アコmamaのひとりごと

日々のことなど


テーマ:

7月26日、27日の2日間の夏祭りが終わった。




婦人部は町内の神輿の担ぎ手さんたちのご接待。

朝から頑張って、ごちそうを作りました

この日はビールは飲み放題でした。




祭りの後は町内の提灯をはずしました。

子供たちも手伝ってくれました。


町内はまた元の静かな街に戻りました。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

出羽三山の羽黒山は現世、月山は前世、湯殿山は来生の浄土と言われ、羽黒山、月山、湯殿山の順にお参りして,

生まれかわれるようですが、

私たちはどうも逆回りをしたようです。トホホ、、、。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月17日から19日まで友人たちと東北の出羽三山、湯殿山、月山、羽黒山と山寺をめぐってきました。

女4人の車旅、運転大好きの後輩が、全行程アッシー君をしてくれました。

お宿は、湯田川温泉、肘折温泉と温泉三昧、感謝、感謝です。



湯殿山神社には社殿がなく、ご神体は熱湯の湧き出る茶褐色の巨大な岩です。



参拝の際に裸足になり、祓を受け、御神体まで裸足でめぐりました。

熱い湯が流れている岩場は、アッチッチと言いながら~。

もちろん写真は禁止、



月山では8合目の弥陀ヶ原で,

ニッコウキスゲやツマトリソウ、ヨツバシオガマなどの高山の花に出会い、久しぶりに山の空気に浸りました。



羽黒山は、今日の出羽三山信仰の礎を築かれた第32代崇峻天皇を祀る蜂子神社を開扉し、初めて一般に開祖の御尊像を公開していいました。

蜂子皇子はパンフレットの写真とは大違い、ふくよかなお顔でした。

御尊像は、写真禁止でした。

この後、山寺に向かいました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



子供が小さいとき、お盆の迎え火を焚くのを子供たちは楽しみにしていた。

柔道の道場に通っていた息子は、自分の帰りを待っていてくれなかったと、べそをかいていた。


そんな風習を子供たちは、今でも楽しみにしていて「迎え火は何時から?」と言って近所に住んでいる娘家族がそろって出掛けてきた。


二階に住んでいる娘夫婦も参加して、にぎやかに迎え火を焚いた「おじいちゃん、おばあちゃん、間違えないで帰ってきてね」


久しぶりに宴会が始まり、夫は大喜び、歳を重ねてもにぎやかが大好きな夫です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。