高崎ライブレポート2 | New 天の邪鬼日記

New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
注:下の「高崎ライブレポート1」からお読み下さい。

 オレとタケちゃんがはけ、ドラムのヤオさんとパーカッションのリエちゃんがスーパーセッションをくり広げる。彼らのリズムは回を追うごとに複雑になり、強力になり、華麗になる。ここ最近彼らの演奏にはシャーマニックな力が宿ってきたように思う。みんなの腹の底に眠る蛇をたたき起こし、背骨をむずむずとよじ登りながらチャクラを開かせ、頭頂から花火のごとく歓喜をほとばしらせる。
 ヤオ魔神はこう言っていた。
「今まではたたいていたけど、今回ははじめて、う・たっ・たんです。約束事やテンポなどうっちゃって、自分が楽しい方、楽しいへ身をまかせていったんです。そしたらこれだって思えて、新しい世界が見えてきた」
 端から見ているとまるで魔法のようだ。今までじっと聴いていた観客がゆっくりと体を揺らし、踊りはじめてしまうのだ。とくに最近のリエちゃんは神がかりですらある。カメラマンのヒロユキ君がこんな感想をくれた。

お客さんが多くても少なくても、天気が良くても悪くても、なんでもかんでもベストコンディションのライブ。楽しかった。
歌声も、ギターも、ベースも、パーカスも、ドラムも(特にパーカッション!流れるような手がすげーセクシーで見とれた!)。

 後半はアゲアゲでいくよう。パンクな新曲「だいじょうぶマイフレンド」だ。コンビニ店員役のシゲ、キャバクラ嬢役のレナ、営業マン役のヤンが役柄にぴったりの衣装を着て語ってくれる。3人とも絶妙にはまっていて、最高だった。

ちっす 耕平 19歳
もうコンビニバイト3年半
レジ打ち 品出し 掃除も完璧
だから立ち読みしたら元んとこもどしてね
列できてるときにおでんはやめてよ
おい、おっちゃん、マイセンライトって横割りすんな
3万以上の公共料金って印紙貼んのめんどくせえんだよ

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
オレもともと人間嫌いだし
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
オレこんなことするため生まれたんじゃない
No no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ

は~い エリ 22歳
キャバクラこれで6軒目
指名 同伴 営業電話に
しゃべってナンボの水商売
時給2000円 送り代引かれて
ヘルプで口説いたら先輩にぶたれて
口臭こらえてラブラブ攻撃
おいっ、なに触ってんだよ
ぶっ殺すぞおやじー

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
彼氏以外の男はぜんぶ死ねばいい
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
アタシこんなことするため生まれたんじゃない
No no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ

どーも及川42歳
営業成績 昔はトップ
会社の景気も今はストップ
嘘なし 愚痴なし 自慢なし
IT武装って相手も物騒
IQ営業って耐久レース
女房は私を燃えないゴミって
娘は私を産業廃棄物って

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
毎日集団自殺のサイト見てます
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
私こんなことするため生まれたんじゃないですよね
No no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ

ちっす耕平 彼女にふられた
スタバで彼女が別れ話
自動ドアから去ってく彼女に
条件反射で「またお越しください~」って

エリ もうサイアク
給料はぜんぶ彼氏にすられて
風俗いけって土下座までされて
でも好きだからしょうがないじゃん!

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
どーも及川です 練炭買いました
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
こんなんするため生まれたんじゃない
No no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
望み通りにいかないからこそ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
生きていく価値がある ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ

 過食嘔吐をくりかえしていたトモちゃんがこんなコメントをくれた。

「堂々と間違えろ」
こんな言葉かけてくれる人初めてだ。
いつもみんなは、こう言うんだ。
よく考えろ。よく考えろって。
いつもそうだ。いつも同じ失敗するよね?
大丈夫???って。
当人の私は全く問題だと思ってないのに、みんなが不安にさせるんだ。私を否定してくるんだ。
いつもいつも自分の心に
「自分は大丈夫?自分は間違ってるの??」
って問いかけた。いつしか自分を自分で守ってあげれなくなってしまったの。
あたし、これからも堂々と間違える!
自分らしく間違えてやるっっ♪
そしてそのときまた学べばいいじゃない。
知ればいいじゃない。
間違えたぶんだけ、人は学べる。
人に与えることができるんだね。

 札幌ライブではトリ、高知ライブではオープニングを務めた曲「今日は死ぬのにもってこいの日だ」の登場だ。現代日本では忌み嫌われる死を、ここまで壮大な祝祭に歌い上げた曲は空前絶後だろう。

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

Today is a very good day to die
愛する恋人よ
旅立ちの時がきた
Today is a very good day to die
父なる太陽と
母の大地へ返る

What a peaceful mind
空は澄みわたり
What a beautiful world
風が歌いだす

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

Today is a very good day to die
愛する友たちよ
見送りの時がきた
Today is a very good day to die
今度も楽しかった
つぎはもっとよくなるさ

What a peaceful mind
命は贈り物
What a beautiful world
おまえにゆずろう

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

Today is a very good day to die
愛する子どもたちよ
別れの時がきた
Today is a very good day to die
素敵な夢だった
愛しすぎる夢だった

What a peaceful mind
自分を知るものは
What a beautiful world
死を恐れない

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

さよならなんていらない
いつか帰ってくる
ここへ帰ってくる
さよならなんていらない
また憎み合うために
また愛し合うために

Wow wow
今日は死ぬのにもってこいの日だ
Wow wow
生まれ変わるのにもってこいの日だ

 いよいよライブは佳境にはいっていく。ONSENSナンバーの中で不動の1位を独奏する「旅立ちの歌」である。オレたちは、君を旅立たせるためにここへきた。君を旅立たせるだけのために命がけで歌う。

もしも君が傷ついたり
つまずいたり へこんだら
青いネガは部屋に捨てて 
旅に出てみないか

空に抱かれ 海に抱かれ 
陸に抱かれ 夢見る
見知らぬ街 見知らぬ人 
見知らぬ自分

せまいせまい平均台
列にならんで
背中押されどこへむかう
落ちろ落ちろ!
そして目覚めろ
地面が君を受けとめる

風のように 鳥のように
川のように歌うよ
へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌

もしも君がひきこもって 
つらい思いするなら
冷めた涙雨に流し 
旅に出てみないか

森と遊び 虹と遊び 
影と遊び 見つける
変わる景色 変わる気持ち 変わる自分を

走る走る暴走列車
止まらないなら
窓を開けて外へ飛びだそう
逃げろ逃げろ!
そして旅立て
大地が君を歩ませる

花のように 草のように
月のように歌うよ
つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌

まわるまわる星のうえで旅をつづける
人生はめぐる輪のように
生まれ死んで 生まれ死んで 生まれ
もう一度君と出会うんだ

君のままに 在るがままに 愛のままに歌おう
不器用でも天にとどけ
旅立ちの歌
へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌
つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌
ラララ

 今回のテーマ曲であり、最重量爆弾「Be yourself」が待っているぜ。
 オレたちは君の喉元にナイフを突きつける。もう一度自分を見つめ直せ、本当におまえはおまえなのか、借り物の衣装を引きちぎり、自分自身の足で大地へ立て。

ひとりぼっちが怖いのかい
仲間はずれが怖いのかい
ひとりじゃなにもできないかい
自分を信じられないかい

なにをそんなにおびえてる
壁ははるかにそびえてる
敵は包囲網をせばめてる
自分を救うための戦争がはじまる

おまえひとりで たったひとりで
世界を敵にまわす覚悟はいいかい
世界を変えるのに血を流すことはない
おまえ自身が変わればいい

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえの夢はおまえだけのものだ
他人に夢をあずけた瞬間
おまえは……敗北者になる

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

学校も会社もいきたかねえだろ
団体行動 集団責任
「和をもってよしとなす」って
他人になすって思考停止だ

やつらはおまえを洗脳する
あわれな子羊に調教する
生きてる価値もない おまえに勝ちはない
だめだ みじめだ がんじがらめだ

せまい檻に閉じこめ いがみ合わせて
やつをチクって安心かい
胸がチクッと痛んだかい
天に吐いた唾はおまえに落ちてくる
いいかい これだけはおぼえておきな
おまえはすべてを知っている
知識なんか捨てて思い出せ
野性の知性をとりもどせ

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

悲しみの揺りかごは居心地いいかい
涙のぬるま湯でおぼれ死ぬんかい
逃げこむ場所は檻じゃないだろ
人生相談はオレじゃないだろ

なぐさめの言葉がほしいのかい
そんなに癒してもらいたいのかい
癒し癒し卑しい魂胆
癒し癒しいやらしい下心

神や仏にすがるのかい
カリスマ教祖にみつぐのかい
宗教はマジック 集団はドラッグ
群れるな 群れるな 群れるな

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえの中には獣が眠っている
そいつの名前を教えてほしいか
神だ 神だ おまえが神だ!

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

誰もがひとりでこの世界へ来て
誰もがひとりで去ってゆくんだ
ひとりを知るからやさしさを知る
孤独を知るから愛を知る

誰かのまねは今すぐやめろ
おまえはおまえのビジョンをもて
おまえのビジョンは誰かの夢になる
素敵な夢を見させてやれ

オレが手を貸す さあ立ち上がれ
その代わり歩くのはおまえ自身だ
オレはひとりでオレの道をゆく
おまえはおまえの道をゆけ

いいかい これだけはおぼえておきな
失敗や不幸や悲しみにあふれ
思い通りにならないからこそ
人生は愚かしく……愛しい

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

 フィナーレを飾るのはこの歌しかない。思いだすのも嫌なほどさんざん人を傷つけ、裏切り、悪事の限りを働き、最後にいきついた言葉、それが「Born to love」だった。

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

青い青い青い砂漠にたおれ
最後の息で君を呼ぶよ
白い白い白い雲がちぎれて
君の笑顔になる

苦い苦い苦いことばかりで
生きてる意味さえわからなくなる
痛い痛い痛いほどの想いを
君に伝えたい

ぼくらはなんのために生まれてきたんだろう?
なくした言葉が聞こえてくる

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

黒い黒い黒い闇を背負って
ぼくは今日まで生きてきた
いつもいつもいつも自分に嘘をつき
ひとりおびえていた

なにがなにがなにがしたいんだ
自分のことさえわからないから
せつないせつないほどの気持ちが
君にとどくかな

ぼくらはいつまで憎み合うのだろう?
遠い約束を思いだすよ

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

赤い赤い赤い子宮のなかで
最初の夢を見ていたんだ
暗い暗い暗いトンネルをすべって
この世界と出会った

甘い甘い甘い唇かさねて
君の孤独を吸い出そう
寒い寒い寒い肌をからめて
深い傷をなめよう

ぼくらはいつのまに置き去ってしまったの?
裸の子どもが泣いているよ

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

We were born to love
We were born to love
すべてを愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

 大きな拍手とともに2階にある楽屋へ去り、アンコールの中降りてくる。今までオレは歌うだけでせいいっぱいだったのに、今回はじめてみんなの音に耳を澄ますことができた。ヤオさんの言葉がむっちゃうれしかった。
「やっとみんなの個性が染みこんできて、はじめてひとつのバンドとして生まれ変わったようなライブだったね」
 そういえばジャーpちゃんがこんなことを言ってた。
「ONSENS、サヨコ、ダチャンボ、それをつなぐYAOは新時代のムーブメントの渦中にいるのではないでしょうか。台風の目の内側にいるので気がつかないだけで、外側はかなり盛り上がりつつあるような気がします」
 やはりこの歌をやらないと終わらない。会場にいるみんな、そしてこのライブレポートを読んでくれるすべての人の誕生日を祝おう。
「Happy birthday」

死んじまいたいこともあったし
生まれなきゃよかったと思ったし
それでも地べたをはいずり生きてる
これって奇跡なんじゃねえのかい

赤っ恥ばっかかいたし
青っぱなもかまなかったし
ティッシュに丸めて過去など捨てちゃえ
これって楽チンチンじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
Happy birthday 
Happy birthday
生まれたての君に乾杯

作り笑いもできないし
皮肉な笑みもいらないし
腹をかかえて笑おうぜ
これって幸せなんじゃねえのかい

だますよりだまされたいし
傷よりキスをつけたいし
ほんとは大好きだって叫びたい
意外に純情なんじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
Happy birthday 
Happy birthday
生まれたての君に乾杯

総合プロデュース 
ヤバタ & リョウタ
スペシャルサンクス
新島短大 & 地球のうた
音響 信也&アラタ
照明 大平なをこ
ドラム 松本ヤオ
パーカッション 宮武リエ
ベース 真下リュウ
ギター 小嶋タケ
ボーカル  AKIRAでした
そして自分が一番楽しんじゃってるスタッフ全員、ありがとう
もうお客さんですらない、ここで出会えたソウルメイト
心からHappy birthday !

