先日息子の学校行事がありまして

お手伝いで行ってきました。




何度も何度もしゃがんだりたてひざをついたり走りまわったりと


2時間ほど、スポーツ並みに動きまわり

清々しくお手伝いを終えました。





さあやりきったぞと

意気揚々とエプロンを外して帰ろうとしたとき

私のズボンのおしりがパックリと破れていることに気がつきましたガーンガーンガーンガーン





いつから破れていたのだろう。。。。えーん




何百人と、私のおしりをお目にかけてしまったのだろうか。


申し訳ない。。。そして恥ずかしい。







恥ずかしすぎてこのことを誰かに聞いてほしくて

知り合いのママを二人みつけて

話して、一緒に笑ってもらって

なんとか心を落ち着けて

エプロンをお尻に巻いて帰りました笑い泣き






二児の母。


はりきりすぎて

声はって

汗だくになって

おしりまで破いて

なんと平和なことでしょう(笑)










最近は息子たちからおっちょこちょいを指摘されない日はありませんが





無事に一日を終えられたら
それはとてもありがたいことだと。
母はめげないのです笑い泣き


皆さんも無事で平和でありますように















-----------------------------------------------------------
 
 

●須藤暁子著 


集英社  なりたい母ちゃんにゃなれないが

PHP研究所 のびのび子育て 

 

 

KADOKAWA 発売中 両立どころの騒ぎじゃない

KADOKAWA 発売中 男の子ママの悩みをぶっとばす言葉
 
 
 
●穴から髪を出せる「たんこぶ帽」発売中
 
たんこぶ帽のインスタグラムは
 
むぎわら キャップ
 

ブレードダウン ブラック