free counters
お知らせ
えーと、このブログにおいて、なぜかAmebaのメッセージ機能が使えないという報告を複数の方からいただきました。
なので代わりにメールアドレスを用意しました。
かとうに何か物申したい方は以下のアドレスからどうぞ。

カトウ.kyatapira.daisuki@gmail.com
(カトウはkatouに変えてください)

サイドにフォームも用意してみました。

もちろんこれまで通り記事のコメントや なう からでもかまいません。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
2011/10/30
メッセージ機能は復活したっぽい。たぶん
一応メールアドレス&フォームも残しておきます。
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-04 18:50:41

オリジナル ドイツ 3トン 4×2 カーゴトラック 「タレット」 マッドマックス

テーマ:マッドマックス

「ビートル」に続き、トラック系車両でも作ってみました。

 

戦車、近未来カー、改造車、カスタムカー…

 

…うーん、やっぱり世紀末カーかマッドマックスカーっていうのが通りが良いのかな

世紀末はまだだいぶ先だけど

 

←元キット。ドイツ 3トン 4×2 カーゴトラック

 

 

主要な武装が、銃座っぽい形になったので「タレット」と名付けました。

 

コンセプトは「補給」「後衛」「そこそこの走破性」といった、器用貧乏な感じを目指しました。

 

後ろのトゲトゲはアームを介して車体につながっているので、可動します。(でもどう使うんだろう…

 

ドラム缶は何種類か作ってみました。お気に入りは緑の液体垂れ流してるヤツ

 

上から

 

下から

後輪をかさ上げした分、ドライブシャフトを延長したくらいで、ほとんど手は加えてないです。

 

 

先に作ったビートルと並べる

なんとなく2台だけでも風情が出てくるね!

 

 

今回作業は、モデリングと塗装はビートルと並行しつつ進めました。

目標5台! 5台あればだいぶ軍団感が出るのではないでしょうか。

次はスポーツカータイプで作ってみたいな

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-23 12:12:19

オリジナル フォルクスワーゲン・「ビートル」 マッドマックス

テーマ:マッドマックス

今年になっても、いまだFURY ROADの熱は冷めず、

フォルクスワーゲン・ビートルのキットで改造車を作っていました。

元キット:

FURY ROADにも同車種が出てきますが、それとは特に関係なく。

 

やっぱりカブトムシということで、ツノ的なものが欲しいなと。

ただアポカリプスの世ということで、アングル材を貼り合わせただけのようなバンパーにしています。

 

タイヤもたくましくしたかったので、タミヤのカーゴトラックから持ってきています。

後輪は元々ダブルタイヤだったものに、プラ材を一つ一つ貼って溝を作っています。

 

パイプはプラ棒を熱で曲げ、メッキシルバー

 

ボディの錆びはもうちょい抑えてもよかったかも

 

ウォーボーイズを量産したいんですけど、

1/35の上半身裸のスキンヘッドってどこかに大量にないですかね。

複製もまだ慣れてないので、失敗率もそこそこ。

 

未来で活躍するクラシックカーっていいよね…

 

後輪がでかい車っていいよね…

 

車体裏もちょっとパーツ盛ってます。

 

ボディはずしました。

この状態でも、ハンドルだけ追加すれば、

マッドマックスの世界にいてもおかしくない感じしない?

 

エンジンの下半分は、ボディつけたら隠れちゃった

 

fury filterで遊んでみる

うーん、意外性が無い…

 

こういう車をたくさん作って並べたい…

 

これからもマッドマックスを応援します!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-11 19:18:54

VWビートル改造

テーマ:マッドマックス
お久しぶりです。

最近は工作していなかったわけじゃないんですが、

アウトプットできるほどまとまったものも無かったので

ブログも放置してました。


もうすぐマッドマックスの国内公開から1周年になりますね。あの頃はやばかった…

あんな映画を観てしまうとね、やっぱりあんなクルマを手元に置いて眺めたいと思ってしまうものです。

でもなかなかポストアポカリプスカーのトイってありませんね。

というわけで最近はこんなの作ってました。


(まだ人形とかハンドルとか付けきってない。
まあその辺は塗装と折りを見て。そして塗装はたぶんまだ先)

元キット


タイヤはカーゴトラックのキットから持ってきて改造しました。

元のパターンに合わせてプラ棒を貼り付けていくことで、等間隔を実現!


そこそこめんどくさかった
車軸は、ちょっと別の思惑あって、過剰に摩耗性、交換性を設けています。

とりあえず現状の作り込みはここまで!
ではまた
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。