秋山鍼灸整骨院 健康ブログ

秋山鍼灸整骨院 健康ブログ

秋山鍼灸整骨院のゆる~いかつ情報のためのブログ


テーマ:

こんにちは。

秋山鍼灸整骨院の秋山です。

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

前回のブログはコチラ↓

マンガに学ぶ体を楽にする方法

 

 

 

 

患者さんと話をしている時に「友達に○○って言われた」とか「○○がいいから食べてみって言われた」などと話題になります。

 

 

例えば、テレビの情報番組や雑誌の特集で食材の特集があった場合など、翌日のスーパーからその食材が消えるなどがありますよね。

 

以前、患者さんでスーパーの上層部の方を施術している時に聞いたんですが、テレビで食材が話題になる時は数日前に特集の日の情報が流れてくるらしいです。

それで、その食材の入荷数を増やしたりして対応していると。

 

 

これは10年近く前の話なので現在はどうかわかりませんが、テレビの影響ってすごいなと思ったもんです。

 

 

で、そのテレビの情報を見た人が見ていない人に

「○○を食べたらいいらしいで」って言います。

そして、またその人が知り合いに言います。

 

そして、伝言ゲームになって、どこかでテレビで紹介していた先生が言いたかったことが抜け落ちて伝わっていくことになります(^_^;)

 

 

この場合、その食材を摂取することは良い事だと思いますが、それを信用した人の体が本当にその食材を必要としているのかはわかりません。同じような健康状態の人がいても、同じ栄養分を同じだけ必要としているという事はわからないと思います。それこそ血液検査をした後にわかる事です。実際はそれを食べるためにわざわざ検査なんかする人の方が少ないと思うのでほとんど想像でしかないです(>_<)

 

 

人は本当にそうなんかな?と思っている情報でも周りが飛びついていれば気になりますし、試してみようとします。

 

試してよくわからない場合や違和感がある場合、または効果が出ない場合はすぐやめたらいいんですけどね(^^)

 

 

アルボムッレ・スマナサーラさんという方が、

「他人の価値観や判断に合わせて生きようとすることは、度数が合わない眼鏡で正しく見ようとするのと同じことです。」

と言ってます。

 

まさにそうだと思いますし、以前の僕も本当にそうでした。

 

参考程度にしましょう(笑)

 

 

本当の価値観は自分で試して自分のためになるものを選ぶことだと思います。

そして、その情報は自分に合っていたものであって、他の人は合うかどうか必要かどうかはわからないので、こんな情報もあるよと伝えても採用不採用はその人次第です。

 

 

簡単に正しい情報を選ぶことは難しいと思います。

それにはやはり自分である程度一定期間試すことで身につくかなと。

だから、情報に流されることも有りだと思いますが、違和感がある場合は振出しに戻っても全然いいんじゃないかと。

 

 

現代は情報量も10年前よりも数倍多いですので、うまく活用できるように全ての事柄において広い視野も必要になっていると思います。

 

 

 

 

 

 

ご相談やご予約はこちらから(どんな症状やご相談でもOKです)

 

LINEページ

 

 

 

急性の捻挫や肉離れや打撲などのケガ、骨折や脱臼のリハビリ(医師の同意書が必要)は当院でも保険適応となります。

 

 

 

 

 

 

 

産後ケア専用のHPが出来ました。

 

産後ケアでお悩みのあなたはこちら

 

産後ケアHP

 

 

 

 

 

ママ応援サイトの株式会社ソレイユさんから取材を受けさせて頂きました♪

 

ママまち東淀川←(取材記録)

 

 

 

 

 

 

 

 

  

産後の体が不調な方、痩せにくい方、治療したいけど子供が泣くと迷惑がかかると思っている方は当院にご相談下さい!

 

ご予約・ご相談頂いた方に限り『貸し切り』でご利用頂けます♪

 

小さいお子様連れの方はお子様が遊ぶ隣で施術致します♪

 

子供も母親も安心出来るし、マンツーマンの対応で他院には無い対応がとても嬉しい♪」

 

との評価も頂いております(^^)v

 

 

 

 

  

秋山鍼灸整骨院

 

TEL 06-6322-2711

 

http://www.akiyama-shinkyu.com/ 

 


テーマ:

こんにちは。

秋山鍼灸整骨院の秋山です。

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

前回のブログはコチラ↓

痛みを緩める方法

 

 

 
 
最近バガボンドっていうマンガを見てたんですね。
まあ、結構好きなマンガなんで何回か見ているんですが(笑)
 
 
バガボンドってマンガを知らない方のために簡単に説明しますと、井上雄彦先生が書いている吉川英治原作の「宮本武蔵」のお話です。
 
誰よりも強くありたいと武者修行の人生を選んで、人との命のやり取りの中でひたすら旅をしながら、自分の中の強さを探し求めていくさまが描かれています。
 
 
今まで初めて読んだ頃はなんとなく面白いなと読んでいただけなんですが、自分の身体を気づかうようになってから見る角度が変わってきました。
 
 
そして、1年前ぐらいにも読んで日常に役立つなって思ってたんですが、最近読んだ時の方がなんだかより自分に役立つというか落とし込めるというか、作中のセリフの言葉が自分をどのように持っていけば日常を楽に過ごして幸せに近づけるかの気付きを与えてくれたように思います。(特に20数巻目あたりから)
 
 
普段どれだけ無駄な力を使っているか、体をうまく使えてないか、人も自然の一部やけど自然に溶け込むことが出来いないなど。そして、それを改善するためのヒントなど。
 
 
それが現代で体の痛みなどが多い理由のようにも感じました。体が痛いという事はその部分の体の力みがあったり、うまく使えてなかったり。
それを解消するために、体操やストレッチや運動などがありますが、その前に自分の中の考え方を変えてあげると体が変わってくることも書いてあります。
 
 
ご興味ある方は読んで見てもいいかと思います。マンガなんで楽しみながら読めますし、そんなに時間もかからないですからね。
 
なんかマンガの宣伝みたいになったけど(笑)今日はここまで。
 
 
 
 
 
 

ご相談やご予約はこちらから(どんな症状やご相談でもOKです)

 

LINEページ

 

 

 

急性の捻挫や肉離れや打撲などのケガ、骨折や脱臼のリハビリ(医師の同意書が必要)は当院でも保険適応となります。

 

 

 

 

 

 

 

産後ケア専用のHPが出来ました。

 

産後ケアでお悩みのあなたはこちら

 

産後ケアHP

 

 

 

 

 

ママ応援サイトの株式会社ソレイユさんから取材を受けさせて頂きました♪

 

ママまち東淀川←(取材記録)

 

 

 

 

 

 

 

 

  

産後の体が不調な方、痩せにくい方、治療したいけど子供が泣くと迷惑がかかると思っている方は当院にご相談下さい!

 

ご予約・ご相談頂いた方に限り『貸し切り』でご利用頂けます♪

 

小さいお子様連れの方はお子様が遊ぶ隣で施術致します♪

 

子供も母親も安心出来るし、マンツーマンの対応で他院には無い対応がとても嬉しい♪」

 

との評価も頂いております(^^)v

 

 

 

 

  

秋山鍼灸整骨院

 

TEL 06-6322-2711

 

http://www.akiyama-shinkyu.com/ 

 

テーマ:

 

こんにちは。

秋山鍼灸整骨院の秋山です。

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

前回のブログはコチラ↓

健康に近づけるためには準備が必要

 

 

 

 

慢性で体に痛みがあるのは、その部分が緊張して固くなっているからです。無意識に力みがあるという事です。

 

それで血流が悪くなっていたりするかもしれません。

 

 

なぜ力みが入るのか?それも無意識で。

 

 

例えば、満員電車で乗ろうとする時に懸命に人を押して乗りますよね。

その際、先に乗っている人は押されるから倒れないように大体の人が押し返しますよね。自分が逆に先に乗っている側で考えると、押されると押し返しますよね。

 

人に押されるとバランスを保つために押し返すことが多いんです。

 

日常でそんなに人に押されることはないと思いますが、それと同じ様なことをしています。

 

 

 

それは、負の言葉を発するです。

慢性でどこかが痛い方は、よく「痛い」「しんどい」「腰痛がある」「肩こりがある」「○○痛持ちやねん」など言っている方が多いです。

 

こういう言葉を発する時は無意識で力を入れてることが多いです。そうです、押されている時と同じ状態を自分で作っているんです。

 

痛みがあると言った時は痛い感覚を思い出しながら言わないと言えません。その思い出す時は体を痛いのを我慢してる状態にするんですね。我慢をするときは力を入れるんです。

 

 

負の言葉を言う時は、結構おしゃべりになる事も多いですよね。人の悪口を言う時なんかもとめどなく出てきますよね(笑)

 

そんな時は体に力を入れて言っていることが多いですのでご注意ください(^^)

 

 

慢性で体のどこかが痛いという方は、力を緩めていくようにそんなとこも気にしてみるといいですよ。

 

 

どうすればいいかわからないって方は当院へお越し下さい(^^)

 

 

 

 

 

 

ご相談やご予約はこちらから(どんな症状やご相談でもOKです)

 

LINEページ

 

 

 

急性の捻挫や肉離れや打撲などのケガ、骨折や脱臼のリハビリ(医師の同意書が必要)は当院でも保険適応となります。

 

 

 

 

 

 

 

産後ケア専用のHPが出来ました。

 

産後ケアでお悩みのあなたはこちら

 

産後ケアHP

 

 

 

 

 

ママ応援サイトの株式会社ソレイユさんから取材を受けさせて頂きました♪

 

ママまち東淀川←(取材記録)

 

 

 

 

 

 

 

 

  

産後の体が不調な方、痩せにくい方、治療したいけど子供が泣くと迷惑がかかると思っている方は当院にご相談下さい!

 

ご予約・ご相談頂いた方に限り『貸し切り』でご利用頂けます♪

 

小さいお子様連れの方はお子様が遊ぶ隣で施術致します♪

 

子供も母親も安心出来るし、マンツーマンの対応で他院には無い対応がとても嬉しい♪」

 

との評価も頂いております(^^)v

 

 

 

 

  

秋山鍼灸整骨院

 

TEL 06-6322-2711

 

http://www.akiyama-shinkyu.com/ 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス