2018 北海道グルメ情報 | New 天の邪鬼日記

New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:

札幌

★★★「MiYa-Vie(ミヤヴィ)」(ミシュラン★。フレンチ。ランチ~5800円)


https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1005961/

モリエール、オーベルジュ ド リル、五十嵐、などの名店がつらなるフレンチの激戦区札幌で、ランチナンバーワンの人気を誇るのがミヤヴィだ。

横須賀シェフは、東京のホテルオークラで修業した後フランスへ渡り、帰国後はフランスの三ツ星店ミシェル・ブラスの支店である北海道ザ・ウィンザーホテル洞爺の「ミッシェル・ブラス トーヤ・ジャポン」で4年間の料理長をつとめた。

2006年に「Restaurant MiYa-Vie」を独立開業する。

フレンチと和を合体させた繊細な料理に横須賀シェフのやさしさがつたわってくる。

ランチでこのクオリティーを味わえ、デザート2種にくわえ、お持ち帰りのパンケーキまで用意してくれる。

徹底的に人を喜ばせようとするおもてなし力に学ばせていただきました。

{7178FFE9-D0B6-4C00-8C1A-23288F23263A}

{42030C07-9A94-48D9-BF77-03A277077282}

{4166EFD1-E926-4F35-A089-47CEA9DC4169}


★★「手打ちうどん寺屋」(ミシュランピブグルマン。うどん100名店。讃岐うどん。1000円~)

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1001950/

食べログの「うどん100名店」に北海道から唯一選ばれた大行列の店である。

ラーメンの行列は当たり前だが、うどんの行列はここだけだ。

香川県生まれの大将、寺井さんは東京恵比寿の名店「吉住」、香川県の名店「はりや」で修行し、2002年に札幌で「寺屋」を開業する。

気候に合わせて微調整されるうどんはもちもちの強いコシ、澄んでいながら旨味を凝縮した出汁、うどんの出汁で煮込まれた上品なおでん、香川県野菜や道産の海鮮をつかったサクサクの天ぷらなど、寺井さんの妥協なき追求心が伝わってくる。

{4E8D2078-9887-48CC-B527-4249EAA708C1}

{4940264F-1E74-4483-93A3-045864F92EC8}


★★「麺や けせらせら」(ミシュランピブグルマン。ラーメン100名店。ラーメン。730円~)

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1009525/

市内から離れた百合が原駅からさらに10分くらい歩くへんぴな場所にもかかわらず開店前から行列がつづく。

札幌の名店「てつや」で修行した大将がさらに進化させ、究極の鶏白湯を完成させた。

味噌、醤油、つけ麺もあるが、初来店なので塩をいただく。

ここまで鳥の旨みを引き出しながら一切雑味がないスープに感動する。中太の縮れ麺との絡みやとろとろのチャーシュー、アクセントのカイワレ、ここまで完成されたバランスの一杯は遠くても食べにくる価値がある。

接客もすばらしいし、少食のオレに「半麺」(100円引き)があるのもうれしい。

{B2A2C0E0-4BD1-48B9-9F66-2A8419E41871}

オレは1日1食昼しか食わないので、ランチをやっている小料理屋や居酒屋の名店は貴重だ。

 武むらは隠れた名店ながら、ランチはサラリーマンで満席、やっとはいれた。

武村大将の料理はどれもひと工夫されていて、その丁寧な仕事に感動してしまう。

「 武むら」を代表するすっぽんの「丸雑炊」(1100円)ははずせない。コラーゲンたっぷりのすっぽんがこの値段ではありえないほどはいっていて、やさしい味だ。

鳥モもも味噌漬け(850円)が絶妙の焦げ具合で、「見切り」の完璧さにうなった。もう全品制覇するまで通いたい隠れ名店である。

{021DC7BA-46E7-405D-9513-0B9BF155190A}

{0A81DE98-A067-4719-B484-20431A13BA6C}


「パン オトラディショナル」(パン。150円~)

https://tabelog.com/grouplst/G01899/

大丸の地下にもはいっている「パン オトラディショナル」で隠れた絶品を発見!

「塩パン」(216円)は外のもちもち加減と塩具合がむっちゃうまい!

{16F3BC16-CAB1-4AEB-9229-BCA3F24CDF46}


夕張市

「のんき屋」(ラーメン。600円)

https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010704/1004932/

さびれた夕張市で唯一がんばっている1951年創業の老舗ラーメン屋である。

目立たないところにあるし、カウンター5席のみなのに行列ができている。

ラーメンは塩と醤油があり、3代目の女将(推定70歳)の人柄のようにやさしい味である。こんなほっこりさせてくれるお店はなかなかないよ。

{F41BBA63-61DB-48A6-82A6-136878FFC906}


「うさぎや菓子舗」(シナモンドーナツ。80円)

https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010704/1004931/

夕張にきたら「のんき屋」でラーメン、「うさぎや」でデザートが王道コースである。スーパーやコンビニでも買えるが、本店では揚げたてが食べられる。

{9AF9F753-31B9-47DA-992F-432FEAB9E64E}


帯広

「はげ天 本店」(天ぷら、豚丼、メニュー多。980円~)

https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1001646/

帯広といえば豚丼。「ばんちょう」や「いっぴん」の豚丼は何度かいただいているので、天ぷら屋なのに豚丼が美味しいと評判な「はげ天 本店」へいった。

ちょっと肉は薄めでやさしい味つけの豚丼(4枚のせ980円)だった。

{1B95C23F-DDD3-4ACC-B218-4FCFF46D9560}


「有楽町」(ジンギスカン、ホルモン。)

https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1000109/

「じんぎすかん北海道」や「白樺」などが有名だが、庶民の味方で一番人気は「有楽町」である。

ジンギスカン(378円!)は厚めの肉でもやしなしの玉ねぎのみ。皿鍋で焼くホルモン(313円!)にうどん(162円)をいれるのが掟である。

笑ってしまうほどの低価格と豪速球の味つけでいつも大にぎわいの人気店だ。

{36A031D4-EFB1-4E67-A80B-B2D23958B433}

{BC970130-A1A6-4C0D-A69E-E59F5A905018}


函館

★★「鮨処 木はら」寿司。全国トップ5000店。ランチ7000円~)

https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1010279/

天ぷらの名店「田ざわ」が休みなので、「鮨処 木はら」へうかがった。

海鮮王国函館最高峰の美味が舌が喜びに踊る。

木原茂信大将(58歳)はこの道40年以上。15歳から寿司の世界にはいり、34歳で「鮨処 木はら」をオープンし、その4年後に津軽海峡を望む現在の店舗に移る。

となりの行列ラーメン店「一文字」もプロデュースし、函館の食文化を牽引している。

{CB66AB43-C1C9-4B3B-B3CB-D530FF33754A}

{43F09EAD-C7A1-44F4-84AA-7446FA2C32D1}

{0BF79DF2-BB6E-42CB-AEB5-CB3261C88BA8}

{C87D945E-1BC2-4F23-9197-C3F315A950AB}


★「煌(きら)」(懐石料理。ランチ3000円~)

https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1003363/

函館の絶景を一望しながらいただく料理は思いやりの伝わってくる日本食だ。

地元ならではの食材を手間暇かけて、美しく盛り合わせる。

料理の向こうに広がる景色を借景にする贅沢さである。

人気店なので要予約。

{C12A2302-C1A6-4857-BFC9-BA3DC940EFDB}

{EEF97E49-BC62-485F-A472-E7167F16B5C3}

{CAF174A5-1C5F-4911-A551-F8B4D1178179}

★「元祖インドカレー 小いけ」(ルーカレー。カレー100名店。)

https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1008130/

昭和23年、東京生まれの小池義次郎が函館に創業した名店だ。

バターと小麦粉をこがさないよう長時間いためる「空こがし」をベースに、スパイスを独自にブレンドし、マンゴなどのフルーツ甘味料と合わせ、豚骨を2~3日煮込んだスープと混ぜ合わせる。

けっこうスパイシーなのにほのかな甘みと奥深い旨味を感じる昔なつかしいルーカレーだ。

日本的ルーカレーで感動する店は少ないが、ここのカレーは病みつきになる。

きれいな「本店」と古い「元祖」がならんでいるので、「元祖」へいくように。

{BBE725DD-98B4-407D-8D46-55159CC8A5E8}

{E0F64FAF-19E0-4231-BC80-4EC38FB40BA4}

★函館駅よこの朝市

https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1003363/

生きたイカを釣り、その場でさばいてくれる「駅ニ市場」が2日間イカ不漁だったので、路地沿いの店をまわる。

朝からゆでたてのタラバガニの足が1500~2000円、炭焼きのホタテ500円、ほっき貝1500円、つぶ貝1500円くらいで食べられるパラダイスである。

{BC06A383-A177-4AE6-AC45-EA09B9490E05}

{AA350560-56EA-4589-9340-0B10A280BAD3}

{96CCAA94-9989-4619-A595-A72D2B7237B8}

{A0AFE735-47F9-4AD8-B0B3-9B2BCFD2C3EA}

{BB3A8478-4090-4D5C-8569-B433E7D69F3B}

{D08808F3-D505-4F15-863E-71944BC008B5}

{C63C6B06-4141-4C32-963E-47548A191D77}

★アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。


■ ライブスケジュール

□ ライブ主催申込みページ

 

◎ AKIRAカレンダー2019 ご予約受付中!(~12月5日)

 

■Kindle版『アジアに落ちる』『アヤワスカ!』レビューキャンペーン

https://ameblo.jp/nikonikomikann-0707/entry-12344046819.html

 

※AKIRAライブの作り方

 

☆AKIRA歌のれん分けCD販売まとめページ(みんなが歌うAKIRA歌)

https://ameblo.jp/akiramania/entry-12396210607.html

 

☆「ストーリーテリング」語り部養成プロジェクト

☆AKIRA命の絵本~ストーリーテリング~≪facebook page≫ 

☆≪≪ 手話 × 日本語・英語訳字幕 AKIRA歌 ≫≫動画リスト。

☆AKIRAライブ撮影のコツ

※著作ページ

※CDページ

★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。

★こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

★動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン 】

★AKIRA歌ギターコードつき

☆AKIRA歌のれん分けプロジェクト

☆AKIRA歌のれん分けプロジェクト~楽譜・譜面共有~≪facebook page≫

AKIRAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス