ラブラブ  第4回  アニマルコミュニケーションカレッジ  伊豆高原

 

 皆さん、こんにちは!

色とりどりの花が咲き、綺麗な季節になってきました。

12月から始まったアニマルコミュニケーションカレッジも

早いもので、本日4回目のスクーリングです。

 

前半の授業では、オーラビジョンを使って、自分たちのオーラやチャクラがどのような色を輝かせているのか、またどのようにしたらさらに美しく輝かせることができるのか・・・

本当に一人一人が色とりどりに咲いているお花のようでしたラブラブ

 

そして、

アニマルコミュニケーションでは、

とてもカッコイイ音譜

いぶき君10歳、がモデルとして協力してくれました。

 

いぶきくんは、先住猫のあおくんとれんくん、そして二見さんご家族と一緒に暮らしています。

 

今回のカウンセリングでは、いぶきくんが二見さんのご家族と暮らして、いぶきは幸せ?

 

というご質問を飼い主さんからいただき、学生たちはコミュニケーションを行いました。

 

オーラから導き出されたいぶきくんの気持ちは、男としてママのことを守りたいというものでした。

 

 

「僕はママと一緒に生活をして、僕がママを守る」

 

 

 

そんな、男らしいいぶきくんの気持ちに、学生もスタッフ一同も、心から感動しました。

 

コミュニケーションの後、二見さんといぶきくんが幸せになりますよう、皆でヒーリングを行いました。

二見さんの腕の中で、ゆったりとしていたいぶきくんがとても印象的でした。

二見さん、そして、いぶきくん、ご参加いただきましたこと、心から感謝申し上げます。