目指す方向 | 脱サラ大学生のプログラム日記
2008-01-04 23:59:37

目指す方向

テーマ:CMS
最初にある程度の方向性を決めておきたいと思います。

画像を含むすべてのデータをリビジョン管理し、時間軸を保存したCMSを目指します。

データは基本的にすべてDB上に保存し、リクエストの度に生成します。

レスポンス向上のためのキャッシュ作成と、静的ページ出力に関しては基本機能実装後に取り組みます。

当初は静的コンテンツのみ対象とし、PHPなどの動的コンテンツは対象としません。

各ページはテンプレートとデータに分離されており、データはXMLにて保存されている。

テンプレート設定は親のディレクトリから継承されていき、複数テーマの中にジャンルやページごとにさぶっセットのテンプレートを生成可能である。

各ページのデータはXMLで保存されているため、テンプレートを変更することでデザインを変更することができます。

ページの記述に関しては基本的にはWYSIWYGなどのhtmlを利用した物ではなく、テンプレートにて定義した入力欄を埋めていくことにより書式の入ったページを作成する。

定型フォーマットを主とするが、WYSIWYGや直打ちによるhtmlや、wiki書式などによる入力も基本機能実装後に取り組みます。

更新に関しては関連する複数のファイルを更新セットとし、更新セットごとに承認を行います。

最終的には複数の更新セットと、多段承認などもサポートしたいと思います。

テンプレートや画像を含むすべてのデータは公開時間などが設定されており、確認用ページでは過去や未来の時間を設定してそのときにどのようなページが表示されるのかがわかるようにする。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス