現在、日本には非常に沢山のプロバイダが存在しています。
そのような状況で、プロバイダを決める、プロバイダと契約するということは大変な事です。
最近「プロバイダ契約のトレンド」として流行っている契約方法があります。

それは「光回線とプロバイダを一本化してしまう方法」なのです。


光回線(光コラボ)のと、
プロバイダの両方に契約をして
一本化してしまうということです。

これで問い合わせやお支払いなどが
一本化できます!
多くの方が「料金が1円でも安いプロバイダを契約」とお考えだと思います。
しかし「時は金なり」と言います。
一本化による時間と手間の省略はお金に変えられない価値があると思います。