【参加費無料】自由が丘朝活(共催・飯塚麻美)

http://otoka.jp/info/【参加費無料】78-自由が丘☆朝活(共催・飯塚麻/

 

 

残り僅か!

7/16(日) クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

http://otoka.jp/info/クリスタルボウル・ヨーガ/

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 


・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!


 

 

 

 

 

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

毎月第2土曜日は自由が丘朝活の日

 

自由が丘で様々な方と交流できる場を作りたいと思い、

起業家や起業に興味のある方を対象にした「朝活」を開催しております。

定員6名様と少人数制で、すべての方と交流できる場作りをさせていただきます。

 

image

前回6月10日の様子(お顔出しできる方のみと)

 

 

1・こんな方向けです

 

自由が丘で仲間づくりをしたい方

朝活にご興味がある方

異業種交流をしたい方

朝時間を有効に使いたい方

魂の目覚めナビゲーター・飯塚麻美とお話してみたい方

「勾玉セラピー」にご興味のある方

クリスタルボウル奏者&心理カウンセラー・音香とお話してみたい方

クリスタルボウルや心理カードにご興味のある方

 

 

2・朝活の内容

 

*1分自己紹介

*ポジティブフィードバック(自己紹介から受けた印象を、ポジティブな言葉で書いてお伝えします)

*今やっていること、やってみたいこと、興味のあることを歓談

*心理カード、勾玉セラピーの体験ができます(未体験の方のみ)

 

 

3・開催インフォメーションとお申し込み先

【日時】2017年7月8日(土)10時00分~12時00分

【会場】自由が丘駅近くのカフェ ※お申込み後にお知らせいたします

【ご参加費】無料 ※ご自分の飲食代のみご負担ください(400円前後〜)

【持ち物】名刺やチラシなどご自分を紹介できるツール、筆記用具、付箋

【定員】6名さま

【お申し込み先】https://www.reservestock.jp/events/194865(飯塚麻美リザスト)

 

 

4・共催の飯塚麻美プロフェール

 

勾玉セラピー認定講師 / バースカラージュニアインストラクター / アクセスバーズプラクティショナー
レムリアンヒーリング®ティーチャー/ヒプノセラピスト

 

大学は農芸化学科を専攻
長年、製薬会社で薬の分析、副作用の評価などにかかわる

人生の浮き沈みを幾度も経験し
自分の心の在り方が引寄せるものを決めていることに気が付く
そこから、スピリチュアル、心理学、アロマやヒーリングなどを学ぶ

 

現在は『魂の目覚めナビゲーター』として
勾玉セラピー、アロマやエネルギーヒーリングを取り入れたオリジナルのカウンセリングをしている

また 潜在意識の書き換え、カラーセラピーを取り入れ、
日本人の魂を目覚めさせる『勾玉セラピスト』の育成に力を入れている

エネルギーヒーリングが得意

カウンセリングでは話しているだけで、深い部分からの癒しがおこるという。

 

2017年4月には自由が丘FMTV「心に水晶を」音香担当番組にゲスト出演する。

 

4/14日放送 ゲスト・飯塚麻美

 

飯塚麻美BLOG  http://ameblo.jp/mana11forest/

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

時にはバランスを考えて

選択してみよう

 

「いつもの」と「いつもと違う」もの

そのどちらもあってこそ

新しい展開は始まるのだから

 

 


image

 

 

 

1・「いつもの」選択は偏りがちなもの

 

人はたいてい「いつもの」「安心できるもの」を選択しがちです。

それが「習慣」というものです。

 

たとえば起きる時間、寝る時間。

朝ごはんを食べるか食べないか、食べるなら何を食べるか。

出かける時はいつもの道で、帰る時はいつものお店に寄る。

 

 

もちろんそれも悪くはないのですが、「いつもの」ばかり選んでいても、

実はバランスを崩しがちです。

なぜなら、自分がバランスの良い「中庸」をいつも選んでいるとは限らないからです。

 

わかりやすいのは、食べ物の嗜好でしょうか。

甘いもの好き、辛いもの好き、いろいろです。

そして確かに、甘いものが好きな人は甘いものが身体の負担になりにくく、

辛いものが好きな人は身体が辛いものに強いという傾向があるのでしょう。

そしてどちらも、その嗜好に合ったものを、余分に摂りがちになります。

 

が、もうおわかりのように、「習慣」でそれを選び続けると偏ってきて、

バランスが崩れてくることも多いのです。

 

 

 

2・人はみな、程度の差はあれ、偏っている

 

食べ物の嗜好に限らず、人はみな、程度の差はあれ、偏っています。

その偏りこそが個性なのですが、偏りが過ぎると時にあぶないこともあるでしょう。

同じものを食べる、同じような身体の使い方ばかりする、

同じような思考パターンで考える、など。

 

いつも同じ選択をするということは安心なようで、

実は更にその偏りを強めているのかもしれません。

そしてある限界を超えると、病気など大きな問題となることで、

バランス調整をしようとするものです。

 

 

 

3・だからこそ、時には「いつもと違う」選択をしてみる

 

それなら大きな問題となる前に、自己調整ができると良いですよね。

その方法のひとつが、たまには「いつもと違う」選択をしてみること。

いつも「いつもと違う」ことをする必要はありません。

パターン化してきたなと気づいたら、違う選択をしてみれば良いでしょう。

 

例えるならば、いつもはおやつに甘いものを選ぶけれど、たまには辛いものを選んでみる。

もしかしたら、それはあなたの味覚の世界を広げてくれるかもしれません。

そして、必要以上に甘いものを摂らなくても満足感が得られるように、

ひょっとするとなるかもしれないのです。

そうでないかもしれませんが、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

 

 

4・まとめ〜時には「バランスをとる」という観点からの選択もしてみよう

 

偏りを調整するのに一番簡単な方法は、「逆をする」ことです。

利き手ばかりが疲れていたら、逆の手を使ってみる。

頭が疲れていたら、身体を使ってみる。

上半身ばかりが疲れていたら、下半身の運動もしてみる。

 

いつも右の道を選択しているなら、左の道を選んでみる。

いつも安全策をとっているなら、たまにはリスクの高い冒険もしてみる。

 

もちろん、時々で良いのです。

心身ともにバランスはとれていた方が、生活も心も安定するものです。

 
 
 
image
今日は「武蔵小山朝活」に参加してきました!
写真は先週土曜日の「自由が丘朝活」

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト

音香(おとか) 

 

 

※一昨日から少しずつ、新ブログへ移行しています。よって書き方も今までと変えました。

よろしくお願いいたします。


移行中の新ブログはこちらです。

http://otoka.sakura.ne.jp/wp/

 

 

 

【お知らせ】

 

残席1! 7月16日(日)15時〜 

クリスタルボウル・ヨーガ〜心身をストレスから解放して新しく

「今の自分」の体と心を心地良い状態にする

https://www.reservestock.jp/events/193497

 

 

 

 

音香の水晶七環(クリスタルボウル)個人ヒーリングを受けてみたい方へ

   ⬇︎

クリスタルボウルに囲まれる対面ヒーリングは至福の時間

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12187306302.html 

 

 

音香から水晶七環(クリスタルボウル)を習ってみたい方へ

   ⬇︎

【残り1名様モニター価格】新・クリスタルボウル(水晶七環)教室生徒募集です!

http://s.ameblo.jp/allegretta/entry-12177988041.html

 

 

「心理カード」にご興味のある方へ

   ⬇︎

緊急メニュー化決定!やはりこれは凄いカード、「心理カードリーディング」のお知らせ

(値上げのご要望を頂いておりますので、今のうちにどうぞ)

http://ameblo.jp/allegretta/entry-12273530115.html

 

 

・音香SNSいろいろ 

 

【親しみやすい音香】
フェイスブック  https://www.facebook.com/otoka7crystals

※顔写真でアクティブに使っていらっしゃる方は、メッセージなしで友達申請いただければ、タイムラインを拝見させていただいてから承認いたします。

※フォローはどなたでも、どうぞお気軽に。

 

【ちょっと辛口音香】

ツイッター  https://twitter.com/allegretta33

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

【当たり障りのない音香】

インスタグラム  https://www.instagram.com/7crystalbowls/

※フォローはどうぞお気軽に、基本フォロー返しいたします。

 

 


 

どくしゃになってね!


 
 
 
 
 
 

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。