ガンコ親父の純情@石川県津幡町 | New 天の邪鬼日記

New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
{6ED8EA79-90EA-4E29-8ECD-5716B87EC881}
Photo by Shinji Morisita

酒下博文、58歳、頑固一徹、亭主関白、丸い庭を四角く掃く。
「あっ、虫だ」
「いや、黒豆だ」
「あっ、動いた」
「いや、動く黒豆だ」
そんな酒下さんは去年の12月に同業者であるアリサ主催のAKIRAライブに誘われた。
{C097743B-5F22-4DBA-B465-AFE0066EA418}

「こんな怪しい男のライブなんかいきたくないが、つきあいだからしょうがない」
ところがしぶしぶ聴いてた自分の頬が濡れている。
「はっ、長年忘れていたこの液体は涙か?
いったい私に何が起こったんだ!
電撃お見合いで結婚し2人の息子に恵まれ、33年。
私は大切な人に「ありがとう」と言えてないじゃないか。
そうだ、妻の誕生日6月11日にAKIRAライブをサプライズプレゼントしよう!」
血迷ったガンコ親父は妻にないしょで奔走する。
「仕事が立て込んでいるんで、事務所に泊まる」
趣味の山登りで使う寝袋を事務所にしき、ライブの準備をはじめる。
そうだ、勇者たちにAKIRA歌を聴いてもらおう。
根っからの頑固者だけに、こうと思い込んだら、雨が降ろうが槍が降ろうが徹底的にやり抜く。
近隣の福祉施設に突撃で押しかける。
怪しまれたり、やんわり断られたり、なかには応援してくれる人もあらわれる。
{80E5C391-1412-4772-B8EC-7D4BA25CDF60}

姪っ子に勇者の子がいたが何を言っていいかわからず一度も話したことはない。
勇気をふりしぼってライブの話をすると、驚かれた。
「おじさん、ど、どうかしちゃったの?」
妻にはないしょだが、2人の息子には話した。
「おやじ、おれ仕事でいけないから」次男が言う。
「なにいー、おまえなんかもう家にくるなー!」
ガンコ親父は相手の都合なんか考えずにすぐキレる。
孫のいる次男が家に急に家に来なくなるし、こそこそとおかしな行動をとる夫を妻が怪しみだした。
そこで5月13日の滋賀県高島市でのライブに妻を連れて行く。
「なんかすごい人たちっていっぱいいるのねえ、私たちの人生って薄っぺらだったって思えた。感動したわ」
妻の友人たちにもスタッフをたのんでいたが、「かずえさんに隠しているのが苦しい」と言われ、ガンコ親父は妻に告白する。
「じ、じつはおまえの誕生日に、あのう、そのう、なんだ、AKIRAライブをプレゼントしたいんだ」
「あっそう」
「あっそうって、おまえ、私はおまえと来世でも結婚したいんだよ」
「いやよ、今世までで十分よ」
「、、、ということは、今世までは連れ添ってくれるんだな?!」
「そこ、喜ぶとこじゃないでしょ。いいわ、私もライブを手伝う」
ガンコ親父は次男との仲たがいも反省し、長男が間へ入ってくれて仲直りできた。
家族や友人が一丸となってラストスパートだ。

{BD1F8563-D764-414F-A5E8-C9F7437F364F}

6月11日(月)石川県津幡町にて『AKIRA みんなで笑顔ライブ』
https://www.facebook.com/events/188426348604760/?ti=cl
一年前の春にオープンしたばかりの木のおうちは訪問看護やリハビリ、カフェやベーカリーなどある素敵な場所だ。
施設長の兼氏浩子さんは車椅子に乗った才色兼備な女性だ。
「僕はコンちゃんと同級生でした」
{3CB62567-76A8-4E32-A840-DD225F3F4016}

タナヨウはコンちゃんと同じ筑波大学附属盲学校にいっていたという。
「父親が全盲で柔道で頭を打って視野が狭くなり盲学校に入っていました」
外でタバコを吸っていると、背広姿を雨に濡らして車の誘導係をやっている若者が声をかけてきた。
「酒下の長男です」
{6CBAAEC2-2696-4FB7-B8DB-00F1F359F9A7}

「マジー、来てくれたのどころか、一番大変な駐車場係をやってくれるなんて! 息子から見てどう、ガンコ親父の変化は?」
「本当にびっくりですよ。おやじが人のためになんかするなんて見たことありません。ずっと自分だけは正しいって他人を否定してきた人が、こうも変わるなんて。最初は新興宗教にでも洗脳されたと思いましたよ。
今まできをつけして名刺を渡していたおやじが、最近は酒ちゃんと呼んで〜なんて言ってるんですから。
あっそうだ、今日は次男の弟もきますよ」
ガンコおやじの純情、すげー!
{521AE764-0043-4B22-9B92-03E512480EFB}

平日の月曜なんで50人の集客を目指していたのに、100人近い人がつめかけてくれた。
岐阜県からガラスアーティストの彩乃、
{B6169FE1-6B3D-4BB7-9B8B-FCDB2EE5AD57}

愛知の全盲のコンちゃんのCDと箸置き、愛知からおりえのハーバリウム、自然の虫除けスプレー、オリーブオイルのお菓子などがならぶ。
{884FE0BA-A3DD-43A1-8069-77F20B6B7F73}

主催の酒ちゃんがあいさつする。
{19901BBF-67CE-4C25-B719-42829A36363B}

「半年前に主催を決めてから、さまざまなことを学びました。
私はずっと自分が常に正しいと思い込み、家族をはじめ、障害をもった勇者や仲間たち、他人の気持ちを思いやることができませんでした。
たとえそのような気持ちになっても、言葉にしたり、行動にあらわすのが苦手だったんです。
しかしライブ準備のため、仕事そっちのけでたくさんの人に会っていくうち、人の想いの尊さに何度も胸を打たれました。
今日は朝のウォーキングのときから胸がいっぱいになり、ウルウルしています。
さらにこんなにたくさんの人にきていただけて、本当に幸せです。
みなさんに笑顔で帰ってもらえたらうれしいです」
今日も最強のカメラマンしんちゃんと、手話通訳の舞い姫福嶋もっちゃんがきてくれる。
{E731FF93-CDFC-466C-91CE-D03757B4428E}

オープニングアクトはみかんと急きょ集められたAKIRA歌合唱団、富山のたかよっしー、岐阜のあやの、金沢のビッキーがくわわる。
{7F2E79B3-8A10-4473-A2B1-DB6551752980}

「自分を愛して、うまくいかない時ほど、そんな自分を抱きしめて許す、そうして初めて他者を愛し、許すことができるのかもしれません」
1.和解の歌(ギター弾き語り:みかん。コーラス:たかよし、あやの、ビッキー)
{8AE7FA98-9A91-43EB-B953-B3E9BED7B689}

さあ、北陸ツアーを飾る最後のステージだ。
酒ちゃんが命がけで用意した今日のために、酒ちゃんの想いを100人に伝えるシャーマン(媒介者)になるぞ。
2.ウレシパモシリ(アイヌ語で育み合う大地という意味)
メキシコマヤ族の「インラケチ」握手をみんなでかわす。
{6610D303-A35E-41FD-8031-B7C8A90F775F}

木の空間がすごくいい場をつくりだし、初対面のお客さんもあったかくていいね。
3.幸せのひみつ(新曲)
{3A166C1B-EA4F-4D56-BB8F-F0E8E53D4189}

前回福井ライブを大成功させた勇者かおりんに登場してもらう。
かおりんは耳の聞こえないアコーディオン奏者である。結婚と子育てで一度はあきらめた音楽を、AKIRAライブをきっかけに再挑戦した。
かおりんを見ていると、人間に不可能はないという気持ちになる。勇者おりえがかおりんの肩でリズムを刻んでサポートする。
{FC8553E3-A362-4EFC-8072-8E3E2FAF33B6}

4.勇者の石(アコーディオン:かおりん、リズムサポート:おりえ)
かおりんの演奏とともに、観客が「かおりん、最高」、「かおりん、ありがとう」と書かれたカードを振る。
なんだこれは? 酒ちゃんが密かにつくったカードだった。ガンコおやじの純情にまた感動させられてしまう。
{D306FDFE-7884-41CF-8612-993D3EACD737}

敗北ジャンケンは、一位 能登のヨシコさん (AKIRA DVD)、二位 昨日の司会者 富山のナミコ (彩乃のアクセサリー)、三位 津幡町の辰野さん (水野スウさんの冊子)、四位 金沢市の太田さん (みかんの対談本)、五位 東京都の小形健介 (オリエちゃんのドライフルーツ)、六位みかんのCD、七位 オリエのキャンドル、八位オリエちゃんのお菓子、九位オリエちゃんのお菓子、十位 コンちゃんアルバム。
{6E7A81AA-7307-42D0-AA5D-3ECEBB895B24}

全盲の旅人コンちゃんにさまざまなチャレンジを語ってもらう。
富士登山、四国お遍路巡り、北海道100キロウォーク、博多山笠祭り、AKIRAライブで北海道から沖縄どころか、台湾やスリランカまでいっちゃう。スキーやバッティングセンター、陶芸やネアリカまで、世界一負けることを楽しんでいる男だ。
5.ハイボクノウタ
{3F8E8CCF-357D-4336-87A7-8136BE7162BD}
6.これはあなたの人生
7.名もなき命(新曲)
がん患者がいるというのでステージに呼ぶ。
{79A23905-9BE1-4989-ACBB-7480DA798DFF}

金沢から来た女性Mさんは、3番目の子が1歳半の時に肺の手術をした。
「肺は左に二つ、右に三つあるんです。私は左の1/2をとりました。
治ったきっかけは、通りすがりの方に教えていただいたアロエのジュースでした。おかげでその後の再発はありません」
金沢市内でバーを営む佐々木さんは、ブラジル国旗のジャケットを着てラテン系の顔をしている。オレはすかさず彼をロドリゲスと名付けた。
「僕は去年の3月13日に腫瘍10センチ、ステージ3と宣告されました。
がんサバイバーの杉浦貴之さんやたくさんの人からAKIRAライブへいけって勧められて、やっと現実になりました」
「ガンって真面目な人がなるんで、今日から陽気なラテン人ロドリゲスに生まれ変わってください。
では会場のみなさんでロドリゲスにベストのことが起こりますよう、に祈りを捧げましょう」
8.祈りの歌(ロドリゲスに捧ぐ)
{FC11E8EF-41A2-421B-9559-F0701AB1CBB2}

ここでスペシャルゲストを呼ぶ。
「ほめ言葉のシャワー、水野スウさんですー!」
{95416BE3-2E91-46F9-8AF2-B944C15D34E8}

「私はここから車で30分のところに住んでます。自宅で『紅茶の時間』を毎週水曜日開き、もう35年続けています。
そこでほめ言葉のシャワーというのをしていて、その人のいいところを言葉にして伝えるのワークです」
スウさんが優しい声で歌ってくれる。

作詞作曲 水野スウ。編曲 松田順子
『ほめ言葉のシャワー』

誰にでもきっとあるはず
涙やつらい日々があまりにも苦しくて
こころがこわれそうで
だけど今 生きてる 生きぬいてきたよね 
もうそれだけで ただそれだけで 美しい命
あなたに贈る言葉 照れないで受け止めて
「大変なこと いっぱいあったのによく乗り越えてきたね 
生きててくれて ありがとう」
あなたがあなたなら そのことが一番
どうぞそのままで あなたのままで命輝いている
{EFAC5140-1B7B-48BA-988A-8061B3B740BB}

9.コトバノナイフ(新曲)

酒ちゃんと妻のかずえさん、長男にステージに出てもらう。
{2BD8C6BE-400F-4F22-9104-9F766D7B4591}

10.ソウルメイト(酒ちゃんファミリーに捧ぐ)
11.家族 (酒ちゃんファミリーに捧ぐ)
{8F9EE3B9-0521-40EB-98EF-FD5AD3A4093B}

長男や奥さんに感想を聞く。
長男「他人を喜ばせるためによく半年間がんばったなあと思いました。
こういうイベントもいいけど、普通の日常でもお母さんにもう少し優しくしてほしいですね」(笑)
{6CD4BD59-4F8B-45A4-AD6C-80E9BE09F30F}

かずえ「AKIRAライブに行ってから、33年間も私が我慢してきたことを夫は受け止めてくれるようになったので、最近夫の愛を感じます」
{8ABC7AF0-77F5-4EE9-8B8D-DDCF994D678F}

酒ちゃん「かずえ、今まで好きなことして迷惑をいっぱいかけてごめん、それを許してくれてありがとう。
かずえ、誕生日、心からおめでとう。
かずえと出会えてよかった。だって世界一の家族を持てたから。
せめて今世の最後までよろしくお願いします」
12.Happy Birthday(かずえさんに捧ぐ)
13.ありがとう
{D450B11A-5726-4F6E-B56F-46DED05E968E}

あまりに会場が満員すぎてメディスンサークルがつくれないので、横に手をつないでもらう。
歌いながらチラ見すると、酒ちゃんファミリーもしっかり手をつないでいる。

出会ってくれてありがとう
愛してくれてありがとう
あなたのすべてにありがとう

ガンコおやじの頬に純情涙が光った。

北陸ツアーにきてくれたみんな、主催者とスタッフ、カメラマンしんちゃん、笹野ゲストハウス、北陸窓口へれん、ありがとう〜

{D315AF3A-CC16-40D7-88E1-3FA692C19958}

6月30日(土) &  7月1日(日)  
@ 東京新橋アトム CSタワー

AKIRA 作品展 [ ALIVE ART ] で描き下ろした作品、【 向日葵 】全25点 完成作品展、開催決定!
全作品が展示されたギャラリーで、作家AKIRAのトーク&ライブも開催いたします。
向日葵デッサンを限定20作品販売します。(1万円〜)
作品展(2日間) 
★ 6月30日(土) 12:00〜17:00
【 向日葵 】全25点を作品展示(AKIRAはいません)
入場料:1000円 ・drink付(絵画購入者は無料)

★ 7月1日(日) 12:00〜14:00
【 向日葵 】全25点を作品展示
入場料:1000円・drink付(絵画購入者とトーク&ライブ参加者は無料)

『AKIRA TALK & LIVE 』 
14:00〜14:30 AKIRAによる作品解説(鑑賞のみの方も聞けます)
14:30〜14:50 作品購入者と記念撮影
15:00〜17:30 AKIRAライブ
ライブチケット:3500円(要予約)

※ ライブ終了後に 作品を直接お持ち帰り可能です。
※ 絵画鑑賞のみの入場料:1000円をいただきます。(フリードリンク付き・アルコール有り)
※ トーク&ライブは チケット:3500円 をご予約ください。
   
★ 会場 
ATOM CS TOWER 
〒105-0004東京都港区新橋4-31-5
https://cs-gallery.com/access/

★ ご予約・お問合せ 
『いのちの学校』Haruna hida 
090-7863-8060
harunahida@hotmail.com

※6/17(日。父の日)、6/23(土)、6/24(日)のライブを募集します。

記念すべき第10回全国ネアリカ大会の主催も今年中に募集しています。

AKIRAまでメールください。

akiramaniacom@yahoo.co.jp

 

■ ライブスケジュール

□ ライブ主催申込みページ


■『アジアに落ちる』『アヤワスカ!』レビューキャンペーン

https://ameblo.jp/nikonikomikann-0707/entry-12344046819.html

 

AKIRAライブの作り方

★アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。

「ストーリーテリング」語り部養成プロジェクト

AKIRA命の絵本~ストーリーテリング~≪facebook page≫ 

≪≪ 手話 × 日本語・英語訳字幕 AKIRA歌 ≫≫動画リスト。

AKIRAライブ撮影のコツ

著作ページ

CDページ

★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

★動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン 】

AKIRA歌ギターコードつき

AKIRA歌のれん分けプロジェクト

AKIRA歌のれん分けプロジェクト~楽譜・譜面共有~≪facebook page≫

AKIRAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス