コロナ数も少し落ち着いて減ってきましたね

それに比例して外出人数もふえてますね

ちょっと怖いですね

ワクチン接種も順番待ちでもう少し先

みなさんもう少し頑張っていきましょう

 

 

こんにちは、インテリアコーディネーターの為の

プロフェショナルメソッド塾のサイトーエリです。

 

 

インテリアサービスを考える

コロナ禍で大きくワークスタイルが変わりましたね

STAY HOME
この1年この言葉が大きく働き方を変えましたね

そして暮らし方も変わって

今後どのようにまた変わっていくのか

不安でもあり

楽しみですね

フリーランスのインテリアコーディネーターの働き方も

変わりました。


窓口としてオンラインでの問合せ、

対応も多くなりましたね。


やはりstay homeの影響は大きかったです


が、またコレからワクチン接種が始まり、また外出の制限が解除されると動きますね

 

また家にいる事で

関心が家に向いたことにより

需要が増えたことで

フリーランス志望のICさんが

増えた気がします。そんな中で

【新しい働き方】

ECサイトでの家具やカーテンなどの販売に合わせ、コーデネートサービスは以前からありましたが

 

コーデネートサービスが主

物販はなし(もしくは別サービス)

という空間づくりサポートのマッチングサービスが増えてきました。


ネット完結のオンラインでの相談のみ

30分、1時間とタイムシェア

手軽に利用できるマッチングサイトの登場で異業種からの参入が出てきましたね


これはインテリアコーディネーターなら

当たり前の事と思っていました
が、一般の人からは相談のみ
は敷居高い話だったらしい💦


当たり前なんだけど
そのシステムが浸透してなかっただけ?

これはインテリアコーディネーター業界的に危機感もたなければ💦

専門知識を持っインテリアコーディネーターがお客様のインテリアの相談にのる。

責任の度合いなのか
時間の切売りと捉えると
打ち出し方の問題なんだけれども

今まではおおぴらに
専門職な部分もあってスキルを短時間の切売りしてなかった(安売り屋の様にはしたくないと思ってる人が多かった様に思います)

でも、時代の流れを考えると
お手軽、簡単、ネットで完結できる?
それを本気で必要と思ってるのが
異業種の方達だったっこと?

まあ、正直、30分や1時間で終わる様な事がないので
スキル切売りには抵抗感じるから、
お客様への打ち出し方は少しムズいけど💦

多分安い買い物じゃないと考えてしまうから抵抗があるんだろうね

そこんところはさておき

声を大に言いまーす❗️
インテリアコーディネーターは
間取りの相談(セカンドオピニオン🆗)
壁紙選び、カーテン選び
家具配置のご相談

新しく家具やカーテン
買わなくても
相談のみ(有料)
もやってます。

お医者さまや弁護士さんと同じですよー


ついでに書いておけば💦
そんなコーディネーターさんの悩みや相談乗りますってのがプロフェッショナルメソッド塾なんですよ

いやぁー、こういう仕事の内容が届いてないのは本当にインテリアコーディネーター
業界の責任だよねー
これを機に
もっと切実に仕事の在り方、インテリアコーディネーター業界の行く末心配しなくちゃいけないねー


 

メルマガはこちら

 

タダで転ばぬ失敗だらけの七転び八起き

インテリアコーディネーターサイトーエリの 本当にあった話!

ブログには書けない実践的な話が満載!

本物のインテリアコーディネーターにだけ

読んでほしいとっておきの話を

無料で5日間お届けします

こちらをクリック!
     下矢印
【フリーインテリアコーディネーターが成功するための実践メソッド】
5日間無料メールレッスン~

Benchmark Email

 

 

 

 

foro

問い合わせ