New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:

{122BB3A9-C89C-4B6A-86CA-EDA0FE491A7F:01}
衝動に従って行動する。

今回9月にバケーションをとったのは、パプアニューギニアで9/16.17におこなわれる「シンシン」というとんでもない奇祭に参加するためである。

その前後は家で油絵でも描こうかなくらいに思っていたが、もうだめ。

気がつくと昨日チケットを買って、アジア最後の楽園といわれるエル ニド(スペイン語でツバメの巣)を目指してる。

「おまえは泳ぎ続けないと死ぬサメか!?」と自分でツッコミたくなる。

{D6B2FFF0-4494-4B0E-B640-759223F4AE84:01}
遊泳性のサメは前進を止めてしまうとエラに酸素を取り込めず、呼吸困難で死ぬんだって。

まさに動かないと息苦しくて死にそうになるオレと同じではないか。

芭蕉先輩の「予(よ)もいづれの年よりか、片雲(へんうん)の風にさそはれて、漂泊(ひょうはく)の思ひやまず」つー気持ちが痛いほどわかる。

芭蕉先輩も旅をしながら俳句やエッセイを書いていたので、オレは芭蕉先輩の生まれ変わりではないかと思うことがある。

{7F25BD6D-68DA-48F2-B0A5-E716256273A0:01}
芭蕉先輩は徒歩で行ける範囲しか旅できなかったので、現代のAKIRAに生まれ変わり飛行機をつかって世界旅行に行きたかったのやもしれぬ。

明日の朝7時というむっちゃ早い便でエル ニドに飛ぶ。

今回は純粋にバケーションを楽しむためにミニギターもパソコンもおいてきた。

iPadとiPhoneはもってきたが、秘境なのでWiFiもあまり期待できない。

動画は絶対無理、メールやメッセンジャーも街に出た時にしか見れないだろう。

ブログはアップできたら書く。

オレを旅に集中させてくれることがより豊かな作品となって、最終的にあなたの利益になるという理想の循環だ。

しばらく人間界からはなれ、海に帰るよ。

{7487B11B-B117-4F1E-A20C-9C60B4418BAC:01}
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AKIRAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。