アコmamaのひとりごと

日々のことなど


テーマ:

東京は桜の開花宣言をした

さて、わが町は?

久しぶりに多摩川の土手を散歩

う~~~ん

固い蕾ばかり。


アコmamaのひとりごと-hana7

まだまだですね

今年はおそい!

おっ!

咲いている

たった一つ


アコmamaのひとりごと-hana8

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

新聞で「津波てんでんこ」と言う言葉を知った。

津波がきたらてんでに急いで 逃げろと言う三陸の言い伝え。



多くの子どもたちがこの教えで助かった。



過去の被害から生まれた言葉、これからもいき続けることでしょう。



アコmamaのひとりごと-h3



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

月に1回近くの医院で血圧の薬をもらっている。

今回の震災で常備薬の必要をかんじ、



先生に「4週間分のお薬をもらっているが、

もしかの事を考え、5週間分もらえませんか?

1週間分は予備にとって置きたいので~」



先生「残念ながら、5週間は出せません、

それどころか、2週間分になります。

被災地に回さなくてはならないので~~」



わかりました。2週間たったらまたきます。

きっと、診察代も2回分ですね。



アコmamaのひとりごと-h2

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



アコmamaのひとりごと-ko1


私は東京のはずれに住んでいるのに、急に物がなくなってきた。

14日スーパーに行くと、午前10時なのに長蛇の列、米もパンもない。

トイレットペーパーも。



アコmamaのひとりごと-ko2



お店の人によると、入荷するそばから売れて、品切れになるそうだ。

皆が買い締めしているようだ。

ガソリンスタンドにはガソリンがない。



計画停電の情報は,はっきりしない。

住んでいるところが、何グループに入るのかもわからない。

私は友人や子どもから情報が入るが、一人暮らしや老人所帯は不安に思うだけ。



その上放射能の心配、やたらにチェーンメールが入ってくる。

今回覚えたことは、メールに「多くの人に知らせて」と書いてあるのはチェーンメールだということ。

これは絶対まわさないこと。



東京でこのありさま、被災地はいかばかりかと思い、今出来ることとして赤十字に義援金を寄付した。



今は、毎日に続く余震で地震酔い、ふらふらしている。















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月11日 午後2時46分ごろ

中野の会館で地震にあった。

今まで経験したことのない大きなゆれ、ながーい!

ただおびえるだけで会場のドアを開けることも出来なかった。

外に出ても強い揺れが続いた

中野の駅に向かう、まずコンビニ寄って「おにぎり3個と水」を買った。

これから先何があるかわからないので、食料を確保。

中野駅に着いたが電車は動いていない、羽田まで帰るにはどうしょう、、

駅前は大勢の人が、バスが何台も来た、

友人と二人、とりあえず「渋谷」行きのバスに乗ることに、

4時頃のる。道路は渋滞がはじまっていて、中野から渋谷まで一時間以上もかかった。

渋谷着5時15分ごろ


アコmamaのひとりごと-sibu 1



渋谷の駅前も人があふれている、電車は走っているのか?

情報がほしい、携帯電話はつながらない、かろうじて時々メールを受けることが出来る、娘から、「私鉄もJRも全部止まっていて今日は無理」とメールがきた。

無理か?バスしかない。

羽田空港行きのリムジンバスは高速道路が閉鎖しているのでない。

友人と相談の結果、渋谷から大井町行きに乗ることにした。

長い行列が続いていて三台目でやっと乗れた。

午後6時10分ごろ。


アコmamaのひとりごと-sibu2



満員である、もちろん座れない。

道路は渋滞、会社帰りの人たちかぞろぞろ歩道を歩いている。

ヘルメットをかぶっている人もいた。

バス停ひとつ過ぎるまで1時間かかった。

車中で時々聞こえる会話「地震のときどこにいました?」

「中野サンプラザでアルゼンチンタンゴを聞いていました」

「私はプールで泳いでいました、すごかったですよ水が大波になって」

プールはいやだな

4時間以上も立ちんぼ、脚がだるい、その上酸欠か?気持ち悪くなってきた

バスの運転手さんが突然

「申し訳ありませんが、8時間もトイレに行ってないのでトイレに行かせてください」

ラッキー!

「わたしも!」と叫んでトイレに、7・8人も。

大崎をやっとすぎ、、座れた。

おにぎりを食べた。水も飲んだ。外を見れば歩道をえんえんと歩く人の列。

山手通りは渋滞の車と大勢の歩行者で、もう、めちゃくちゃ。

歩いている人のほうがバスを追い越していく、、、のろいバスをあきらめ降りる人がふえた。

iPodを持っているお兄さんに交通情報を調べてもらったら、電車は全面停止、東京の電車は何も走っていないようだ。

もう、夜中の12時を過ぎた。

つながらない携帯電話、電池がなくなりそう。

携帯の充電器もって歩くべきだね。友人の携帯も電池が切れてしまった。

子どもからメール、「公衆電話で家に電話して」と。

新馬場で私たちも痺れを切らし、バスを降りた。午前1時ごろ。

川崎に向かう第一国道も渋滞、バスを追い越して歩いた。

脚を引きずって歩くお嬢さんやお兄さんが、どこから歩いてきたのかな?

コンビニだけがこうこうと明るい、何か暖かい飲物を、温かい飲物は完売

何もなかったが、ポットが用意され、無料で熱い湯がもらえた。

ありがとうございました。

近くに「公衆電話」があり、やっと家に連絡が取れた。息子も娘も

我が家に集まっていた。娘は国会議事堂付近から歩いて6時間かかって帰ったきたそうだ。

「産業道路に入ったら電話しろ、迎えにいく」

たのもしい夫の言葉、痛めたひざをかばいながらがんばって歩いた。

午前2時半、やっと我が家に着いた。

なんか、遠いところを旅してきたような不思議な気分、長い一日でした。

でも、テレビを見てビックリ!

なんということになっているのでしょう、

日本沈没の有様、被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。

明朝は早番のアルバイトの日、5時半には起きなくては。

寝る間はないかな?

がんばろう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は3月3日ひな祭り

このごろサボってお雛様を出さなくなった。

せめてここに、筑波山で会ったお雛様を飾りましょう。

これはお宿に飾ってあった雛 年代物のよう


アコmamaのひとりごと-hina1


これは筑波山の案内所に飾ってあった手作り雛


アコmamaのひとりごと-hina2


これも、案内所にあったつるし雛、思わず見とれていました。

手作りの、ぬくもりに癒されました


アコmamaのひとりごと-hina3



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。