今年もやります!JMRC北海道ラリーセミナー2024 | 北のラリー日記

北のラリー日記

愉しいだけでは面白くない・・・
苦しいから辞められない・・・

コロナ禍で中止になった時以外

毎年開催して居ました


JMRC北海道ラリーセミナー



https://jmrc-hokkaido.sakura.ne.jp/main/wp-content/uploads/2024/04/20240616_RallySeminar_JMRC-H_a.pdf


わたくし含め現役の選手達はほとんどが、

ここから始まった…のでは無いか?と言う


私も記憶が曖昧であるが。

30年位前だったのか…笑

教えてもらう立場から教える立場になりました


過去は一泊2日でのセミナーもやりましたが

諸般の事情により以後開催はしてません笑


今年は急遽、昨年まで開催して居た会場から、

過去にお世話になりました古巣…

とでも言うか、石狩市浜益が会場です


使う林道はオールターマック

コーナー沢山有ります、距離も3キロちょっと

(但し、全開で走るセミナーではありませんのでモラルの範囲内でお願いします)


内容は、ラリーの基本中の基本…


ラリーの何故?


WHY?なんなのコレ?


と言う、現役選手には当たり前なんだけど…


と言うところからの解説を現役の選手達が教えてくれます。

なので、今現役の選手達にも気づく事が沢山あると思います…


ラリーと言う競技はいろいろな事が複雑に入り組んでいてちょっと難しいルールの中で行われて居る競技です。


守らなくてはならないルールとして第一は国の法律です、道路交通法です、一般道を一般の方々と一緒に走っているので当然です。


昔はラリーを開催するのも、許可を受けるのも大変な作業でしたが、現在は先達の皆さんのおかけでだいぶ楽になったと言われてます…それも、ラリー競技に参加する選手たちの交通モラルが模範的だったおかげなんです、皆さんも模範生の様な運転を心掛けましょう。


そのご褒美がSSです、

速度無制限、

曲がれるだけスピード出しても良い、

曲がれ無かったら落ちます…


落ちるまでアクセル踏んでも良い、

いや、落ちたら痛いですから…


そのSSの中にもルールがちゃんと有ります

そのルールもちゃんとお教えします。


あまり書くとネタバレになるのでここらへんで。


皆様の参加をお待ちしております。


※あまり参加者が少ないと、運営委員会から私が怒られます…