おもろいスマホ講座の山本りかです。
 
先日、個人の私になぜ大企業からご依頼が来るのか、、、?
って話しを書きました。


 

日本人の大人なら絶対に知ってる!って企業さんから

ご依頼を頂いてます。

 

企業さんだけではなく、

 行政関係

 商工会関係

 学校関係

 

さあ、、、

 

どうやって私がご依頼を頂くのか?

気になりません?

 

スマホに関する講座を検索すると、

最初の数ページは、ほとんど大企業のリンク

大手のスマホを販売している所のURLしか見当たりませんよね。

 

そんな中にまぎれて、ひっそりと、

私のリンクが混じってます。

 

だから余計に目が引くんでしょう。

 

な、なんだこの人は!!

なぜこの人のリンクだけが検索上位にきてるんだ!

 

そう思ったとよく言われます。

 

でもね、、、

 

ご依頼を頂くために重要なのは、

そこだけじゃないんです。

 

どこかに依頼がしたいなって思ったら、

企業も個人も比較検討を始めます。

 

それをしないでお願いする時は

「紹介」か

「めちゃ急いでる」か

「誰でもいい」

 

ですよねー

 

この、比較検討をくぐり抜け、選ばれないといけません。

ほとんどの場合、たった一人だけしか選ばない。

 

企業とか、個人とか、関係なく、

対等に勝負!ってことですよねー

 

さて、そんな中、選ばれたらご連絡がきます。

選ばれなかったら、比較検討をされた事も気が付かず、、、。笑

 

 

大手の企業さんからしたら、

個人に依頼するって、結構リスキーだと思うんです。←自分で言うな

 

でも、あえて、ご依頼下さる。

 

 

定期的な催し物のセミナーにご依頼を頂いたりもします。

 見本市のブース

 展示会

 国のイベント

 

去年はどんな方がされたんですかとお伺いしたら、

ほぼ100%大手企業さんですよ。

 

その次って、、、緊張しますよね。

 

でーもーねー!

企業さんにご依頼する時、→ブランドイメージ

私に依頼する時、→私のイメージ

 

ここですよ!

私のブログを見てご依頼を頂いた、

じゃあ、特に飾らない私でいいって事やん!

 

、、、ってことですね。

 

セミナーの依頼が欲しい!って思うなら、

とにかく、自分のイメージを発信するって事が、

とても重要になってきます!

 

 

 

 

おもろいスマホ講座の山本りかです。
神戸三宮のカルチャー教室で
スマホ写真の講座を6か月コースでやってます。
 
6か月もなにしゃべるんだ――ー!!
ちょっと他人事のように思ったりして。。。笑
 
6回、何やろうかなーって考えてみたら、
意外と、やる事が色々ありました。
 
参加される方のレベルは色々
やりたい事も色々
おもいも色々
 
 ハンドメイド作家の方、
 景色を撮りたい方
 お料理を撮りたい方、
 子どもを撮りたい方、
 ・
 ・
 ・
 
ほんの数週間前にスマホを持ち始めた方、
スマホ歴、私と同じぐらいの方、
結構スマホが得意の方、
 
ほんと、できる事、やれる事が、
それぞれ全く違う!!
おもしろいぐらいに違います。
 
先日の1回目から、
明日の2回目まで、
あっという間でした。
 
6回終わるのもあっという間でしょう。
 
この6回が終わる時に、参加者さん達に望むことがあります。
 
めちゃスマホを知ってる人も、
全くスマホを知らない人も
両方の方が混在するこのクラス。
 
言ってみれば、、、「カオス」なクラスですよ。
 
いっそのこと、全員が初心者の方ばっかりだった方が、
やりやすいんです。。。←ぶっちゃけね。
 
年代もバラバラですよ。
(ギャルみたいなのは多分いなかったと思う)
 
そんな感じのクラス
皆さんお忙しい中を時間を作って参加して下さってます。
この6回コース、、、
そのうち2回は祝日なんです。
 
それだけで、参加するの悩みますよね?
でも、お申し込みして下さった!!
 
 
さて、私がこの6回が終わる時に、参加者さん達に望むこと!
 
それは、、、
 
 
 
 
【全員がもっと楽しんでスマホの写真を撮れるようになる事】
思い出を残すために写真を撮るじゃないですか
それだけじゃなくて、
 
「楽しいから写真を撮る」ってなってほしいなー!
 
そこ、スタートだと思うんです。
特別なそこにある物を撮るだけじゃなくて、
普通に身近にある物を撮る
 
たとえば、、、
 
道ばたの石ころとか
歩道に咲いてる花とか
窓から見えるいつもの景色
 
 
自分の周りにあるなんでもない
普通に存在する物
 
写真が楽しくなると、
そういった物を撮る事が楽しいんだよねー!
 
・・・ってなてほしい。