心理カウンセラーゆるみ屋あき 〜心がゆるむと幸せに気づく〜

心理カウンセラーゆるみ屋あき 〜心がゆるむと幸せに気づく〜

大阪南・貝塚で ゆるみ屋「Aqua」心理カウンセラーのあきです。日常で感じるモヤモヤ、不安、イライラ、ウキウキ、ワクワクといった感情と向き合いながら、私自身が1番ゆるんでいられるようにblogを書いてます。私のゆるみが誰かのゆるみになったら嬉しいです♡

こんばんは流れ星

ゆるみ屋アクア
ゆるみ屋あきでございます照れ


心理カウンセラーとして5年目を迎え
子育て、パートナーシップ、母子関係、職場の人間関係、仕事の相談、日々のモヤモヤ…などなど

毎日、心理カウンセリングをさせていただいておりますキラキラ

そして
読まれたあなたの

わかるーーーー爆笑キラキラ
とか

私もあるかも…口笛!
など

ふとしたの気づき
なってくれると嬉しいな〜と思っております


どうぞ宜しくお願い致します照れ





今日のブログは

図星ほどショックを受ける…というお話し





誰でも
褒められたい気持ちってありますよねウインク


でも
たまに
褒めてもなければ
けなしているわけでもない

ただ『そう見える…』という事を
伝えられただけで
落ち込んだ気持ちになってる時って
ないですか?




以前の私は

デカイね…
キツそうに見える…
男勝りだね…


なんて
よく言われましたチュー



そして
自覚してるのに
ショックを受けてました爆笑あせる




???



自覚してる⁉️
で…
ショックを受ける⁉️





そんなはずはない

だって
本当に自覚してるなら
ショックなんて
受けないはずです照れ

(そーなんです!って返答になる)



なのに
ショックを受けると言うことは

本当はそんな自分だと
自分がいちばん知っているから



でも
そんな自分を否定したい…

どこか『そんな自分ではない』と思いたい…

自分はそう思うけど
周りに、そうは見られたくない…



そんなトコロでしょうか…
爆笑爆笑爆笑



きっと
自分の本音の中にある
『本当こうありたい』という理想から
外れている自分が現実だとすれば…

それは何とかして回避したくなるえーん


でも
きっと

それが現実なんだよね


チューチューチュー



だから
誰かに何かを言われてショックを受ける時は
自分にとって図星なこと…なんだよねチュー




だから正しくは

その人に
傷つけられたのではなく

その人に
本当の事を言われて
現実を直視して受け入れる事に抵抗した…

かなーーーー笑笑



皆さんはいかがでしょうか??



それでは明日も
あなたがあなたらしく
私も私らしく
居られる1日でありますようにラブラブ



お問い合わせはこちら💁‍♀️
☆ゆるみ屋 アクア の ホームページ
☆ゆるみ屋 アクア の Instagram

お問い合わせは…aquaki.mental.salon☆gmail.com(☆を@に変えてね♪)