ウェディングブーケ② 恐れ

テーマ:
こんにちはウインク口笛

甲子園では故郷秋田の代表、金足農業高校が大活躍しています!!

まもなく決勝。
もちろん勝って優勝してほしい気持ちはあるけど。。
この先の長い一生を考えると、
今、少し悔しい思いをして
これから強く生きていく力にするのもいいんじゃないかと思ったりしますラブ

いずれにしても彼らが最後まで闘いきれますように、
この先も野球を楽しめる人生でありますように願います照れ乙女のトキメキ


さてさて、本題に戻り
前回の続きです。




ウェディングのリースブーケ製作のご依頼を頂き、
お客様と打ち合わせをし、
準備をしていましたが、

どんなに100%準備しても、
何かもやもやした不安が消えないんですね。。

この状態がなんともイヤで、
この気持ちはなんなんだろう、なくしたいって思いました。

このモヤモヤは、

お客様は気に入ってくれるだろうか、
本当に喜んでくれるだろうか、
花材に間違いはなかったかだろうか、
という気持ちでした。

不安や恐れがあるんですね。


無駄な不安や恐れはなくしたいですよね。


恐れを克服するのに、
最も重要なのは、
「評価」なんです。

評価をコントロールすることが大切なんですね。


ゆがんだ評価。

今回のわたしの場合、
作る前に不安になっている訳ですから、
お客様の心を推し量り、決めつけて不安になっていた訳です。

こうじゃなきゃいけない、
という思い込みで縛られていたわけです。

勝手に思い込んで苦しんでいたんですね。

恐れは自分の受け止め方次第なんですね。

恐れを克服するために、
これまでやってきたことを思い出しました。


お花はわたしが情熱を注いできたもの。その気持ちはすごーく自信があります!

そしてお客様から直接ご注文があったものです。
わたしの商品に需要があるということです。


そう考えていたら、


全てうまくいくと、
自分を信じる方向に
シフトチェンジすることができたのです。

自分を信じることの大切さを感じますねお願いリボンぽってり苺乙女のトキメキ

自分を信じてベストなパフォーマンスをすること、
それがお客様のためになるのです。


信じることはこんなに大切なことなんですね。

自分と、相手を信じることが
幸せの始まりだとも感じます。


ケースによっては、
相手を信じた事でいっとき傷つくことがあるかもしれませんが、
長い目でみたらその傷はたいしたことありません。

それほど信じる事は大切だと感じます。

ですが期待しすぎはいけません。

相手も自分も人間ですから
完璧はありません。

その懐も大切です。


ところで日本には、
嘘はついちゃいけない、
嘘も方便、と
全く違う意味の言葉がありますだ、
できれば、
どんな時も嘘はつきたくないと思います。


嘘をついちゃいけない理由は

信じれなくなるからです。


少し重い内容になっちゃっいましたね、すいませんアセアセ


でもでも、
もし幸いにもわたしがこの先お花の講師をしたいと考える生徒さんを持つことができて、
恐れをかかえて不安になってる場合があれば、
伝えたいなぁと思いました。


信じることの大切さ、

そして、
自分を信じきるために
自分のするべきことは徹底的にやること。


ふかーく進んだ先にもお花を楽しめますようにお願いリボンゆめみる宝石乙女のトキメキ

さぁ、いよいよ決勝です!

がんばれ金足!!


今日も読んで頂きありがとうございました😊