おまえらなんでそんなやさしんだ
逆さに振っても金はでないぜ
残高ないけど友情貯金は
長者番付なんじゃねえのかい

君と出会えてよかったよ
腐れ縁は一生つづくぜ
みんなにありがとうってハグしたい
おまえらおんなじバカじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
生まれたての君に乾杯
ワンモアタイム
Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
生まれたての君に乾杯
毎日が君のHappy birthday

 みんな満面の笑顔で微笑んでいる。前橋サンデールームのつきみちゃんがオレをかたどった5センチくらいの人形を首にかけてくれる。すげー、手作りじゃん!
 ん? ステージに赤い物体が近づいてくる。おおっ、だるまだ! しかも「ONSENS 気運上昇」などと書いてあるではないの。「だいじょうぶマイフレンド」でコンビニ店員役をやってくれたシゲの実家がだるま屋で、それをプレゼントしてくれたのだ。
 ほんと、群馬の人はやさしいね。4月に前橋大蓮寺ライブからONSENSツアーははじまったけど、この高崎ライブで初心に返ったような感じだ。ツアーはつづくが、何度でもオレたちはもどってくるだろう。まるで輪廻のように。2曲目のアンコール「Reincarnation」幕を閉じよう。

遠い記憶の小道で
見つけた一輪の花
摘みとろうと引き返し
もはや場所さえわからず                   
ひとり立ち迷う夕暮れ
             
長い長い旅だった
すぎゆく無数の影たち
臭いたつ肌からみつく髪
笑い声だけを残し
行きつもどりつ消えてく

限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと                  

脳に描かれた壁画
狩りと祭と婚礼
雨風に消えゆけばなお
鮮やかさをます色彩
遠い遠い宴よ

燃えさかってた怒りも
煮え立つ涙も静まり
引き潮に打ち上げられた
貝殻だけがひっそり
日々に洗われつづける

限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと                  

傷ついた舟はすすむ
血液の河はうねり
遠い昔生まれ落ちた
あのなつかしい海へと
オレを連れもどす

青い雲間を破って
光りの梯子が降りる
永い眠りにはいるとき
見上げれば空一面
降り注ぐ花 花 花

限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと
                 
限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

0511高崎01PHOTO BY HIROYUKI
 このライブのすべてを仕切ってくれた19歳の信也、おめえほどカッコイイやつはいないぜ。リョウタのおかげで素敵なライブができたよ。だるまをくれたイケメン・シゲ、根っからのエンタティナー・レナ、暖かい笑顔のヤン、「だいじょうぶマイフレンド」を盛り上げてくれてサンキスト(高知弁でサンキューの最上級)。新島のスタッフたち、社会に出てもどんどん落ちこぼれていいぞ。「地球のうた」のナセル&ヒロミ・ファミリー、どんどんケンカしてもソウルメイトは変わらないぞ。お坊さんのインスタレーションもかっこよかったよ。笑顔がいっそう輝きをましたネパール帰りの照明人なをこ、笑い製造器アラタ、たよれる若年寄ハイビジョン鈴木、超絶写真のユーヤ、すばらしい感性のヒロユキ、母の笑顔が完全復活した名古屋ライブのイワセ、よもぎクッキーうまかったよミッチー、幸せになれよアイリン、高知ライブの主催者ジュンイチ、いるだけでみんなをなごませるユウスケ、なんだかんだとライブ&リハ皆勤賞に輝くジャーpちゃん、奇跡の生還を遂げたトモ、イサはイサのまんまで最高だぞ、変態のまんまでいいぞヒロミ、素敵なブログを書いてくれたピリカもまんまで綺麗だぞ、パートナー鳥海さんの絵はすごいね、頼れるノッポさんトシ、いつでも幸せをふりまくのりちゃん、さらに幸せをばらまくつきちゃん&みっちゃん&ママ、新婚のキミアニオ、声かけてよねーユカコ、最高のディジュでonsensに新しい地平を開いてくれたタク、マイ師匠ヤオ、音楽&人間ともに無限に成長するリエ、ボーカルに目覚めたリュウ、さらに大きくなったタケ、ONSENSを支えてくれるすべての人にはらわたの底からありがとう!(ここで書き忘れた人メールで自己申告してください、3日以内なら追加しまっす)

※さあ、つぎは2日連続全28曲の名古屋ライブだ。もうのぼせるほど温泉じゃない、ONSENSに浸かれる機会はまたとないよ。どっぷり濃密な時間を過ごしましょう。
 つぎの日のAKIRA講演会まで予約してる人もけっこういるらしい。講演会でもちょっと歌うので、喉がもつかどうか心配だが、いつでも全力投球はかわりない。(注:講演会の予約はアンジェロに電話でお願いします。0586-23-7477)
 関西方面や遠方からくる人のために安い宿(1500円~)も用意してるというので、宿泊希望者は名古屋スタッフにメールで問い合わせてみてください。
 19日終了後の打ち上げにはお客さんも参加できて、その居酒屋に泊まれるらしい(要メール予約)。交流しましょう。

AKIRAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス