まだ、まだ、間に合う手作り生チョコ | AKKOのおかし生活♫

AKKOのおかし生活♫

お菓子作り大好きなAKKOのお菓子生活ブログです。
自分で作ったりお教室で習ったりしたお菓子、いただいたお菓子などなど、お菓子で笑顔いっぱいに過ごす生活、のぞいてみてください。


テーマ:
バレンタイン直前、それでも間に合う手作りチョコ。

「生チョコ」

{2C519682-EE85-471E-B402-9FC837BC2D18:01}




ラッピングしちゃうと見えませんね

{36AD161A-2CF3-4968-B860-E9DBD7DC52E5:01}

ちといびつですな。

ま、手作り感出してみたってことで


初心者でも超簡単に作れます。

かなりおおざっぱな作り方ですが、それでも美味しいから不思議。

ぜひチャレンジしてみてください。

【材料】

{E3A80F54-9522-4ADB-A948-0A06BB439C4D:01}



クーベルチュールチョコレート  200g
水あめ                                            30g
バター                                            30g
生クリーム                                   100cc
ココアパウダー                            適量


【準備】
・バターを細かく切って、室温に出しておく

・チョコを流し込むバットにサランラップを敷いておく
{EB620390-861B-460F-94C5-35603AB121A1:01}


【作り方】

①鍋に生クリーム、水あめを入れる。
{4B5742DB-85C0-49A6-AD04-7DF37AA9BEC9:01}

強めの中火にかけ沸騰させる。

{D8B75133-6355-4EF5-903E-F7AB84DBA56D:01}


②火を止め、30~60秒おき少し冷ます。

③鍋にチョコを入れる。

{9F9113CA-F1C3-406E-AAF7-25DF2214ED0F:01}

少しそのまま置いてチョコをじんわり溶かす。

④泡立て器を立てていれ、鍋の底につけたまま同じ方向に回しチョコを溶かす。
{6E7721F1-C17B-49B9-BC6C-098060CBD176:01}

*泡立てるのではなく、余分な空気が入らないよう一方向に回して混ぜます。

チョコが溶けるとこんな感じになります。

{9DD30FA9-FBD5-4A56-9B1E-216D04733FBA:01}


⑤バターを入れる。

{1AFC4243-9449-43A0-9FDE-427223802A44:01}

⑥バターが溶けたら準備していたバットに流し入れます。

⑦冷蔵庫で冷やし固まったら一口大に切りココアパウダーをかけます。

でっきあがり♫








AKKOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス