1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-11-06 18:36:34

国家から”指令”が来た 2

テーマ:ベンチャー経営
(社長 長谷川達哉)

(1から続く)

僕が一番腹が立ったのは、「指令」という言葉だ。

公務員は国民に奉仕すべき存在であり、
公僕とは公のしもべと書く。
そのしもべの集合体である役所から雇い主である国民に対し
「指令=指さして命令する」ことなど、
絶対にあってはならないし、許すまじきことだ。
この国はいまだに国家総動員体制なのだろうか。

こっちが法律違反か何かをした上での命令ならわかる。
しかし、うちの会社はこの役所から監督されるような
許認可関係にあるわけでは全く無く、純粋事務的な話であり、
かつ、こちらに全く過失がないのだから、論外中の論外だ。

小さいけれども生活に根付いたこういう言葉が、
国民・役人双方の意識を麻痺させ、腐らせていくのだと思う。

これとよく似た例だが、僕は「納税」という言葉が非常に嫌いで、
絶対に使わない。
回りの人が使っていても「”税金を払う”と言いなさい」と注意する。

「納める」というのはまさに土下座して貢ぎ物を仰ぎ差し出す姿だ。
なぜ主人がしもべにそんなことをしなければならないのか。
全く理解できない。

こういう言葉の使い方をしているうちは、公務員制度改革など
絶対に実現しないし、この国が真の近代国家になることもないと
心から思う。

久しぶりに怒り爆発の一日だった。


レストランの予約あきらん
居酒屋の予約あきらん
接待の予約あきらん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD





ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。