ちょっと時間があきました(;^_^A

続きです

 

 

早めに保育園に到着して

奥の一室に通されました

 

保育園の先生方とお話ししました

 

一晩考えても、末娘が殴ったと思えない

傷が付くほどの力で殴ったとして

その場で大泣きして殴られたことを訴えるはず

帰宅して病院に行った後になって

言い始めるのはおかしい

末娘のせいにされただけで

今回は濡れ衣のように感じる

だとしたら、

2日間も大人たちに次々に確認されて

被疑者みたいに追及された末娘が可哀そうだ

(少し涙声になってしまいました)


 

保育園側に話したものの

申し訳ないと謝られるばかり

 

 

そして、

被害者Aちゃんのお母様の到着です

 

話したかっただけありますね

あちらから話し始めました

 

挨拶やら何やらの後に

 

(Aちゃんママ)

ご家庭ではそのようなことはありませんか?


(私)

家でも殴るようなことはしません

お友達に乱暴をしちゃいけないと教えています

娘に聞いてもお友達を殴っていないと言ってますし

昨日帰ってからパンチしてみてと言ってみたら

パンチしちゃいけないんだよ!と言ってました

 

(Aちゃんママ)

そうですか、安心しました

私と同じようにご家庭でしつけされているのがわかったので…

正直なところ、どんなしつけしているんだろうと思ってました

何も言わない親御さんもいらしゃるので

 

(私)

私は厳しくしつけている方だと思います

子ども達には怖がられていますので



末娘はお友達を殴るような子じゃないと

保育園から話してくれたそうなのですが

保育園ではしていなくても

家では叩いているかもしれない

そんなことを言っていたそうです



中三の息子ほか3人を育てている私が

3歳と1歳の子どもしか育てていない人に意見されるとは

私より一回りも年下のお母さんに言われるとは…

正直、ちょっとムカッとしました


反抗期の中三息子も長女も末娘も

今までお友達とのトラブルはありません

 

 

(Aちゃんママ)

娘が午睡後(お昼寝の後)に

末娘にグーパンチされたと言っています

 

この時点で、すでに私の頭はハテナ(・・?

 

(私)

え?保育園側の説明では

目の異常を訴えたのはお昼だと聞いてますが?

お昼ご飯を食べている最中に

目が痛痒いと言って擦り始めたんですよね?

 

(担任の先生)

はい、そうです

 

(Aちゃんママ)

そんなこと、聞いてませんけど!

 


これ聞いただけで末娘の濡れ衣決定です

話が違うよ…

 

一気に力が抜けました

怒りで興奮するどころか呆れちゃって…

 

保育園とAちゃんママときちんと話してほしい…

言った言わないの問題になってるよね…

 

さらに、目の傷についての説明

 

Aちゃんの目の傷は

黒目部分を横切るような傷がついているそうです

 

それを聞いて、私からは

 

グーパンチのような打撃では切り傷はできません

傷ができるほどのパンチをしたとして

目の周りは腫れますし、蒼あざもできるはずです

数日たてば目も周りが瘢痕化して黄色くなります

そのような症状は無いんですよね?

パンチして傷がついたということは考えにくいです

 

とにかく、娘のグーパンチで傷を負ったことだけは否定しました

さらに

 

切れたような傷であれば、爪かもしれません

手を振った際にたまたま目に当たって

傷をつけてしまったのかもしれません

娘は時々爪が伸びているときがありますので

そうであったとしたら、申し訳ありません

 

頭を下げて謝罪しました

 


3歳の子どもの話を鵜呑みにはできませんが

親としては子どものことを信じるのは当然なわけで

AちゃんママはAちゃんの言うことを信じるし

私が末娘がしていないと信じることも受け入れていただきました


 

その後はAちゃんママは落ち着いたようで

保育園側にしっかり子どもを見てほしい

保育士の数が不足してるんじゃないか

室内に監視カメラも設置してはどうか

等々とお話になって退室されました

 

 

退室された後、保育園側と少し話をしました

 

(私)

話が違いましたね

公園遊びの時じゃなくて午睡後だっていうと

やはり末娘が…ってことは無いと思います

 

(園長)

午睡後だというのは初めて聞いたんです

横一文字の切り傷だってことも初耳です

午睡後であれば保育士は3人おりました

保育士が足りてないってことはないんです

 

 

これを聞いたときの私の気持ち

(とっさに心の中で感じたこと)

そのことは、さっき話してくださいよ…

結局、保育園側との意思疎通ができていないだけじゃないですか…

 

 

やはり末娘は名前を挙げられただけだと思います

普段から仲良く遊んでるって言ってましたからね

今までは喧嘩したことも無いって言ってましたからね

 

 

私自身は

子どもの話には半分くらい嘘が混じっていると思って聞いています

子どもの言うことを信じることは

もちろん大事ですが

大げさに言っていることも多いので

半分くらいがちょうどいい

 

とくにお友達を悪く言うことは

軽く流します

告げ口魔になってほしくないんですよ


 

もちろん、

目の前で良いことをしたときには

 

よくできたね~えらいね~

 

きちんと褒めますよウインク