本日の『美の秘訣』 シミの種類と対策について | 管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba

管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba

管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba


テーマ:
【管理栄養士・美容家 キレイ学社長平山愛子のブログへお越し頂き有難うございます】
・初めての方や平山愛子に関してはコチラを御覧下さい⇒

・女性社長ランキングに参加しています。右の☆印をクリック&応援お願いします⇒




本日の『美の秘訣』
シミの種類と対策について
ご紹介します



美容の世界で
シミと一言で片付けられる物。

医学的には5種類に分類されます。




その5種類は以下です▼

・・・・・・・・・・・・・・・

老人性色素斑
肝斑
炎症性色素沈着
脂漏性角化症
そばかす

・・・・・・・・・・・・・・・



これらはシミと一括りにされますが
全く違うと言っても過言ではないほど
原因も特徴も全く違います。


つまりシミを何とかしたい
対処法まで変わってきますので
皆さんの参考になれば嬉しいです。




老人性色素斑

これは紫外線や加齢による
ターンオーバーの乱れが主な原因です。

つまり日焼け止めによる予防
そしてピーリングを使っての
角質ケアが大切になります。




肝斑

これは女性ホルモンの乱れと
紫外線による影響が考えられます。

日焼け止めは元より
生活習慣や食生活のバランスに気をつけ
しっかり睡眠をとることが大切です。




炎症性色素沈着

これは一言で言えば傷です。
ニキビの跡や虫刺されのあと
引っ掻いてしまったなどです。

つまりピーリングで角質ケアして
徐々に薄くするだけでなく
EGFなど細胞再生効果のある
化粧品の使用が効果的と考えます。




そばかす

多くは遺伝が影響しますが
紫外線対策も必要です。



脂漏性角化症

これは加齢により
出来ると言われています。

それを助長するのが
紫外線ですので
紫外線対策は必須です。




この様にシミには種類もありますし
それによって対処方法も変わってきます。


自分のシミが何か皮膚科で診察しながら
最適なスキンケア方法を
取り入れて頂ければと思います。



何かがわかれば日焼け止めだけでなく
ピーリングやEGFなどを
取り入れてみてみると良いでしょう。



綺麗を目指すには理由があり
その理由1つ1つに対して
しっかり向き合って作られた
TOCCO化粧品を宜しくお願い致します





それにしても暑いですね

熱中症にも気を付けて
お過ごしください♡




こちらの応援も是非お願い致します。
flower*更新の励みになりますflower*皆様の「↓応援ぽちっと」よろしくお願い致しますコチラ
管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「キレイ学社長のキレイ主義生活」Powered by Ameba
☆携帯の方は→ にほんブログ村
応援宜しくお願いいたしますpekori*

【キレイ学】代表  管理栄養士・平山愛子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース