魚離れのヴェネツィア?! 魚市場事情と名物ハゼのリゾット | veneziaの芸術に囲まれて

魚離れのヴェネツィア?! 魚市場事情と名物ハゼのリゾット

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

 

今朝、魚市場に行ったら

珍しい事にハゼが売られていました。

 

ハゼは骨も小さく料理をするには

下準備が大変で

レストランでもなかなか食べられません。

 

ですから、一般家庭でハゼの下処理なんて...

する人はほとんど居ないのではないでしょうか?!

 

 

ヴェネツィア本島の住民は減り

更に魚を捌くのが億劫だったり魚嫌いだったりで

結構、魚離れも増えていて

 

私が住み始めた24年前に比べると

魚市場のブースは減り

ガラガラで寂しいです。。。

 

 

一方、今ヴェネツィアには

郷土食材を使ったおしゃれなレストランが増え

昔から売られているお馴染みの魚介類...

 

サン・ピエトロ、マグロ、カジキ、スズキ、サケ、アンコウ

イワシ、ウナギ、ホタテ、アサリ、コウイカ、ヤリイカ

カタツムリなどの他

 

カンパチとかホウボウとか

ここ10年くらいでお馴染みになりつつあります。

 

 

 

ヴェネツィアにいらしたら是非食べて欲しいのは

「risotto di go(リゾット・ディ・ゴ)」と呼ばれる

ハゼのリゾット。

 

 

 

 

 

 

機会がありましたら、是非ブラーノ島まで足を運んで

下記リンク記事にもあります様に

 trattoria al gatto nero(トラットリア・アル・ガット・ネーロ)で

リゾット食べてみてください♪

人生2度目☆なかなか食べられない珍しいリゾット @ブラーノ島

 

今は予約しなくてもこのリゾットは

サイトやsnsで充分に有名になったので

たぶん、いつでも食べられると思います!!

 

trattoria al gatto nero

住所:via giudecca, 88

電話:+39.041.73.01.20

 

食べてみたい!!と言う方も

食べた事あるよ!!と言う方も

1日1回、応援クリック宜しくお願いしま~す☆

 



   ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ ブログランキング・にほんブログ村へ 読者登録してね

   アップ  アップ  アップ

ciao~enaCiao