原子力に変わる未来のエネルギー@東大宮 | New 天の邪鬼日記

New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
6月12日(日)東大宮コミュニティーセンター
New 天の邪鬼日記-110612akikanban.jpg

今日の主役は大人と子供、両方である。
集まってくれた人数が大人40人、子供40人ぴったりってすごいよね。
主催と司会をつとめるタクミさんは愛娘ヒナコを伴って登場した。
New 天の邪鬼日記-110612takumikodomo.jpg

「ふつうのライブには子供を連れて行けません。走り出すと注意しなければいけないし、泣き出すと外に連れ出さなければなりません。なにより子供は大人の歌にあきちゃうんです。でも今日はちがいますよ。泣いても走ってもステージにあがってもいいんです。大人と子供のどっちが楽しんじゃえるかな?」
戦いの火ぶたは切って落とされたのである。
オープニングアクトは、セヴンスローズの登場だ。
New 天の邪鬼日記-110612inagawa.jpg

ボーカルの稲川さん、ベースの金沢さん、ギターの鈴木さんにピアノのゲンさんがくわわり、紡ぎだす音は人々をやさしくつつみ、忘れていた感情を呼びもどす。
ハワイアンヒーリング「ホ・オポノポノ」をモチーフにした曲で、会場は大合唱である。
New 天の邪鬼日記-110612seventhroses.jpg

ありがとう
ごめんなさい
愛しています
許してください

セヴンスローズが2曲演奏し、会場をあたためてくれたあと、オレが登場する。
New 天の邪鬼日記-110612akihunbari.jpg
タクミさんに急遽たのんでつくってもらった空き缶に小豆や大豆を入れたマラカスを会場にくばる。

シャカシャカシャカシャカー
ママに会えてよかった
シャカシャカシャカシャカー
ママの子供でよかった
シャカシャカシャカシャカー
Hello hello my mom!
シャカシャカシャカシャカー
New 天の邪鬼日記-110612akishagami.jpg

1、 Hello my mom!(サビ)
2、 光の子供たち
3、 Rainbow child
4、 ウレシパモシリ(ピアノ:ゲン)
5、 敗北の歌
6、 Fin del mundo
7、 雲のうえはいつも晴れだから(ピアノ:ゲン)
8、 H(ピアノ:ゲン)
9、 Happy Wonderful Dream(ワークショップ)
10、 PUZZLE(ピアノ:ゲン)
New 天の邪鬼日記-110612genkodomo.jpg

11、 ミタクオヤシン(ピアノ:ゲン)
12、 愛することをやめないで(ピアノ:ゲン)
13、 The profession
14、 家族(ピアノ:ゲン)
15、 Hello my mom!
16、 MOVE! MOVE! MOVE!(アンコール)
17、 ありがとう(アンコール。ピアノ:ゲン)
New 天の邪鬼日記-110612akinokezori.jpg

子供たちはマラカスを振り、走り回り、ステージによじ登り、
New 天の邪鬼日記-110612akikodomo.jpg

オレもいっしょに遊びながら歌う。
New 天の邪鬼日記-110612kodomostage.jpg

大人たちも「Happy Wonderful Dream」のワークショップで笑い、「家族」で泣き、「Hello my mom!」で歌い、「MOVE! MOVE! MOVE!」で踊る。
ラストの「ありがとう」では大人と子供が手をつなぎ、巨大なメディスンサークル(インディアンの聖なる輪)をつくり、大きなひとつのエネルギーとなる。
New 天の邪鬼日記-110612te.jpg

これこそが原子力に変わる未来のエネルギーだ。
これこそが7世代後の子供たちにつながる普遍の力だ。
これこそが大地と和解する人間の宣誓なのだ。

ありがとう
ごめんなさい
愛しています
許してください

そして新しい時代が今ここからはじまったのだ。
New 天の邪鬼日記-110612banzai.jpg

打ち上げで、ピアノのゲンさんと夫婦ユニットfufuを組む希美さんがすばらしいボーカルを披露してくれた。
New 天の邪鬼日記-110612utikimi.jpg

さらに打ち上げ2次会でとんでもない店に連れてってもらった。
工事の資材置き場のプレハブで営業するイタリアンレストラン「MIRE」である。
チョーおしゃべりでおもしろいマスターがひとりでやっていて、店内は定食屋のようにおしゃれのかけらもない。
ところがでてくる料理は、日本中から厳選された絶句するほどの美味である!
New 天の邪鬼日記-110612mireawabi.jpgあわびのフルーツソース、

New 天の邪鬼日記-110612mirebuta.jpg沖縄アグー豚のワイン煮

はっきりいってフィレンツェに住んでいたオレでさえ、こんな極上のイタリアンは食べたことがない。世界100カ国の料理を食べ歩いたオレも完全ノックアウトされた。
AKIRAが選ぶ日本3大レストランにいきなりランクインだわさ。
(ちなみにほかの2つは、神戸のウイグル料理「美香園」、大阪のカレー「ラクシュミ」)
予約がないとはいれないほどの人気にもかかわらず、マスコミの取材を拒否しているので、電話ものせられない。ヒントだけ教えておこう。
定休日水曜日11:30~15:00、17:30~22:30
場所は上尾市瓦葺554または1358付近。
東大宮駅からは徒歩17分、タクシー1区間。
New 天の邪鬼日記-110612mirekinen.jpg中央赤い帽子が天才シェフ

video by TOSHI

The profession

ぼくは父の職業を
恥ずかしく思った
小さな駐車場のしがない管理人
まるで電話ボックスみたいな
せまい箱のなかで
ぺこぺこ頭を下げつづた
30年間

母の介護のために
父は仕事をやめる
最後の駐車場でぼくは
目を疑った
壁には花輪がならび
机には花束の山
みんな父に群がり
お礼をいってた

人の価値は職業じゃなくて
あなたらしく働いているか
ぼくは父の職業をほこる
人を喜ばせる仕事
The profession











私は母のように
なりたくはなかった
昔は音大を出て
ピアニストをめざしてた
ピアノを弾くはずの指で
スーパーのレジを打つ
余裕の笑顔でお客さんに
話しかける

あれはクリスマスの晩
母のスーパーをのぞいた
ひとつのレジのまえだけ
長い列ができてた
みんなほんのちょっとでも
母と話したくって
じっと辛抱強く並んでいたんだ

人の価値は職業じゃなくて
あなたらしく働いているか
私は母の職業をほこる
人を楽しませる仕事
The profession

Capo2 D-C
C A7 Dm /D♭ Dm7 G7 C G7
C A7 Dm /D♭ Dm7 G7 C G7
Am Em F E7
Am Em F G7
C /B B♭ A7 Dm /D♭ Dm7 G7
C /B B♭ A7 Dm /D♭ Dm7 G7
F C

AKIRAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス