2019年、
皆さま明けましておめでとうございます✨






新年を迎えるとは本当におめでたく、嬉しい事ですね。
一年を精算し、新たな希望と目標を無意識で迎えることができる、ありがたいタイミングです。

みなさん、今年はどんな抱負を持ちましたか??

わたしとしては
今年も小さなステップを繰り返し、大きな目標に近づいていきたいと思っています!


そんな一年の初まりに、

わたしのお花の初まりを少しお話しようと思います。



わたしがお花を学びたいと思ったのは20代中頃おねがい

当時勤めていた会社を辞めたくて辞めたくて、

手に職をつけて辞めよう!と思い好きだったお花の資格をとろうと思った訳です。

通いやすい条件等から、池袋のカルチャースクールにいきました。

全国にお教室をもち、本も出版されている有名な先生のお名前がついている教室です。

当時の文部省が認可した社団法人の発行する資格で、
わたしにはそれが信頼が感じられてそちらに決めました。

その時は、お花が生け方によってこんなにも変わるものだという事を知らなかったので、

とりあえず一般的な資格をとろうと思いました。


その後資格取得のためのレッスンが始まります。
カーネーションでコサージュをよく作っていました。

お花を定規で測って同じ長さに切り、全員が同じものを目指して作る内容でした。
曲がっているお花にはワイヤーを添え真っ直ぐに直して使いました。
合格とされるものを目指しみんな同じものを作ります。

それが、なんとも、
わたしには合わずえーん
心が全くトキメかないのですショボーンえーん

え?お花ってこんなに機械的なもの??

そう感じました。

完成した作品を見ても、
へぇーとしか思えなかったんです。心動かされるものではありませんでした。


そのお教室に通うためにお給料の2ヶ月分以上は支払っていましたので、資格取得まで通いましたがその後はその道に進むのはやめ、自分の好きなお花を探し始めました。


当時どんなお花をさがしたのか。。

お花にスタイルがあるのもあまりわかっていませんでしたので、


この場所でやっているお教室ならセンスがいいだろう!と思い、
確か「表参道」「青山」「フラワーアレンジメント」でキーワード検索して探したと思います。

今も昔も、青山、表参道はファッショナブルでハイセンスな街ですよね✨テンションがあがる街です💕


そこで探している時に、
ビビビッときたホームページの写真がありました。
なんともお花がイキイキといけられ、圧倒的な美しさがあったのです。
それはフランスの代表的な生け方であるモダンスタイルでした。

すぐその先生の体験レッスンにいき、初級コースからはじめました。その先生には今でもお世話になっています。そしてそれから15年程たちました。

あの時疑問に感じる事なく同じ道を歩みを続けていたら、
わたしにとってお花は全く別のものになっていたでしょう。


お花やグリーンのどこを魅せたいか、そのために素材をどう使うか技術を学びます。

そしてどこに心を動かされるかを大事にします。
心が動かされて、手がそれを表現できるようになっていくのです。
先生は毎回とっても素敵な作品を見せて下さいました。


日本でも欧米でも、
基本的な古典スタイルにはお花やグリーンのいれかたにある程度のルールがあります。

ルールは先人達が経験と努力の上に集約されたマニュアルで、とても大切です。

わたしは、
ルールを学ぶのと同時に、
お花に心が動かされ、それを手で表現していく事を合わせて学ぶ事が大切だと感じました。

感動するお花である事、
息をのむ美しさを作り出す事、
それを表現する技術を身につける事、
それがわたしのポリシーだと感じます。

表現は自由。

誰にも否定する権利はありません。そこにあるのは好き嫌いだけです。


フランスのスタイルはそれを教えてくれましたおねがいキラキララブラブラブラブ


お花は表現の場と、恩師はずっと言っています。


自分の感じた事を自分の手で表現していく、
自分を表出していくのは、とても気持ちよくて楽しい事なんですラブお願い

なんていったって自由なんですからお願いお願いラブラブ



心の動かされるお花を、

あなたの感じた事を自らの手で作り出していく事、

それがわたしのめざすお花です。



そして、
お花をきっかけに頂いた事がもう一つあります。

イメージしたものを少しずつ作りだせるようになり、わたしは自信をつけました。


あぁ、なんてキレイなの。。💕💕

と、
毎回お花の美しさに感動します。


作って、癒されて、
そして自己肯定感が増したのです。


お花を触り、学ぶ事で、
生きる自信を無意識に身につけていく事ができたんですね。

楽しく生きていくキッカケをお花が与えてくれたんですね。
スゴイです笑い泣きピンクハートラブラブキラキラ



お花の楽しさを感じてもらい、
生徒さんには表現の世界で自由に遊んでもらえるようになること、
それがわたしのこれからのストーリーです。

少しずつ歩みを進め、
力をつけていきたいと思っています!

そんな訳で今年もどうぞよろしくお願いいたします!


少し文章くどかったですか。。。??🙏すいません

今回も長文を読んで頂き
どうもありがとうございましたハートハートハート