②「直井の人生は面白いけど、私は無理」って言われる私の過去の恋愛情事 | 我慢をやめたら理想の彼がやって来る♡恋愛レッスン

我慢をやめたら理想の彼がやって来る♡恋愛レッスン

Hi my sugar ♡あなたが我慢をやめたら理想の彼がやって来る♡あなたの我慢は何ですか?あなたが本当に求めている恋愛はどんな恋愛ですか?あなたの幸せって?あなたの好き、嫌いを伝えていけば、それだけであなたのところに理想の彼がやって来る方法を伝えています

前回の記事はこちらからどうぞ

 

 

婚約破棄しまして…

一波乱起こし疲れ果てた私

 

{DC245AD5-8733-4B5E-8E5C-BDEF29AE71FB}

 

 

 

 

久しぶりに友達に連絡したら

高校の時の友達で会う事に

 

 

その時に友達が連れて来たのが

次の彼、カズくん

 

 

その頃、私は彼氏がいなくなり

コスプレに目覚め

週末はコスプレダンスパーティーへ行ってました

 

 

その時の写真を見せても引かないカズくん

 

 

むしろ、カズくんはゲームオタクだったので

カズくんにドンピシャストライクだったとの事

 

ちなみに、その頃やってたキャラがこちら

 

{8B1527BA-2914-4F48-BAA6-5F9B65AF2CC6}


自作で力作でした(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

 

カズくんの猛プッシュにより

お付き合いする事になりました

今回もまた相手から言われて

付き合ったパターンです

 

カズくんはこんな方でした

 

両親、警察官

父ハーレーダビッドソン所持

 

自作のパソコンが出来るくらいPCオタク

 

ゲーマー

音ゲー好き

 

弟はミスター○○高に選ばれる

彼は私的にそうでもない

 

妹、名門女子中学校

 

彼は土方で働いていたので細マッチョ

筋トレが趣味

 

とにかく優しい

 

連絡がまめ(1日3回は絶対メール来る)

 

このくらいかな

 

 

ケンカもあったけど居心地は良かった彼

数年経っても私の事が大好きで

結婚もしようね!って言われていました

(私は「私が専業主婦になれるならいいよ!」って返してました)

 

 

どちらもインドア派の為、デートは彼の家

 

 

たまにお母さんがお菓子くれる

お父さんは話す機会が全くなくずっと恐かった…

会えば挨拶だけはしてくれてました

 

ただ彼の両親からは

特に何も言われる事はなかったです

 

 

心地は良かったのですが

特に変わらない毎日の彼に飽きてしまったのと(数年間で旅行や外に出るデートは、ほとんどしませんでした)

 

私に気になる人も出来て

 

 

 

カズくんに別れを告げる事に…

 

 

ファミレスで友達に相談してた勢いで

メールで別れを切り出したのが

いけませんでした(前回のジョージから学んでいなかった私)

 

 

別れのメール送信後

 

即!鬼メール、鬼電

 

次の日は自宅前に待機

 

その次の日はラブレター私の部屋に投函してくれました

 

 

さすがに悪いと思って自宅の外で話そうと

近くのベンチに座り

私へ熱い想いを伝えてくれたのですが

私は聞く耳持たず「別れる」一点張り

 

 

つ い に

 

 

自宅から持って来た果物ナイフ登場しました

 

 

{B7EF00FC-A4C5-46E5-A9D7-1D32B01D4B3F}

 

 

 

 

私が他の男性と付き合うのが

つらすぎるのでいなくなって欲しい

 

 

と…

 

 

まーじーかー(-_-;)

っと思ったのですが

意外と冷静だった私は

 

 

「それで気が済むならやれば?

カズくんを好きだったのは事実だし

カズくんより好きな人が出来たのも事実だから仕方ない

私をやってもカズくん事実は変わらないよ?」

 

 

的な事を言ったと思います

何分、刃物が初めてで私も必死だったので

あまりちゃんと覚えてません

 

 

カズくんは泣き崩れました

 

 

私はそのまま隣に居続けました

 

 

11月頃だったはず

 

 

最後にカズくんは

「ずっと好きだからいつでも戻ってきて」

と言い残し車で帰って行きました

 

 

これが私の初めての包丁事件です

 

 

数年後、私の職場のパソコンのトラブルで

友達つてで電話したら

ケロッと来てくれました

 

ずーっと好きと言う訳じゃなかったぽいですが

久しぶりに会って食事したら

口説いてくれました

 

彼氏いたし

カズくんに興味が湧かなかったので

それ以降の誘いには乗らなかったですが

その時は嬉しかったです

 

 

時の流れは事件も水に流せるものですな!

 

 

はい。これで

第1回目包丁事件は終わりですm(_ _)m

 

 

次の包丁事件は近々に!

 

自分の過去を思い出して文章にするって

かなりの精神力使われるんです

マイナスな過去だしね

 

次は今回以上にディープなので

元気な時に書きます(>人<;)

 

ではまたー

 

 

直井由季

直井 由季さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス