ちかのぶつくさ日記

ちかのぶつくさ日記

統合失調症でもスピリチュアリスト目指してます(^_^)v

今日は精神科の通院日だった。

 

通院が終わると、

お世話になっている

就労支援の担当者に

面談の予約を入れていた。

 

いつもの電車に乗れたら、

早めの時間のバスに乗れる。

 

駅の改札へ向かう階段から

今まさに着いた普通電車が見えた。

 

余裕あるかも。

 

と余裕を持ってパン屋へ行けば、

乗ろうと思っていた急行に

階段を降りる途中で発車された。

 

やってもうた…(゜◇゜)ガーン

 

乗ろうと思っていたバスにも乗れず。

 

就労支援団体の事務所に着いたのは

面談の予定時刻より10分も過ぎていた。

 

電車に乗り遅れたら、

もれなくバスにも乗り遅れたことを詫びた。

 

遅れる連絡をし忘れていたので

受け付けてくれた職員さんには

心配してもらえていた。

 

しかし。

 

私の担当者が見当たらない。

 

通された部屋の椅子に腰掛けて

マイボトルの白湯を飲んでいたら、

受け付けをしてくれた職場さんが

帳簿を片手に入室してきた。

 

私の担当者は外出中で、

いつ戻ってこられるかわからない。

 

とのことで、

急遽、いつも電話に出てくれる

職員さんの聞き取りになった。

 

何度か電話で

受け答えをしてもらっているが。

 

面と向かってしゃべるのは

今日が初めて。

 

とりあえず。

 

今の病気の状態と

会社での話しをした。

 

聞き取りなので、

何かいつもと調子が違う

と思いつつ

自分の答えられることは答えた。

 

そして、

担当者に話そうと思っていたネタを

話そうか悩んでいます。

 

と言ったら、

真面目に聞いてくれた。

 

うちの母が

今期で引退を表明した

セレッソ大阪の大久保嘉人選手のファンで、

ショックを受けていた。

 

というだけのネタだったのだが、

代わりに話しを聞いてくれていた職員さんは

「日本代表チーム」の試合は見ても

クラブチームの試合まで見そうに無い人に見えたので、

ためらっていたら担当者が帰ってきた。

 

上記のネタを無事に披露した。

 

と、担当者が

代打の職員さんも

スポーツをしていました

さて、何をしていたでしょうか?

 

と聞いてきた。

 

体躯の良い男性だったので

 

「ラグビー」

 

と言ったら

 

「そっちかー」

 

と言われたので

 

「水球」

 

「え?何でそんな

マイナー競技?」

 

と目を点にされた。

 

正解は「バスケットボール」

だったので、

 

「ボール、回せますか?」

 

と聞いてみた。

 

「ぼく、回せますけど

下手なんです」

 

と代打の職員さん。

 

そこから

四方山話に花を咲かせていたら

 

「お見合いですか」

 

と担当者に苦笑された。

 

ダイソーのかぎ針で編んでみた。

 

 

ここまで読んでくださった方

お疲れさまでした&ありがとうございました。