大阪人はワールドスタンダード | ミセスのパワーアップ・マニュアル♪主婦アカデミー5児ママあこさんのブログ

ミセスのパワーアップ・マニュアル♪主婦アカデミー5児ママあこさんのブログ

苦手な家事・しんどい子育て...全部まとめて楽しもう♪
青森・仙台・東京・横浜・京都・奈良・大阪etc...
全国からのべ1000人以上が兵庫芦屋に集まる主婦のコミュニティー
オンライン仲人さん募集中♪

昨日の夜

日経プレミアムゼミナールを受講しました。

 

 

生きる力を育てる教育〜新聞から学ぶ国語力〜」

講師 齋藤孝先生

 

 

2001年「声に出して読みたい日本語」がベストセラー、NHK「にほんごであそぼ」でも有名な先生です。

 

 

 

スタートが夜なので

参加しようか迷いました…真顔

 

 

 

ドキドキテーマが大好きな新聞である

ドキドキ謎の国語勉強方法がわかるかな?

 

 

そんな理由で

夜の淀屋橋へと向かいました。

 

 

image

 

 

ステージ上を動き回りながら、身振り手振りでお話しする齋藤孝先生は・・・弾丸トークでギャグ満載今までに参加したセミナーや勉強会でダントツ1位の刺激的な講座でした。日経新聞さすがーっ。

 

 

セミナーでは国語力アップについての新聞活用法。

 

 

といいながら、話はあちらこちらに飛びまくり・・・それでもちゃんとオチが『新聞活用法』だったので、改めて先生のすごさを実感しました!!

 

 

以下、取り上げられていたテーマのほんの一部です。。。

 

 

◾️大阪人がワールドスタンダード

大阪人の積極性がワールドスタンダードレベル!東京人のノリの悪さは世界から見ると「薄い」。リアクションが少ないので印象に残らない。大阪人並みにぐいぐい行かないと、世界で残れない。

 

 

 

◾️教育は伝達ゲーム

 

■情報はベースがないと入ってこない

 

■本と新聞は同じ読み物でも役割が全く異なる

 

■要約の重要性

 

■質問力の重要性

 

■スピード感の重要性

 

■新聞購読は筋トレと同じ

 

 

小ばなしだけでもざっとこんな感じ。

 

 

早口なのでとても全てを書き留められませんでしたーーっ笑い泣き

 

 

 

image

↑セミナー会場・淀屋橋のイルミネーション

 

 

image

↑大阪市役所

 

 

 

齋藤孝先生は

明治大学文学部教授として

 

今も生徒を前に教鞭をとられているとのこと。

 

 

朝の10分間読書とともに

『新聞切り抜き』が国語力アップの鍵とのことでしたので・・・

 

 

是非とも学校教育に取り入れて欲しい!!とお話しされていました。

 

 

新聞活用で国語力アップする理由については、書籍が出ています。

 

 

 

新聞で学力を伸ばす【電子書籍】[ 齋藤孝 ]

 

 

 

小話の要約は・・・15時配信予定のメルマガにてドキドキ

 

 

また後ほどお目にかかりましょう〜バイバイ