おひさ!

なんかHDDレコーダーが壊れたのです。
DVDドライブがガンガン音がして読み込み不良となったのです。

完全に故障です。

パナに修理を頼むと20,000円は軽くするので、
ネットの情報を頼りに、DVDUNITを交換することにしました。

いやだわ、早く占領しないと
コレが噂のHDDレコーダー パナソニックDMR-XW100 
アナログと BSCS地デジのダブルチューナーです。
DVDです。BDではないです。

まず 後ろ3本と左右のネジを外して蓋を開けます
いやだわ、早く占領しないと
左側のがDVDUNIT 3本のネジで簡単に外せます。

本体との接続は こんな感じ
いやだわ、早く占領しないと

配線を傷つけないように外します
いやだわ、早く占領しないと

DVDUNITを外したところ。
いやだわ、早く占領しないと

型式はVXY-1996
いやだわ、早く占領しないと
いやだわ、早く占領しないと

この型番は 古いので、後継機種を 注文しました(ネットで確認済み)
型式はVXY-2009
量販店で取り寄せられるという情報が多かったのでヤマダ電機で。
価格は200円!ではなく 11,550円でした。
いやだわ、早く占領しないと
いやだわ、早く占領しないと
いやだわ、早く占領しないと

ばらしてみて解ったのですが、配線は流用します。
いやだわ、早く占領しないと
いやだわ、早く占領しないと
いやだわ、早く占領しないと

元の位置にDVDUNITを取り付け、配線を注意深く接続します。
蓋を取り付ける前に電源だけつないで試運転。
いやだわ、早く占領しないと

完成!蓋をはめてネジをつければっ出来上がり!
いやだわ、早く占領しないと

正味30分もかからない作業です。
自作PC派の人なら余裕ですね。
プラモぐらいの感覚でOK

さあ!あなたもチャレンジ!


それではまた!