また行こう、なんどでも | うしろむきだけど、まえむきに

うしろむきだけど、まえむきに

一人暮らしになりました。
ひとりになってからの、ひとりになる前の思いを少しずつ綴っていきます。

 

次から次へと

心配なことが起きてきます。

 

これから先のために

少しずつ少しずつ

てだてを考えているのですが

ひとつこたえがでると

またひとつ気がかりが起きる、

という風に

 

私が願うことはひとつだけ

いつもまでもいつまでも

私たちだけで穏やかに

つつましく暮らしたい

それだけ

 

凄まじい暑さが続きますが

7月の初めに

毎年恒例の

がん封じのお寺へご祈祷してもらいに

お詣りしたときの写真

もちろん、一緒に。

 

この日は大雨続きで

どういうわけか

私が通った場所が

後から警報が出るやら

短時間記録的大雨情報が出るやら

なんだかオカルトめいたことになりました。

 

はじめてここへ来て

ご祈祷してもらったとき

不安やったけど

 

お母さん、クルマの中で

待っててくれたんよね

 

お詣りすませて

これも年に一度の

綾部の漢方カフェで

カレーを食べて

 

何とここから

行ってみたかった滋賀のカフェまで

福井周りで行ってきました。

 

何せ、ガソリンが高いので

ドライブも、行きたいところを

一日でひとまとめで行こうという

計画です。

 

お母さん、しんどかったよね。

ごめんね。

 

でも、前から

お母さん、長いドライブも

車酔いせえへんし、

隣で寝てくれてるもんね。

 

お母さんとドライブするんが

いちばん、しあわせ

 

おかあさんが隣にいるのが

いちばん、しあわせ

 

かなり厳しい計画でしたが

無事、カフェにもたどりつき

買いたかったお菓子も買えて

 

帰りは

大好きな鯖街道から

京都の三千院へ抜ける道を

走ってきました。

雨も次第に落ち着いて

鯖街道の雨上がりの景色を

楽しめました。

 

おかあさん、

鯖街道、何度か一緒に

ドライブしたね、

 

また行こう

なんどでも、行こうね。

 

 

 

image

image
 
 
image
 
image
 
 
image