New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:

 

{5A862E6B-EE47-4209-B64C-3DD4FEFF3409}

名古屋市

 

★★★「レミニセンス」(大須。フレンチ。ランチ6500円。要予約)

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23057000/

名古屋に彗星の如く現れ、頂点に立ったモダンフレンチレストラン。

それもそのはず名古屋出身のシェフの葛原 将季さんは、日本の東西二大巨頭であるミシュランレストラン、東京「カンテサンス」、大阪の「ハジメ」出身なのだ。

レミニセンスとは時とともに濃密になる記憶のことだ。(ワード・ホブランド効果)

 

{ACFD0463-4197-4393-B5B1-C34015181B56}

メニューも第1章「余韻」、第2章「記憶」、第3章「安堵」、終章「追憶」と口内劇場で繰り広げられる演劇だった。

 

{8CE6DD23-A5BC-4304-8F3E-4DF978CEC938}

葛粉を使ったチップスに北海道厚岸のウニ、百合根、ブロッコリー、ハーブのハーモニー。

 

42度で火通しした鰆に赤カブのフリット、八丁味噌などのソース

サツマイモのポタージュに胡麻スティック

ホタテのソテーにシブレット(西洋ネギ)ヨーグルトソース

 

{EA9DFEFF-1BBB-4166-A5A4-56A23079805A}

鰻の赤ワイン風味

 

 

{383F2E42-5729-4F2C-BCF7-1D1C25EBE7BC}

茨城産の鳩

 

 

{8910054F-35C4-4762-B2E5-6B1E2D125E39}

蜜柑のソアベ(シャーベット)にヘーゼルナッツ、

 

洋梨のアイスとフロランタン(焼き菓子)にマスカルポーネ

プッチンプリンと雪見だいふく風茶菓子

 

一切手抜きなどない至福の8品ランチが6500円という驚くべき安さ!

わざわざ見送りに出てくれる葛原シェフの人柄に頭が下がる。

 

岡山市

★★「魚正」(うおしょう。大雲寺駅前。寿司。ランチ8000円。要予約)

https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33000111/

岡山のトップを走りつづける3代つづく老舗である。

陶芸家の人間国宝、藤原雄さん(故)が「先代のお父さんの味が忘れられない」と紹介し、「月刊太陽」(1990年2月号)で先代の大将は世界初の女性寿司職人といわれ、すきやばし次郎と並んで「西の横綱」と言われていた。

弟さんも、山もとという有名寿司店を出し、岡山のグルメシーンを牽引している。

「前に一度いらしましたよね?」

気さくな大将が声をかけてくれる。

「5、6年前に目の前で握ってもらいました」

お得なルックスもあるが、一度しか来たことのない客をおぼえていてくれるなんて感激である。

ここにくるとほっとする。ミシュラン級のお寿司屋さんは驚きの連続だが、ここのお寿司はやさしい。

瀬戸内の魚を知り尽くした大将は、奇をてらわず、一魚の持ち味を最大限に引き出す丁寧な仕事で客のペースに合わせて握ってくれる。

 

{D05BBF74-1E21-4558-BDCE-F8E22BFEB757}

 

{28DFDF5E-11F6-4FA5-93EA-7EE15839FD34}

郷土料理のあみ大根や海老の吸い物もほっこりする。

 

 

最後に追加したサンマの巻物も茗荷やネギ、生姜などと絶妙のコンネーションで、追加料金は一切取らないという岡山プライスもうれしい。

20品くらいで8000円という良心的な安さ。(都会では4、5倍はかかる)

 

大阪

★「アリーズ キッチン」(心斎橋。パキスタン料理。1500円~。要予約)

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27045608/

日本のパキスタン料理でミシュランで2年連続ピブグルマン(★の手前)に選ばれるという珍しい店である。

ヒンドゥー教の縛りが多いインド料理に比べて、イスラムのパキスタンはバリエーションも豊かだ。

本格的なビリヤニ(炊き込みご飯)から羊の脳みそ料理まである。

 

{4E6FAB70-FB43-4C16-834C-6575D07EA25A}

陽気な店長と現地の凄腕シェフが作り出す迎合しない本格料理に毎日満員。

 

 

★★「人類みな麺類」(南方。新大阪駅から徒歩15分。ラーメン。800円~)

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27064584/

ここ数年で大阪は全国トップレベルのラーメン激戦地になってしまった。

とくに「燃えよ麺助」と「人類みな麺類」の頂上争いはすさまじい。

多い時には50人待ち、1時間くらいの行列を覚悟せねばならない。

メニューはラーメンが三種類。鰹出汁ベースの醤油味の「原点」、しっかりした醤油味の「ミクロ」、貝を使った淡口醤油の「マクロ」。

焼豚は、角煮のようなぶ厚いやつか薄いの+煮玉子。メンマも厚2本か薄4本が選べる。

 

{8049EE43-6C6E-4520-9A55-26F9D4BB1E38}

「マクロ」を食べたが、全粒粉の中太ストレート麺で、スープは淡口醤油のあっさり系かと思いきや、旨みの凝縮されたあさりやしじみのエキスがアッパーカットのように突き上げてくる。

 

未体験ゾーンの美味さに完全ノックアウトされた。

 

高松市

★「一鶴」(いっかく。瓦町。骨付鳥。1000円~。要予約)

https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000546/

うどんに次ぐ香川名物、骨付鳥発祥の名店「一鶴」である。

メインメニューの骨付鳥は、おやどり(1008円)、ひなどり(894円)の2種類ある。

基本炭火焼スパイシーな塩味で、おやどりはハサミで切られており、噛めば噛むほどに味が出る。

ひなどりは肉厚で軟らかくジューシー。

生のキャベツとおむすび(308円)を銀皿の上に溜まった肉汁につけて食べる。

 

{D31075DD-0B8E-4265-91A9-3F76B7827C92}

たかがバーベキューチキンとあなどるなかれ、ここでしか味わえない絶品グルメだ。

 

 

★「うどん 一福」(高松市端岡。うどん。300円~)

https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37001209/

讃岐うどんの名店は、「山もと」、「三好うどん」、「がもううどん」、「山越うどん」などあるが、高松市内から遠くて今回は時間がない。

高松市内で食べログ一位、ライブ会場にも近い端岡の「うどん 一福」へいく。

うひょー天国ですな。一福がだした東京店も大行列だし、讃岐独特のセルフ形式で、天ぷらやおでんをとってレジに並ぶ。自分で湯がくところも多いがここは茹でたてを提供してくれる。

 

{9431B51E-4DC0-4CBD-AB24-B11B5011C133}

 

{6DBDEDCF-04E8-4FDB-B05A-AE0DF4BA13D4}


「うどんは飲み物」と言うが、出汁のまろやかさもやや細身の麺の喉越しは至福である。

 

 

 

★「手打ち10段うどんバカ一代」(高松市花園。うどん。300円~)

https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000242/

ここはありそうでなかった釜バターうどん発祥の店である。

バターと卵をからめると和風カルボナーラじゃん!

 

{821C2772-E775-457E-8AE1-48D2E05543FB}

子供のころ大好きだったバターご飯を彷彿させるノスタルジックな美味しさ。

 

 

岐阜県

★「三葉」(みつは。可児市。和食。ランチ1000円。要予約)

https://tabelog.com/gifu/A2102/A210203/21005140/

揚げたての天ぷら、氷にのったマグロ刺身、煮付け、酢の物など、心のこもった15品がお盆の上に並んででてくる。

さらに名物揚げ豆腐は途中で熱々が提供される。

これで1000円と聞いた時には腰を抜かしそうになった。

 

{1D1FB55B-1C35-4590-9455-CC2157387837}

 

{55B63D92-D1D2-49D2-8C8E-DE30B85B01F9}

夜は一万円超えの高級料亭に様変わりするが、大将の心意気に感涙である。

 

 

 

★「マエジマ製パン」(可児市。パン。150円~)

https://tabelog.com/gifu/A2102/A210203/21001797/

車で遠方から来る客もふくめてごったがえする大人気のパン屋さんだ。

 

{12D21BF1-2F48-4B85-94B4-356BC0DA9013}

ハード系のバケットもすばらしいし、人気のミルクパンやコルネ、おかず系のパンもワンランク上である。

 

 

東京

★「ダバインディア」(京橋。インド料理。1500円~)

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000506/

全国でもトップ3にはいる名店である。

他店では食べられないローカル食も網羅している。

ランチミールスには3種のカレー、サンバルカレー、ラッサムスープがついて1250円というお得さ。

 

{AE105143-C410-4A87-8F51-85C3617B74A7}

 

 

 

★「レストラン大宮」(浅草。洋食。1500円~)

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003695/

シェフのスペシャリテは名物「鶏の蒸し焼き粒マスタード」はミネストローネとパンかライスがついて2250円。

 

{291EE2E8-85A9-4BF7-B314-98014EC57B51}

やわらかく蒸したチキンの胸肉をさらに焼いて、デミグラスに粒マスタードが入った独特のソースで食べる。

 

柔らかい肉の繊維にソースが絡みつくここでしか食べられない名品ですな。

 

栃木県宇都宮市

★「メリメロ」(西川田。フレンチ、イタリアンビストロ。ランチ~3000円)

https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9008804/

イケメンシェフ黒崎さんが一人で切り盛りする小さなビストロだが、高級食材を惜しげもなく使い、手間暇かけた料理がつぎつぎにでてくる。

 

{8FAB8D6E-F645-4449-9167-A1536869A8CD}

 

{5E7FB354-99F9-467C-9AC5-0BBC8A08D48C}

絶対赤字だろうなと思いつつ、本気でお客さんを喜ばせたいという黒崎シェフの心意気に感動する。

 

 

 

★「らーめん厨房どる屋」(宇都宮市。鯛だしラーメン。800円~)

https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9000027/

宇都宮を代表するラーメンの名店である。

究極の味を追求する落合さんは、鯛や鮎、蟹やしじみなど、つねに研究と挑戦をおこたらず、進化し続けている。

この匠の技は「出汁とりの神さま」とも呼ぶべき領域だ。

 

{194B5783-D158-49BD-AD70-3B611FD5A7B7}

チャーシューは三種の神器と呼ばれるロース・バラ・ほっぺたで、どれも絶品。

 

 

★「一品香」 (宇都宮市。いっぴんこう。ラーメン。巨大餃子)

https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9000051/

食べログの点は低いが宇都宮で一番行列の絶えない地元のソウルフードは一品香である。

 

{5F068883-2E12-41C6-9CFD-B760FFCF8F37}

麺は手打ちの太麺でコシが強く、スープはあっさり醤油だがほのかな臭みと深いコクがある。

 

{9FE2C0AE-B3BF-48C5-8C1C-C44A0F2D0209}

 

 

忘れてならないのが普通の3倍くらいある巨大餃子である。

ほかのラーメン屋は一回行けば十分だが、一品香とどる屋だけは定期的に訪れたくなる。

 

ライブスケジュール

『アジアに落ちる』レビューキャンペーン
https://www.facebook.com/nikonikomikann/posts/1003507216463647

AKIRAライブの作り方

★アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。

書籍版AKIRA名言&写真集「Will」(2500円)、電子書籍写真集(500円) 販売ページ。    

「ストーリーテリング」語り部養成プロジェクト

AKIRA命の絵本~ストーリーテリング~≪facebook page≫ 

≪≪ 手話 × 日本語・英語訳字幕 AKIRA歌 ≫≫動画リスト。

【 AKIRA 】 2017年春の新曲動画リスト。

AKIRA語録

AKIRAアルバム全曲解説 (曲名をクリックするとYouTubeに飛ぶようにしてあります)

AKIRA全書籍紹介

AKIRAライブ撮影のコツ

著作ページ

CDページ

★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

★動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン 】

AKIRA歌ギターコードつき

AKIRA歌のれん分けプロジェクト

 

AKIRA歌のれん分けプロジェクト~楽譜・譜面共有~≪facebook page≫

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AKIRAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。