化粧品販売におけるインバウンド向け施作 | 管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba

管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba

管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba


テーマ:
【管理栄養士・美容家 キレイ学社長平山愛子のブログへお越し頂き有難うございます】
・初めての方や平山愛子に関してはコチラを御覧下さい⇒

・女性社長ランキングに参加しています。右の☆印をクリック&応援お願いします⇒




先日こんなブログを書きました。




書いた内容はこんな感じです▼
・・・・・・・・・・・・・・・

マツモトキヨシさんの売り上げ上位店舗の

7割以上がインバウンドの売り上げだとか。

そこで言われたのが中国での知名度。


そう。うちのブランドは中国で無名。

つまりインバウンドのお客様には

興味すら持って頂けない。


中国で販売しないなら要らないと思っていた

中国の知名度。


しかし日本国内のインバウンドの売上アップに

中国での知名度が必須。


こんな形で中国における化粧品販売に

積極的にトライしなかったことが

課題になるとは思わず驚いています。

・・・・・・・・・・・・・・・



日本のお客様に喜んで頂くべく
手間とコストをかけ
化粧品を完成させてしまっているので
なかなか海外までに目が向かず。



反省しています。



そして4月から施作を開始し
多くの方に御相談の機会を頂き
やっとらここまで漕ぎ着けました。



この度まずは越境ECという
中国向けの通販を開始致しました。


打合せをさせて頂き
スタートを切れたこと
とても嬉しく思います。



私の化粧品の説明を聞き
中国向けに
動画の配信もして下さいました

ホワイトボードもあり
作り込まれたスタジオではないものの
きっちり30分も。



手に化粧品をとり
テクスチャーを比較したり。

中国語が分からないものの
とても丁寧さを感じました



見ている方は1万人近くも

やはり動画配信やSNSの勢いには
目を見張る物があります。



SNSは得意ではないですが
仕事として見たら
受け入れて勉強しなければいけない分野。



もう少し力を入れたいです


実は今日の新聞

アルビオンさんも中国向けECサイトを
Tモールという有名なサイトにて
開始するという記事でした。




お仕事に勉強は尽きません。



スタートしたばかりですが
これからこれから
引き続きトライできることに
前向きに挑戦していきたいです。





こちらの応援も是非お願い致します。
flower*更新の励みになりますflower*皆様の「↓応援ぽちっと」よろしくお願い致しますコチラ
管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「キレイ学社長のキレイ主義生活」Powered by Ameba
☆携帯の方は→ にほんブログ村
応援宜しくお願いいたしますpekori*

【キレイ学】代表  管理栄養士・平山愛子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース