本日の『美の秘訣』 日焼け止めのSPFとPAについて | 管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba

管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba

管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「美容家・管理栄養士キレイ学社長平山愛子のキレイ主義生活 」Powered by Ameba

【管理栄養士・美容家 キレイ学社長平山愛子のブログへお越し頂き有難うございます】
・初めての方や平山愛子に関してはコチラを御覧下さい⇒

・女性社長ランキングに参加しています。右の☆印をクリック&応援お願いします⇒






本日の『美の秘訣』
UVケアのおさらいについてです音譜


管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「キレイ学社長のキレイ主義生活」Powered by Ameba  

毎日暑いですねニコニコ


紫外線対策は万全でしょうか?

日焼け止めのおさらいですひらめき電球




SPFとはSun Protection Factor
(サン プロテクション ファクター)の略です

これは、紫外線を浴びてから赤い炎症が出来るまでの時間を表していて

現在日本ではSPF1~50+までが存在しますひらめき電球



日本ではSPF1で
およそ20分程度と考えられているので
SPF30であれば20×30 = 600分。
約10時間程度の日焼け止めの効果が期待できるということになります!!




つまりそれ以上SPF50の16.5時間ほどの
日焼け止め効果が必要なのかは
私にとっては疑問です。

朝一しっかり塗ったからと安心し放置するより
途中汗もかきますしハンカチで拭きますので
塗りなおすことも視野に入れて
肌に負担のない物を選び
そして1日のうちで塗り直す。

これが理想的な日焼け止めの使い方かなぁと
私は考えていますおねがい





PAとは・・・Protection Grade of UVA

(プロテクショングレイドオブUVA)の略ですクラッカー





紫外線が当たった後に

皮膚がメラニンで黒化を起こすのを防ぐ度合いを表しています。



この値は日本独自の指標ですひらめき電球

PA+    →効果がある
PA++   →かなり効果がある
PA+++ →非常に効果がある
PA++++ →極めて高い効果がある


日常生活のUVAから防ぐのであれば
PA+で十分ですニコニコ



日本化粧品工業連合会のデータでも
日常生活はSPF10、PA+で十分とされています



PAやSPFの高い日焼け止めは

紫外線に対する効果は大きい反面

肌への負担も大きくなりますビックリマーク



だから私の日常は

TOCCOモイストUVベースで十分です。






強力な日焼け止めを使うのはここぞという

マリンスポーツや夏の屋外レジャーのみで

日常は違うの物方が好ましいですニコニコ


私であれば夏の間でも数回ですびっくり





日常生活で、お買い物に行ったり
お散歩する程度ならSPF20位まで
海水浴や真夏のレジャーの際には

SPF30以上のものという風に

使い分ける生活をオススメしますお願い




日焼け止めに加え
帽子や日傘UV加工のサングラスなどを
併用してあげると効果がアップしますニコニコ




こまめに塗りなおしてあげることも大切ですクラッカー



汗で流れたり、ハンカチ等で拭くときに
落ちてしまうことも多いですし
SPFやPAの値というのは
少し厚塗りをした状態での目安の時間ですので
少なく見積もったほうが良いでしょうドキドキ






海外のリゾート地では

日本より紫外線が強い場合が多いので

注意が必要です


この様にシーンに合わせた日焼け止め選びを

是非皆さんにして頂きたいですニコニコ






TOCCO化粧品
14日と15日にショップチャンネル
生放送がございます。

TOCCOモイストUVベースも
限定お値下げしています▼



その他の商品は
コチラから一覧をご覧ください▼



在庫が少ないものが多いので
お早めにチェックお願い致しますおねがい





こちらの応援も是非お願い致します。
flower*更新の励みになりますflower*皆様の「↓応援ぽちっと」よろしくお願い致しますコチラ
管理栄養士・平山愛子オフィシャルブログ「キレイ学社長のキレイ主義生活」Powered by Ameba
☆携帯の方は→ にほんブログ村
応援宜しくお願いいたしますpekori*