生まれました | 鈴木彩乎(亜子)オフィシャルブログ Ako Style

鈴木彩乎(亜子)オフィシャルブログ Ako Style

株式会社ARiNa 代表取締役 鈴木 彩乎(亜子)
モデル
世界女性サミット 日本代表
13年アメリカに住み、2013年に日本へ帰国。モデル、社長、女性としての日常や、アメリカンな考え方を綴っています。


テーマ:
破水してしまい、娘が前夜から入院…

初産なのでなかなか生まれないだろうと思っていたのですが…

午後から陣痛が始まり、面会時間開始時に駆けつけたお婿さんと私でしたが、既に陣痛室にいた娘びっくりびっくりびっくり


主治医の先生が直ぐに状況をお話しして下さいました

「もういつ生まれてもおかしくない状況ですが、実は赤ちゃんが上手く回って降りてきていなくて、どこかで引っかかっているような状態で、

あと30分くらい待っても状況が変わらなければ、帝王切開がベストだと思います

とのこと

まさか帝王切開になるとは、何故か頭の中になかったので、!?
という感じでしたが、そんな事を言っている場合ではないんだろうと、先生の説明から察する状況でした

それから45分位待ったあと、再度主治医の先生から、

状況が変わらず、これ以上待ってめ娘さんも痛いだけだし、赤ちゃんも辛いので帝王切開でいきたいと思います

と言われ、お婿さんは手術の書類に慌ただしくサインをし、手術室に入るために運ばれていく娘にやっと一瞬だけ会えて声をかけることができました

すると先生がまたやって来て、

赤ちゃんがいま少し動いてきたので、自然分娩でなんとかいけないか、やってみます
ただし、手術室なので赤ちゃんに負担がかかるような場合は直ぐに帝王切開に切り替えます

とのこと!

お婿さんは立ち合い分娩の為に、仕事を休んで駆けつけていたのですが、こんなに瞬時に状況が変わる出産、

もう先生にお任せしておけば大丈夫だから、私たちは安心して待っていましょう

と彼にも話し、ひたすら待つ事に…

結果、陣痛開始から5時間
無事、自然分娩で元気な赤ちゃんが誕生致しましたうずまき

実はまだ赤ちゃんは、チラ見で2回見れただけなのですが、

手術室から保育器に入れられて出てきた時に見たときは、とにかく無事に産まれてきてくれて良かった!!

と、心から思いました

今日は母も病院に駆けつけるとのこと、
私も赤ちゃんと娘に会いに行こうと思っています🍼


T.G.I.F
Have a nice day クローバー

鈴木彩乎(亜子) Ako Hodgeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