部長あらわる。 | 北のラリー日記

北のラリー日記

愉しいだけでは面白くない・・・
苦しいから辞められない・・・


テーマ:
朝からちょっと試運転。
何時もの周回コースで…

ただ、いろんな音(ドグミッション)…voマウントの振動でなにがどーなって居るのか全く解らず。



節度あるスピードです。
鹿の飛び出しが危険です

微妙に聞こえるなんかの音…
こ…これはピロアッパーか!?

もうね、ピロアッパーだと思ってしまったらもうピロアッパー。

全てピロアッパー。

何でもピロアッパー。

人間なんてそんな物、明日タイヤ変えて走ってみよー(笑)



ブレーキのメンテナンスで…
ローター研磨。

綺麗な面だと当たりもすぐ付きますし。

昼過ぎに部品が到着と同時に部長が現れ。

もう1月のラリーの仕込みをされてます。

まだ8月ですが、自分も昔ラリー主催してましたからわかります。

大抵半年前にはコースの青写真を描き、コースを見に行き、流れを決める。

流れが決まると関係各所にお伺い。
の途中でした(笑)

しばし歓談でいろいろ(笑)
夕方まで話しをして、続きは土曜日。

ラリー部会です



部品が来たので組み立て。

キャリパーもドライブシャフトも組み上がり。

リアのカップ交換ですが


ちょー錆び錆び!
固着は無かったですがね。

フィーリングは悪かったでしょう。


洗浄して錆び落とし。
1日乾燥。

明日組み付け。


AKT-engineeringさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス